香港観光情報・おすすめ観光スポット特集

Hongkong

香港観光情報

エネルギッシュな都市景観の魅力と、風光明媚な自然環境が共存した人気の観光地・香港。広東料理をはじめとする、多種多様なグルメを楽しめることも魅力です。100万ドルの夜景を鑑賞したり、オープントップバスで街中をめぐったり、楽しむことに遠慮はいりません。

エネルギッシュな都市景観の魅力と、風光明媚な自然環境が共存した人気の観光地・香港。広東料理をはじめとする、多種多様なグルメを楽しめることも魅力です。100万ドルの夜景を鑑賞したり、オープントップバスで街中をめぐったり、楽しむことに遠慮はいりません。

目次

香港でのおすすめ観光
スポットランキング

香港のマップ

香港のマップ

彌敦道(ネイザンロード) アベニューオブスターズ ビクトリアピーク

ビクトリアピーク

ビクトリアピークグレーのマップアイコン太平山

昼も夜も絶景が望める香港の人気No.1スポット
香港島の最高峰にして、有名な「100万ドルの夜景」を体感できる代表的観光スポット。登山道入口のスカイテラスからは、ビクトリアハーバーを挟んで広がる大迫力の摩天楼を一望できます。山の麓から、最大23°の急勾配を駆け上がって山頂を目指す香港最古の公共交通「ピークトラム」もおすすめです。

彌敦道(ネイザンロード)

彌敦道(ネイザンロード)グレーのマップアイコン尖沙咀

香港らしい九龍半島の華やかなメインストリート
香港に来たら必ず立ち寄りたい、尖沙咀(チムサーチョイ)を南北に走る目抜き通り。ネオンがひしめく香港のメインストリートです。周辺にはペニンシュラホテルなどの有名ホテルをはじめ、複数のショッピングモール、老舗のビルが並びます。上階に屋根がない、2階建てのオープントップバスはオプショナルツアーに参加してぜひ乗ってみてください。

アベニューオブスターズ

アベニューオブスターズグレーのマップアイコン尖沙咀

香港映画好きにおすすめのプロムナード
海辺の尖沙咀(チムサーチョイ)プロムナードにある、香港映画の発展に貢献したスターや監督、プロデューサー73名の手形が埋め込まれた遊歩道は、夜景も楽しめて夜の散歩にピッタリ。美しくライトアップされた映画の女神像、対岸の夜景をバックにポーズを決めて立つブルース・リー像は記念撮影スポットとしても人気です。

香港旅行の良いところ

香港旅行の良いところ!

東西が融合した独自の文化に彩られている香港。グルメもショッピングも盛りだくさんで楽しめますし、華やかな夜の繁華街や、100万ドルの夜景と讃えられるビクトリアピークからの眺め、賑わいを見せるナイトマーケットなど、パワーに満ちあふれた夜の街には他のエリアにない魅力が詰まっています。

香港でのおすすめ観光地情報

中環(セントラル)

中環(セントラル)

香港金融の中心で、世界でも指折りの超高層ビルがひしめくエリア。外国人観光客にも人気のおしゃれなSOHOや、高級ブランドが入居するショッピングモール、夕方以降に賑わい始めるバーなど、香港のトレンドがわかるエリアでもあります。

上環~中環

豫園

灣仔ワンチャイ

ビクトリアハーバー沿いには巨大なコンベンションセンターや政府関係のビルが並ぶ一方、1本中に入ると、2階建ての路面電車が走る昔菜ながらの雰囲気。さばきたての肉がごろっと売っているなど、日本ではなかなか見れない光景が面白いエリアです。

灣仔

赤柱(スタンレー)

赤柱(スタンレー)

香港島の南端に位置する海辺のリゾート地で、地元の人と外国人観光客で賑わっています。赤柱市場(スタンレーマーケット)には小さな雑貨店、土産物店が並んでいるので、冷やかしながら歩くのも楽しいでしょう。あとは海沿いのカフェやレストランでのんびりするのもおすすめです。

赤柱湾

シンフォニー・オブ・ライツ

シンフォニー・オブ・ライツ

「 港の両側に立つ40棟以上の高層ビルから色とりどりのサーチライトが夜空へ放たれ、100万ドルの夜景がさらにスケールアップします。世界最大の光と音のショーとしてギネス認定も受けているだけあって、心奪われる感動的なひと時を味わえます。

ビクトリアハーバー

ランタオ島

ランタオ島

香港国際空港がある香港最大の離島。人気の「香港ディズニーランド」や、昔の街並みを再現した「香港街市」、世界最大の屋外大仏「天壇大仏」がいる「ポーリン寺」など見どころが多いので、最終日はここで過ごしてそのまま空港に向かうのもおすすめです。

ランタオ島

旺角(モンコック)

旺角モンコック

九龍半島で最もにぎわう街。旺角駅と直結する「ランガムプレイス」には映画館やフードコートがあり、地元の若者でにぎわっています。ファッションや雑貨がずらりと並ぶ、ナイトマーケットの「女人街」もあり、こちらは観光客に人気。電気街をはじめとする専門店も多く、個性的で楽しいエリアです。

佐敦・油麻地・旺角・太子

油麻地(ヤウマーティ)

油麻地ヤウマーティ

旺角の「女人街」とあわせて2大ナイトマーケットとされる「男人街」があります。かつては香港マフィアの巣窟といわれ、観光客がほぼいなかったエリアですが、2003年に違法賭博が一斉検挙されてからは、夜でも観光客が訪れる地に。香港の歴史を感じられるようなディープな雰囲気が魅力です。

佐敦・油麻地・旺角・太子

蘭桂坊(ランカイフォン)

蘭桂坊ランカイフォン

香港で欧米式のナイトライフを過ごすならここ。1980年代にオーシャンパーク(海洋公園)が投資し、カフェやバー、クラブを出店しました。メインストリートの徳己立街を中心とし、夕方から盛り上がり始めます。

上環~中環

浅水湾(レパルスベイ)

浅水湾(レパルスベイ)

往年の映画「慕情」の舞台になったことでも有名な、香港屈指のビーチリゾート。海沿いに大型ホテルや高級マンションが立ち並びます。おしゃれなショップやレストランが多く、香港中心の喧騒を離れてのんびりとできる雰囲気。宿泊してゆっくり過ごすのもおすすめです。

浅水湾

香港の
旅行選びのポイント

広東料理を味わう

広東料理を味わう

あらゆる地方の中国料理が楽しめますが、香港ならやはり広東料理がおすすめです。「4本足のものは机以外何でも食べられる」といわれるほど多彩な食材を使います。食材の旨味を引き出すよう、味付けはあっさり目。ぜひ広東料理の高級店と町の食堂と両方行ってみてください。どちらもそれぞれの良さがあります。

飲茶を楽しむ

飲茶を楽しむ

プーアル茶やウーロン茶、ジャスミン茶などの中国茶を飲みながら点心(軽食)をいただくのが飲茶です。最近では必ずしも軽食でなく、しっかりとした食事を出すお店も。昼から午後に提供されるお店が多いものの、朝食からいただける飲茶専門店もあります。ビュッフェスタイルで好きな点心を取りに行く形式のお店と、店員さんが運んできたワゴンに乗っている、数種類の点心から選ぶ形式のお店があります。

香港スイーツを味わおう

香港スイーツを味わおう

南国フルーツの豊富な香港では、果物一杯のスイーツから豆腐を甘くして食べる豆花、香港版のお汁粉、糖水、ミルクプリンといった伝統の味までとりどりのスイーツが深夜まで味わえます。

チャイナドレスをオーダー

チャイナドレスをオーダー

シルエットが命のチャイナドレスはオーダーメイドにぜひ挑戦を。クラシックなデザインから、モダンでエレガントなドレスまで、生地や飾りも自由に選んで自分だけの一着を手に入れましょう。

多様なショッピングが楽しめる

多様なショッピングが楽しめる

伝統を取り入れたモダンなファッションや、現代的な風水グッズなどユニークなお買い物が楽しめる香港。スーパーで日本にない食品や化粧品を探すのも楽しいひと時ですし、巨大ショッピングモールも多数あります。

キュートな香港雑貨

キュートな香港雑貨

種類も豊富な茶器や、繊細なデザインが光るアンティーク、キッチュなパンダグッズなど香港雑貨は魅力たっぷり。翡翠や水晶などが美しい印鑑もオーダーメードの定番です。

ピークトラムはマストで!

ピークトラムはマストで!

“100万ドルの夜景”を見下ろすビクトリアピーク(山頂)を目指して、山の麓から最大23°の急勾配を駆け上がる力強いトラム。実は、香港最古の公共交通でもあります。

オープントップバスに乗ろう

オープントップバスに乗ろう

香港に来たら「一度は乗りたい」観光手段。オプショナルツアーを利用すれば、賑やかなネイザンロードをオープントップバスで走ることができます。香港島には公共交通のオープントップトラムも走っています。

香港のご当地おすすめグルメ

ワンタン麺

ワンタン麺

あまたの麺料理の中でも特に人気が高いワンタン麺。ぷりぷりのエビを包んだワンタンと、細くてコシの強い麺のコラボがは癖になり、何度でも食べたくなります。

腸粉

腸粉チョンファン

米粉で作られたもっちりとした皮で、中に具材を入れたり、そのまま丸めて甘いタレを付けて食べたりと様々な方法で楽しめます。飲茶でも定番の点心で、豚の腸に似ていることからその名がついたと言われています。

牛腩麺(ニュウナンメン)

牛腩麺ニュウナンミエン

長時間に混んでとろとろになった牛バラが乗った麵料理。お店によってスープや麺はさまざま。地元民にも愛される香港のB級グルメです。

広東粥

広東粥

魚介のダシが効いた粥は、香港では定番の朝食メニュー。米の形がほとんどなくなるほどとろとどに煮込まれた粥に、揚げパンを浸して柔らかくしながら一緒にいただきます。魚介の風味が絶品です。

煲仔飯(ボイウジャイファン)

煲仔飯ボイウジャイファン

香港のみならず、広東省全域で食べられる土鍋ご飯。サラミやポークリブ、卵、干物、シイタケなど具材の種類はさまざま。風味の良い具材にしっとりとした米、そしておこげが混ざり合い、口の中にうまみが広がります。

香港式ミルクティー

香港式ミルクティー

濃いめの紅茶にエバミルク(無糖練乳)を混ぜた、香港定番の濃厚なミルクティー。朝食でトーストと一緒にいただくのがおすすめです。

香港で人気の映画ロケ地3選

重慶大厦(チョンキンマンション)Chungking Mansions

重慶大厦(チョンキンマンション)

かつては第二の九龍城とも呼ばれ治安に不安があったビルで、映画「恋する惑星」に登場しました。現在は怪しげな雰囲気は薄れ、ショッピングモールができるなどすっかり治安が良くなりました。

1881ヘリテージ

1881ヘリテージ

ジェッキー・チェン主演の「プロジェクト」の舞台。以前は香港警察と消防署でしたが、現在はリニューアルされホテルやレストラン、ショップが入っています。内部に映画の雰囲気がしっかり残っていますので、映画ファンはぜひ。

モンスターマンション

モンスターマンション

鰂魚涌(クオリーベイ)にある5棟の団地で、下層には飲食店や商店が入っています。映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」の舞台として知られますが、あまりの人気で、数年前から住民以外は中庭に入れなくなってしまいました。

香港で訪れたい開運スポット3選

黄大仙祠

黄大仙祠ウォンタイシンチ

年間300万人以上が参拝するという香港最大規模の寺院で、病気を払うご利益があると言われています。赤や金色が使われたその姿は非常に華やか。参道で購入した線香に火をつけ本堂に向かいましょう。占いも有名で、日本語や英語ができる占い師がいることも。

文武廟

文武廟マンモウミュウ

中環と上環の間にあるハリウッドロード沿いに位置する、文武両道の神様が祀られた寺院。文学の神様である文昌帝君と、三国志で有名な武術の神様、関聖帝君(関羽)が祀られており、地元の人が熱心に信仰しています。いくつもの巨大な巻き線香がぶら下がる光景は圧巻。

天后廟

天后廟ティンホウミュウ

ビーチリゾートのレパルスベイにある華やかな寺院。海で仕事をしている人を守る女神「天后」が祀られています。女性の神様のみが祀られているため、結婚、恋愛、子宝などのご利益があると言われています。

おすすめホテル

ホテルをもっと見る

おすすめオプショナルツアー

※掲載の料金・内容は、 為替レート等が変動する可能性がございます。
購入時の料金と異なる場合がございますので、正確な情報は各ツアー詳細ページにてご確認ください。

オプショナルツアーをもっと見る

おすすめのお土産

お土産をもっと見る

香港観光基本情報

概要

国・自治区(国旗)

中華人民共和国

中華人民共和国香港特別行政区
Hong Kong Special Administrative Region of the People’s Republic of China

言語 中国語(約88%が広東語)。イギリスの植民地だったことから英語も普及している。若年世代では北京語(普通語)も普及している。
時差 -1時間 日本が3日15時のとき、香港は3日14時
宗教 仏教、道教、キリスト教の順に多い。香港の街中には道教の神を祀った寺院もある。
気候 日本とほぼ同様の四季があり、年間を通じて平均気温は日本(東京)よりも高めです。夏は暑く湿度も高いものの冬は10℃を下回ることは珍しく、過ごしやすい気候です。5~9月は雨季、特に7~8月は台風の季節で、夏の降水量が最も多くなります。
服装(あると便利な持ち物) 基本的に昼間は5月~11月頃まで半袖で過ごせます。春・秋の夜は冷え込むこともあり、また夏は冷房の効いた場所が多いので羽織りものが欲しいところ。冬は薄手のセーターと薄手のコートがあればよいでしょう。
通貨 香港ドル【HKD】
チップ 長い間イギリス植民地だったことから、未だチップの習慣が残ります。
【タクシー】不要【レストラン】サービス料が含まれていることが多いので、お釣りの小銭を置いておく程度でOK【ホテル】ポーターやベッドメイキングへは2~5香港ドル程度
飲み水 水道水は基本的に飲めないのでミネラルウォーターを購入しましょう。
マナー・習慣・文化 MRT(地下鉄)内での飲食やタバコやゴミの投げ捨てをすると1,500~2,000香港ドルの高い罰金が科せられます。また儒教の影響があるため、地下鉄やバスなどでお年寄りに気持ちよく席を譲りましょう。
トイレ ほとんどのトイレでトイレットペーパーを流すことが可能です。公衆トイレではペーパーが備えられていないことが多いため、ティッシュペーパーは常備しましょう。
喫煙 公共の屋内では全面的に禁煙ですが、喫煙ルームがあるホテルもあります。道端にあるオレンジ色の灰皿周辺は喫煙可能です。

オクトパス

オクトパス

香港旅行の必需品はオクトパス(八達通)カード。日本のsuicaと同じく交通機関だけでなく、コンビニやレストランでも利用できるので、1枚持っていて損はありません。

タクシー

タクシー

タクシーは営業エリアで色分けされています。赤は香港のほぼ全域、緑は新界周辺、青はランタオ島周辺。迷ったときは赤で。

世界最長エスカレーター

世界最長エスカレーター

香港島に全長800mのエスカレーターがあります。23基がつらなっており、高低差は135m。山の中腹に住む住民の足となっています。

香港の挨拶(広東語)

こんにちは ネイホウ
さようなら ジョイギン
ありがとう ムゴイ※軽いお礼
ありがとう ドーチェ※ものをもらったりしたとき
あれをください オーイウ ゴーゴ

おすすめ記事

おすすめ記事をもっと見る

旅行を探す

他の観光地から探す

トップへ戻る トップへ戻る