地中海に浮かぶ秘宝の多彩な魅力に惹きつけられて。

スペイン・バレアス諸島最大の島で、スペイン王室一家もバカンスに訪れる人気のリゾート。鮮やかなブルーに輝く透明な海、どこか懐かしい風景が広がる小さな村々、ショッピングやグルメスポットも充実している州都パルマ・デ・マヨルカなど、自然も街も多彩に楽しめる懐の深さが、多くの人々を魅了し続けています。芸術家にも愛された魅惑の島で、至福のリゾートステイを。

写真のスポット・・・カロ・デ・モロ(Calo des moro)
サン・アントニオ港の北端に広がるターコイズブルーの海が眩いビーチ。美しい夕景を見ることができるスポットとしても有名です。市内中心部からバスにてSANTANYIまで。SANTANYIからタクシーでおよそ15分。

●国名:
スペイン
●首都:
マドリード
●面積:
3,640km2
●人口:
約87万人(2016年時点)
●時差:
日本より8時間遅れ。サマータイム時は7時間。
●公用語:
スペイン語
マヨルカ島は絶品グルメの宝庫です!

01_バルデモサ ショパンが療養を目的に一冬滞在した村。 02_マヨルカ島ビーチ 入江には多くのヨットや船が寄港します。 03_歴史を思わせる壁に色とりどりの花々が美しい。 04_パルマデマヨルカ街並み レストランやお土産屋も多く軒を連ねます。 05_パルマ・デ・マヨルカの夜景とライトアップされたマヨルカ大聖堂 街のシンボル・カテドラルが浮かび上がるロマンティックな夜の風景。

山の中に潜む小さな村「バルデモサ」宮殿の秘密を探る!

音楽家のショパンがひっそりと冬を過ごした、オリーブ畑に囲まれた小高い丘にある小さな村。カルトゥハ修道院には、ショパンが使ったピアノや手書きの楽譜が展示されています。カフェに立ち寄り、海と山の風を感じてのんびり過ごすのも大人ならではの贅沢な時間です。
(行き方:パルマ駅バス停留所からポルト・デ・ソイェール行きバスで約30分)

もっとリゾートステイを楽しむための過ごし方

自然や芸術…マヨルカ島は魅力がたくさん!

拠点はパルマ・デ・マヨルカに滞在。天才ガウディ作の天蓋飾りをもつカテドラルやアルムダイナ宮殿、ミロ美術館など、大きくはない街ですが見どころ満載。おすすめは南西に位置するPlatja des Trencやカロ・デ・モロ。自分で行くのが少し難しい時は、チャーターカーで気ままな旅をお楽しみください(別代金)。★チャーターカープラン詳細はお問合せください。

リゾートホテルで過ごす素敵な時間

ザ セントレジス マルダバル マヨルカ リゾート〈シービュールーム〉 〈マヨルカ島〉

豪華な施設が充実のリゾートで大人の贅沢を心ゆくまで トラムンタナ山脈と輝く地中海の間に位置する極上リゾート。専任バトラーサービス、屋外プールの側にある天蓋付きベッドなど、ゲストをゆったりリゾート時間に誘います。海に面したゴルフコースでプレイに1日を費やすのも大人ならではの至福な時間。
アクティブに過ごしたい方も、リラックスしたい方も満たされるリゾート。

ピュアソルト ポート アドリアーノ〈シービュールーム〉 〈マヨルカ島〉

「大人だけのリゾート」がホテルのコンセプト ゴルフやスパだけでなくアドリアーノ港から出航するクルーズやスタイリッシュなレストランやショップなどゲストを飽きさせない設備が充実。2016年には改装を終え、新たにブティックホテルとしてお客様をお待ちしております。
大人だけに許されたエレガントな時間をお楽しみください。