チェコイメージ

H.I.S.チェコ旅行(ツアー・観光)の予約

チェスキー クルムロフ、カレル橋、聖ヴィート大聖堂など、見所満載のチェコ。チェコへの旅行はH.I.S.におまかせください。

検索

H.I.S.スタッフおすすめのチェコツアー

H.I.S.スタッフが厳選するチェコツアー。

航空券 最安値(※燃油サーチャージ除く)

チェコのホテル・オプショナルツアー・レンタカー

チェコ観光情報

プラハ歴史地区
プラハイメージ
チェコ・プラハにあるプラハ歴史地区は、旧市街から新市街までが登録対象地域となっている世界遺産です。14世紀にボヘミア王カレル1世が神聖ローマ皇帝カール4世となり、都市づくりに力を入れたことから、「黄金のプラハ」と呼ばれるほどに美しい都市へと発展を遂げました。 プラハ歴史地区の特徴は、ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、ロココ、アールヌーヴォーなど、11世紀から18世紀にかけての様々な時代様式の建築物が残っていることです。プラハ城、カレル橋、ストラホフ修道院、旧市庁舎、ゴルツ・キンスキー宮殿など、様々な建築物が存在します。
チェスキークルムロフ歴史地区
チェスキークルムロフイメージ
ボヘミアの森とモルダウ川に抱かれたチェスキークルムロフは、チェコに行くなら必ず訪れたい街。13世紀に築かれた街のシンボル、チェスキークルムロフ城はゴシック様式として作られましたが、その後ルネサンス様式に改築。16世紀の領主の名にちなみ町の名もクルムロフとなりました。
ページトップへ