韓国旅行・ツアー・観光

本場の韓国料理、韓国式エステ、免税店や江南エリアなどショッピングを満喫できる都市ソウルなど見どころ溢れる国、韓国。プサン、チェジュ島他、お得な韓国旅行情報満載!H.I.S.のおすすめツアーから、こだわりのプランを検索&予約

韓国
日韓国交正常化50周年

ツアー検索条件から韓国ツアーを検索

関連情報韓国特集/韓国関連情報

おすすめツアー

おすすめツアー

海外ホテル・オプショナルツアー・レンタカー

海外ホテル・オプショナルツアー・レンタカー

日韓国交正常化50周年の節目の年にあたり、本年は訪韓日本人旅行者数350万人(352万 人/2012年)を目標に掲げ、両国の関係各機関と連動のうえ、日韓の相互交流を盛り上げ、停滞し ている二国間の観光交流の再スタート、双方向交流700万人時代へ向けた重要な年と位置付けてお ります。
JATAとしては、その環境醸成を図り、弾みをつけ、その早期達成を目指すために50周年事業として5,000名を目標に掲げ、スポーツ、文化、地方、青少年交流等をテーマとし、韓国観光公社をはじめ各地方自治体の協力のもと、日韓共同事業として、50周年共通ロゴを作成し、旅行会社と共に韓国各地で開催されるイベントを取り入れた記念商品の造成など積極的な展開を図り、日韓の観光交流の拡大に向けて取り組み、盛り上げて参ります。
両国はツーリズムにおいても重要なパートナーであり、これを契機として画期的なターニングポイントとなり、新たなステージに向けた飛躍の年にしたいと考えております。

プロジェクトチーム委員長よりご挨拶

近年、日韓両国を取り巻く環境が激変し、日韓の観光交流は著しく停滞しております。2018年の平昌、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、また、2WAY TOURISMの観点からも、日韓の観光交流の回復は喫緊の課題と考えております。昨年8月、日韓観光交流シンポジウムの際、現状を憂慮し、田川会長よりMEGA FAMツアーの実施、日韓国交正常化50周年事業として5,000名の送客を提言いたしました。それら提言を具現化するため、旅行会社、航空会社を中心としたメンバーから成るプロジェクトを11月に発足、12月には1000名規模でMEGA FAMツアーを実施しました。 本年、日韓国交正常化50周年の節目の年を迎え、改めて日韓の観光交流700万人を目標として掲げ、官民協業のうえ、業界を挙げてイベントや記念商品の設定など、様々な取り組みをおこない、観光交流の需要喚起、回復、拡大に努めて参ります。

その他関連情報