カンボジア旅行・ツアー・観光

アンコールワットイメージ

カンボジア旅行(ツアー・観光)の予約

世界遺産アンコール遺跡群観光の基点、カンボジア旅行・カンボジアツアーの中心となる街シェムリアップには、アンコール遺跡群はもちろん、深いジャングルの中にひっそり佇む巨大遺跡ベンメリア、カンボジア第3の世界遺産候補に挙げられているサンボープレイクックなど見どころ満載。

検索

スタッフおすすめのカンボジアツアー

カンボジアのホテル・オプショナルツアー

  • メルマガ会員登録はこちら

旅先情報

カンボジア 主要都市紹介

プノンペン
ワットプノン
発展著しいカンボジアの首都、プノンペン。カンボジアの歴史が見える博物館などシェムリアップとは違う顔を持っています。
シェムリアップ
アンコールワット
世界遺産アンコール遺跡群観光の基点となる街シェムリアップ。深夜まで開いているナイトマーケットでは可愛い雑貨ショッピングを楽しむことができ、パブストリートで飲む地ビール・アンコールビールはまた格別なおいしさです。

カンボジア 基本情報

国旗/正式名称
カンボジア王国国旗
カンボジア王国 Kingdom of Cambodia
首都
プノンペン  Phnom Penh
宗教
クメール人の大半が仏教徒(上座部仏教)。そのほかイスラム教(ほとんどのチャム族)、カトリックなど
言語
公用語はクメール語。旅行関係機関では英語、フランス語なども通じる。またベトナム語、タイ語、中国語が通じるところも多い。
気候
熱帯モンスーン気候に属し、高温多湿の日々が続く。年間の平均気温は27.7℃。5~10月が雨季、11~4月が乾季となり、特に4~5月は平均気温が30℃以上となることも多く、最も暑い季節。
日本からのフライト時間
日本~バンコクは6~7時間、バンコク~シェムリアップは約1時間、バンコク~プノンペンは約1時間~1時間30分(乗り換え時間は含まず)。
チップ
チップの習慣はなく基本的に不要。
【レストラン】 高級店以外では不要。高級店でも、サービス料が付加されている場合は不要。
【ホテル】 ベルボーイやルームサービスに対しては1000~2000R程度。
【タクシー】 不要
【バイクタクシー・トゥクトゥク】 不要
【ガイド】 1日US$1~3程度
【専属ドライバー】 1日US$1~3程度
水道水は衛生的に問題があるため飲まないほうがよい。「当店の水はミネラルウォーターを使用」とはっきり明記していないレストランでは、高級店であっても飲まないほうがよい。ミネラルウォーターは町なかの商店をはじめ、あらゆる場所で売られている。種類や店にもよるが、500mlで500R~。ただし、カンボジアの水道水は日本と同じ軟水ではあるが、売られているミネラルウォーターは硬水が多いため、軟水に慣れた日本人のなかには下痢や体調不良を起こす人もいる。しかし、たいていは1~2日で慣れる。 ※硬水はカルシウム、マグネシウムなどの含有量が多い水。逆に軟水は少ない。
トイレ
都市部のホテルのトイレはほとんどが水洗の洋式。地方では柄杓で水を汲んで流す和式タイプも多い。水洗の洋式でも、便座の横にゴミ箱が置いてある場合は紙は流さず、ゴミ箱に捨てること。町なかに公衆トイレはほとんどない。アンコール遺跡の敷地内にはおもな箇所にトイレが設置されている。
マナー
政治的な話題や戦争の話は避けること。寺院を参拝するときは短パンやミニスカートは避け、またお堂に上がるときは履物を脱ぐこと。僧侶に対しては常に敬意を払うこと。女性は僧侶に触れたり直接物を渡すことはできない。人の頭の上には精霊が宿っていると考えられているため、他人の頭に手を当てたり、子供の頭を撫でることも避けること。
  • H.I.S.地球旅市場 海外お土産宅配サービス
  • H.I.S.地球旅市場 スーツケース