H.I.S.だけの貸切 世界を代表する世界遺産や美の名所を、H.I.S.が貸し切りました。ゆっくり感動を独り占めしてください。

サグラダ・ファミリア聖堂芸術工房監督、外尾悦郎氏がカサ・ミラにて特別講演

サグラダ・ファミリアと外尾悦郎氏
世界遺産・生誕の門を蘇らせた日本人彫刻家の話を聞ける貴重な機会!

ガウディの偉大な構想、その想いを現代に引継ぎ彫刻に挑み続ける苦しみと喜びなど、ご自身のエピソードを交えて語っていただきます。サグラダ・ファミリアをはじめとするガウディ作品に触れる旅の記憶が、より印象深い一生の思い出となることでしょう。
講演後は、世界遺産カサ・ミラ内のレストラン「カフェ・デ・ペドレラ」での夕食と、ライトアップの幻想的なカサ・ミラ夜間貸切入場(【憧れのパラドールに泊まるスペイン9日間】のみ。その他のコースは別途代金が必要です。)をお楽しみください。

  • 特別講演設定日:7/19(木)、8/2(木)、8/9(木)、8/30(木)、9/6(木)、9/18(火)、10/25(木)
    • ※ご旅行の出発日ではございません。
    • ※外尾悦郎氏の講演は他のツアー等のお客様を含め、H.I.S.のお客様のみでカサ・ミラ内会場で開催します。
    • ※講演は各日18:30開場、19:00講演開始、20:00講演終了で講演時間は1時間を予定しています。
    • ※カサ・ミラ内レストラン「カフェ・デ・ペドレラ」でのディナーと夜間特別入場はH.I.S.の他のグループとともに複数のグループに分かれてご案内いたします。また、ディナー時のお飲み物は別料金となります。
    • ※カサ・ミラ夜間特別入場は夕食後、他のグループのお客様とともに複数のグループに分かれて専用ガイドがご案内します(約1時間15分)。また H.I.S.以外のお客様も入場している場合があります。予めご了承ください。

今年で10年目 ルーヴル美術館の厳選フロアをH.I.S.のお客様だけで貸切。

モナリザ

モナリザ | La Joconde

「モナリザ・スマイル」といわれる神秘的な微笑には謎が隠されているとして、多くの人々をひきつけてやみません。レオナルド・ダ・ヴィンチ自身が認める最高傑作です。
貸切だから実現できる、モナリザと自分だけの記念写真を想い出にどうぞ。

憧れのあの名画が目の前にフランスが誇る芸術の殿堂へ

年間約1,000万人もの人々で混み合う、ルーヴル美術館。フランス王家の膨大なコレクションを元に、かつての壮麗な宮殿を美術館に作り替えたルーヴル。
特別企画ではミステリアスな夜の美術館をH.I.S.のお客様のみで貸し切ります。人の少ない静寂の中で、歴史や美術の教科書で見たあの作品をじっくり堪能できます。
数ある絵画の中でも特に人気のレオナルド・ダ・ヴィンチによる「モナリザ」の前はいつも多くの人で混雑しています。通常時は近づけないように制限されていますが、貸切当日はこの制限がなく間近で鑑賞することができます。
その他にも人数が少ないので、通行人を意識せずソファーにゆったり座って鑑賞も可能です。

これまでツアーに参加した、多くのお客様から感動の声をいただいております。大好評につき2018年度で10年目となるこの特別企画に是非この機会にご参加ください。

  • 貸切設定日 : 8/30(木)、10/18(木)  ※ご旅行の出発日ではございません。
  • 定員 : 150名様限定
    • ※ルーヴル美術館の貸切見学は、H.I.S.の他のツアーのお客様と合わせての貸切見学となります。
    • ※閉館後を利用して、H.I.S.のお客様のみが入館します。
    • ※国家行事により、予告なく美術作品の貸し出しが行われる場合があります。
    • ※閉館後の入場見学となるため、ミュージアムショップは閉店しております。予めご了承ください。
    • ※館内では日本語ガイドが、予め設定された順路に沿ってご案内いたします。
    • ※ドノン翼およびシュリー翼のH.I.S.厳選フロアをご覧いただけます。
    • ※ルーヴル美術館の貸切見学は入出場込みで約3時間、実際の見学は約2時間となります。
    • ※貸切見学は約30名様までで1グループとなり、複数のグループに分かれ、グループごとの見学となります。
    • ※現地事情により急遽入場箇所が制限される場合があります。その場合は、事前にお知らせいたします。
    • ※専用日本語ガイドの説明をイヤホンガイドを利用してお楽しみいただけます。
イメージ

ルーヴル美術館館内図

ルーヴル美術館館内図

※展示作品および配置は変更となる場合があります。

当ツアーに参加した多くのお客様が大変満足されています!

ルーヴルを貸切だなんて夢のようでした。

ルーヴル美術館の貸切観光は本当に感動しました。一生忘れられない体験ができたことに感謝します。

(20代女性)

「モナリザ」は一般で入場するより、断然近いです!

ルーヴル美術館の貸切はとても素晴らしかった!モナリザやその他の美術品にも近づけました。

(40代女性)

閉館後のバチカン美術館・システィーナ礼拝堂をH.I.S.のお客様だけで貸切。

最後の審判

最後の審判 | Giudizio Universale

絵画史上の最高傑作といわれる天才ミケランジェロの天井画と壁画『最後の審判』は旧約・新約聖書から引用し描かれ、ヨーロッパの歴史を刻む宗教と偉大なる芸術家が作り出したモニュメントとなっています。

ミケランジェロが残した人類至宝の傑作をゆっくり鑑賞

年間500万人以上の人々が訪れ、毎日入場口から長蛇の列、さらに館内も大混雑のバチカン美術館。有名な作品の前ではそれを見ようと群がる人々で目の前でなかなか見られません。今回の貸切では静寂の中でラファエロの「アテネの学堂」など珠玉の美術品の数々を鑑賞していただけます。
通常公開時は、人で溢れ、観光客は話すことさえ許されないシスティーナ礼拝堂。もちろんガイドの説明も聞くことが出来ません。今回は貸切だからこそ出来る、静粛の中でゆっくりとガイドの説明を聞きながら鑑賞をお楽しみいただけます。
一生の思い出に天才 ミケランジェロが残した人類至宝の傑作をゆっくり鑑賞してみてはいかがでしょうか?

  • 貸切設定日 : 7/26(木)、8/23(木)、9/8(土)
※ご旅行の出発日ではございません ※見学時間は約2時間になります。
イメージ
バチカン美術館

歴代の教皇たちによって集められた古代彫刻やルネサンス期の名画などイタリア芸術の膨大なコレクションが並ぶバチカン美術館。総面積は4万2000m²にも及びます。 世界最小の独立国・バチカン市国の宮殿には大小合わせて24の美術館があり、その総称となっています。

システィーナ礼拝堂

現在も世界10億人の信徒を導くカトリック教会の中心・バチカン市国。 システィーナ礼拝堂は現在もなお教皇を選出するコンクラーベの舞台として使われることでも有名で、バチカン市国の中でも最も神聖な空間とされています。

バチカン美術館館内図

バチカン美術館館内図

ガウディ設計の別荘「カサ・ビセンス」をH.I.S.のお客様だけで貸切。

写真:カサ・ビセンス内観

写真:カサ・ビセンス外観

写真:カサ・ビセンス内観

約130年間一般公開されていなかった天才建築家ガウディの処女作へ入場観光

ガウディが一人前の建築家となって初めて手掛けた作品と言われるカサ・ビセンスは、レンガやタイル工場の社長であったマヌエル・ビセンス氏の別荘として建てられました。
イスラム建築の影響を受けた、個性的で色彩豊かな外観は勿論、自然をモチーフとした独創的な装飾が美しい邸宅内部は必見。
他の有名なガウディ作品とは一味ちがう、ユニークな空間となっています。
長らく非公開とされてきたため、入場の出来なかった邸宅内部の美しさを、少人数制の貸切入場でゆったりとお楽しみください。

  • 貸切設定日 :6/22(金)、7/20(金)、8/3(金)、8/10(金)、8/31(金)、9/7(金)、9/19(水)、10/26(金)

※ご旅行の出発日ではございません。※現地事情により特別入場設定日が変更となる場合があります。

フランス特集
H.I.S.で行くヨーロッパの旅