天国に一番近い島ニューカレドニア〜南太平洋に浮かぶフランス〜

Point 日本から直行便で約8時間半!。世界遺産にも指定されたイル・デ・パン、ウベア島をはじめ、水上バンガローが建ち並ぶ島、1島1リゾートのメトル島などは豊かな自然に恵まれた地上の楽園と呼ぶにふさわしい場所。首都ヌメアはグルメ、ショッピングが満喫できるおしゃれな街。

ニューカレドニアが『天国に一番近い島』である理由とは?「天国に一番近い島 ニューカレドニア」。そう呼ばれるようになったのは、今から約50年以上前、作家・森村桂の旅行記『天国にいちばん近い島』にニューカレドニアが描かれたことからです。当時、ベストセラーとなったその作品は、のちに映画化もされ大ヒットしました。世界遺産認定のラグーンに多種多様な海洋生物、手付かずの山や森に約3,000種以上にのぼる固有動植物を育むニューカレドニアは、まさに生き物たちにとっての“天国”。さらにこの島では、多彩なアクティビティーで大自然の奇跡を体感できるだけでなく、フランス領ならではの洗練された街並み、豊かな美食、カナック(メラネシア系先住民族)たちの伝統文化など、さまざまな魅力を堪能することができます。 また、「天国に一番近い島 ニューカレドニア」は、日本から直行便で約8時間半。日本に一番近いフランスでもあります。時差2時間で体に負担も少なく、年間平均気温約25度の過ごしやすい気候、明治・大正期に日本からの多くの移民が渡ったこともあり親日国としても知られ、治安の良さからも快適な滞在が楽しめるデスティネーションです。 ここは多彩な体験を通じて自分ならではの“天国”を見つけられる島。「天国に一番近い島 ニューカレドニア」と呼ばれる由縁は、まさにそこにあるのです。

ヌメア Noumea 南仏の港町を思わせるお洒落な街、ニューカレドニアの首都ヌメアは全人口の3割強の人が暮らすニューカレドニア最大の街です。旅の拠点となる街で、レストランや街なかには日本語のメニューや案内板もあって安心・便利。治安も良く、女性同士で夜中まであそんでいることも。

ココティエ広場周辺&
アンスバタ地区

ヌメアの中心・ココティエ広場周辺はショッピングをかねての街歩きやグルメを楽しむのにぴったり。また、高級ホテルの立ち並ぶビーチエリア、アンスバタ地区にも一流フレンチからカジュアルスタイルまでおしゃれなレストランが集っています。

メトル島

ヌメアからボートで約20分のメトル島は海洋保護区でもあり、海の透明度は抜群!1島1リゾートのホテルには水上コテージもあります。リゾートに宿泊すると、ヌメアまでのボートは無料でご利用頂けます。

ヌメア おすすめレストラン

クレープリー・ル・ロシェ

海を一望出来る、ガレットが美味しいレストランです。具材の種類には肉類やスイーツ系もありますが、おすすめはニューカレドニア特産の『天使のエビ』を使ったガレットです。

オ・プティ・カフェ

中心部からは少し離れた、地元で大人気のフレンチレストランです。旬の食材を厳選した創作フレンチは絶品と評判。観光客も少なくローカルの気分を味わいたい方におすすめです。

ヌメアで買えるニューカレドニアおすすめ土産

オーガニックコスメ

ニューカレドニアの自然を原材料にしている『Botanik(ボタニック)』、国花『ニアウリ』のアロマオイルやそれを使ったオーガニックコスメが豊富な『Pacifico Nature(パシフィコ・ナチュール)』、日本未上陸のフレンチブランド『Yves Rocher(イヴ・ロシェ)』などがおすすめです。

天然オーガニック100%の生はちみつ

ニューカレドニア産のはちみつは全て非加熱の「生はちみつ」です。島国でミツバチをおびやかす害病も無いため、ミツバチの餌に抗生物質が使われる事もありません。巣箱の周辺では農薬を使わないなど、徹底した管理下で作られています。
はちみつを使ったミツロウ石鹸も人気です。

チョコレート

フランス仕込みのチョコレートもおすすめです。「ショコラ・モラン」や「トントン・ジュール」では、味はもちろんパッケージにもこだわったおしゃれで可愛い品々が数多く販売されています。

リフー島のバニラ

リフー島のバニラは花の受粉を一つ一つ手で行うなど、非常に手間をかけて育てられています。100%天然オーガニックのバニラは、マルシェやスーパーでも手に入ります。

ブラックパールアクセサリー

黒真珠といえばタヒチ産ですが、関税の関係で、ニューカレドニアでは比較的リーズナブルに手に入ります。
デザインも豊富にあり、お土産にもおすすめです。

ヌメア&メトル島 おすすめホテル

ル・メリディアン・ヌメア・リゾート&スパ

ヌメアで唯一の5つ星ホテル。美しいアンスバタ湾のビーチフロントに立地。一流フレンチレストランやカジノなどもある、本格リゾートホテルです。

エスカペード・アイランド・リゾート

ヌメアからボートで20分程の場所に浮かぶメトル島にあるリゾートホテル。長い桟橋とラグーンにせり出した大きなウッドテラス、そして整然と建ち並ぶ三角屋根の水上コテージが魅力的です。

ヌメア&メトル島 おすすめツアー

その他のヌメア行きツアーをさがす

世界遺産 イル・デ・パン Ile des Pins 世界遺産のラグーンに囲まれ、地元で古くから「海の宝石箱」と称されるほどの美しさを誇る島。真っ白なパウダーサンドが広がるビーチから、気軽にシュノーケリングを楽しめるスポットまで、多彩な魅力にあふれています。

ピッシンヌ・ナチュレル

ぜったいに訪れたいシュノーケリングポイント。サンゴ礁が隆起し、海水をせき止めてできた天然のプールは、カラフルなトロピカルフィッシュがいっぱいです。

カヌメラビーチ

シュノーケリングにもってこいのスポットで、小島や岩や南洋杉が造り出す景色の美しいカヌメラビーチ。徒歩5分離れたところには白い砂浜の美しいクトビーチがあります。

イル・デ・パン特産品
エスカルゴ

島外への持ち出しが禁止されているエスカルゴは、大振りで食べごたえも十分です。もちろん味も大満足。イル・デ・パンに立ち寄ったら、絶対に食べるべき逸品です。

イル・デ・パン おすすめホテル

ル・メリディアン・イル・デ・パン

自然と調和したバンガローがくつろぎの空間を演出します。
美しいオロ湾を望むプールやレストランの施設も充実しています。

ホテル・ク・ブニー

ホテルから道をはさんですぐのクトビーチは、島内随一の美しさを誇るパウダーサンドが見事。小さいリゾートながらもロケーションは抜群です。

イル・デ・バン おすすめツアー

その他のイル・デ・バン行きツアーをさがす

世界遺産 ウベア島 Ouvea Island 映画『天国にいちばん近い島』の舞台ともなったウベア島。周辺の海は世界遺産に認定されています。どこまでも続く真っ白なパウダーサンドビーチと青く輝く海の色とのコントラストは、まさに“天国”と呼ぶにふさわしい絶景です。

ウベア島 おすすめホテル

パラディ・ド・ウベア

映画「天国にいちばん近い島」の舞台となったウベア島にある唯一のリゾートホテルは、白砂の続くムリビーチに建つすばらしいロケーション。
自然とモダンが美しく調和した客室は、お洒落な空間が魅力です。ホテル内フランス料理のレストランも評判。

ウベア島 おすすめツアー

その他のウベア島行きツアーをさがす

ブーライユ Bourail 本島西海岸中央部に位置するブーライユは、世界遺産の海に加え、山や森のアクティビティーも楽しめるリゾートエリア。5つ星のラグジュアリーホテル「シェラトン・ニューカレドニア・デヴァ・スパ&ゴルフリゾート」を拠点に、グラスボトムボートや絶景ハイキング、乗馬などを満喫してみては?

サンセットカクテルと
星空バーベキューディナー

日没に合わせて山の上までドライブし、山頂からサンセットを眺めながらワインで乾杯!バゲットやチーズなどの軽食を味わいながら、サンセットも楽しめます。山や川が見渡せる景色は、一生忘れられない思い出となるでしょう。夜は満天の星の下でバーベキューが楽しめます。

ブーライユ おすすめホテル

シェラトン・ニューカレドニア・
デヴァ・スパ&ゴルフリゾート

ラグーンに面した敷地内にバンガローや客室棟が立ち並ぶデラックスクラスホテル。広大なリゾート内では、マリンスポーツから乗馬・ゴルフまで多彩なアクティビティをお楽しみ頂けます

ブーライユ おすすめツアー

その他のブーライユ行きツアーをさがす

ニューカレドニア基本情報
言語 フランス語
電圧 220V
周波数 50Hz
プラグ Cタイプ
時差 +2時間
通貨 フレンチパシフィックフラン(CFPまたはXPF)
ビザ 90日以内の観光はビザ(査証)不要。旅券残存有効期限は、出国時3ヶ月以上が必要です。
気候 亜熱帯気候に属し、年間平均気温は24℃。雨季はなく、1年を通じてさわやかな気候が続きます。4〜11月は涼しく感じる日もありますので、羽織るものは用意しておくといいでしょう。
行き方 フライトは直行便でヌメアまで週5便運航。(シーズンによって増便あり。)
成田⇔ヌメア:片道8時間半(直行便利用)運行日:日・火・水・金・土

なっ得バカンスニューカレドニア

ページトップへ