プレミアム品種が楽しめるツアー

HISではプレミアム品種の佐藤錦・ 大将錦を味わえるツアーをご用意!大将錦狩り食べ放題は今シーズンHIS初登場です。希少価値の高いプレミアムさくらんぼをぜひご堪能ください!

  • 佐藤錦(イメージ)

    佐藤錦

    糖度が高く、果汁もたっぷり!品質の高さはもちろん、収量も多く日本で一番販売されている佐藤錦。さくらんぼのトップシェアを誇る山形県をはじめ、山梨県などでも栽培しています!

    6月中旬から7月初旬頃

  • 大将錦(イメージ)

    大将錦

    山形県で発見され、1990年に品種登録された比較的新しいさくらんぼ「大将錦」。外見は綺麗な赤い色で、果実が大きく果肉もしっかり。果汁が豊富で、甘味が強くて食べ応えがあります♪

    7月上旬頃

プレミアム品種が楽しめるツアー

厳選おすすめツアー

日帰りバスツアー

宿泊バスツアー

番外編鉄道ツアー

さくらんぼ狩り基本情報

旬の時期
さくらんぼの旬は一般的に5月下旬から7月上旬と言われていますが、品種や栽培方法、地域によって食べ頃が異なります。
さくらんぼの主な品種
佐藤錦、紅秀峰、香夏錦、紅さやか、高砂、紅豊、花駒、正光錦、紅てまり、大将錦、ナポレオン、山形美人など。
おいしいさくらんぼの見分け方
赤く艶やかな色で、粒が大きく張りがあり、軸は太くて緑色のものを選びましょう。さくらんぼは日当たりの良い所から熟していくので、木の高い所の実が味も濃くおすすめです。手が届かないところは園内の脚立などを使って採りましょう。根元の花芽を摘まないように果実だけを採るのがコツです。
さくらんぼの保存方法
さくらんぼは温度変化に弱く大変デリケートな果物です。お土産で購入したさくらんぼは通気性の良い容器に移し、濡れ布巾などをかぶせて10℃前後の涼しい場所で保存しましょう。
さくらんぼ狩りに必要な持ち物
さくらんぼ狩りは特別な道具は必要ありませんが、ウェットティッシュ、日焼け止め、日よけの帽子などがあると便利です。また、脚立やはしごに登って採ることもあるので動きやすい服装、滑りにくいシューズが良いでしょう。