旅アトが圧倒的にラクになる!洗濯代行サービス「SMART TRAVELER」を使ってみた

旅アトが圧倒的にラクになる!洗濯代行サービス「SMART TRAVELER」を使ってみた

旅行の後、いつも憂鬱なのが洗濯物の山。家に着いてから、「これさえなければゆっくりできるのにな〜」と思うことはありませんか?

そんなときに便利なのが、洗濯代行サービス「SMART TRAVELER(スマートトラベラー)」。沖縄でもサービスが始まったということで、実際に利用してみました!

SMART TRAVELERってどんなサービス?

スマートトラベラー公式サイト
SMART TRAVELERは、旅行中に出た洗濯物を旅行先や空港で預けると、後日洗濯・手たたみされた状態で自宅に届けてもらえるサービスです。

利用方法はとても簡単。ホームページもしくは販売代理店でランドリー袋を購入し、旅行中に出た洗濯物を袋に詰めて、提携ホテルや空港のカウンターに預ければOK!

現在は羽田空港・成田空港・関西国際空港・中部国際空港・福岡空港・那覇空港にカウンターがある他、提携ホテルも増えていっているようです。

STEP①:ホテルフロントでランドリー袋を購入〜洗濯物を詰め込む

沖縄 那覇の青い海
沖縄 那覇のシーサー

沖縄の那覇に到着! 真っ青な海とシーサーに迎えられて、一気にテンションが上がります。

ロワジールホテル那覇

早速ホテルにチェックインします。今回宿泊したのは、那覇空港から車で約7分、海沿いに立地するロワジールホテル那覇
居心地・サービス抜群で、那覇ではよく利用している大好きなホテルです。

SMART TRAVELERの案内チラシ

フロントでいただいた、SMART TRAVELERの案内チラシ! ランドリー袋の大きさはMサイズ(4,980円)とLサイズ(6,980円)の2つから選べるようですね。

Mサイズは容量30Lで、目安としてはTシャツ40枚程度。クリーニングサービスが2点利用できます。Lサイズは容量50LでTシャツ70枚目安、クリーニングサービス4点付きです。

フロント
早速フロントへ行ってランドリー袋を購入。今回は二人旅行で日数も少ないので、Mサイズを購入しました。

あとは部屋でランドリー袋を広げて、旅行中に出た洗濯物を随時詰めていきます。

STEP②:チェックアウト時にランドリー袋を預ける

楽しかった旅行もあっという間に最終日に。名残惜しいですが、荷物をパッキングしていきます。

今回は洗濯物をランドリー袋に入れているので、来たときよりもスーツケースにかなり余裕ができました! これならこの後でお土産をたくさん買っても安心です。洗濯代行サービスにはこんなメリットもあるんですね。
洗濯物をランドリー袋に
スーツケースにかなり余裕
ランドリー袋と一緒にフロントに
申し込み用紙に氏名・住所・到着希望日時などを記入し、チェックアウトの際にランドリー袋と一緒にフロントに渡します。点数の制限がなく、袋に入るだけ詰め放題なのも嬉しいポイント。

あとは軽くなったスーツケースを持って家に帰るだけでOK! どんな風に届くのか楽しみです。

STEP③:自宅で受け取る

帰りは荷物が軽くてラクだったし、大量の洗濯物がなくなったおかげで帰宅後すぐにゆっくりできました。

段ボールで到着

そして預けてから4日後の指定日時に、段ボールで無事に到着!

洗濯されて返ってきた服

さすがプロの洗濯、しっかり綺麗になって返ってきました! しかも1点1点丁寧に手たたみしてくれています。これならそのまま収納できるし本当に便利ですね…!

クリーニングサービスを利用したワンピース

クリーニングサービスを利用したワンピースも、この通りバッチリです。

まとめ:SMART TRAVELERを利用してみてわかったメリット

実際に利用してみて気づいた、SMART TRAVELERのメリットを改めてまとめてみます。

メリット1:宿泊先で手続きを完結できる ※提携ホテルに泊まる場合
メリット2:ランドリー袋に入るだけ洗濯物を詰められる
メリット3:スーツケースにスペースができて帰りの荷物が軽い&お土産をたくさん買える
メリット4:家についてからすぐにのんびりしたり別の用事がこなせる

正直、洗濯代行サービスってあまりイメージが湧かなかったんですが、実際に使ってみると、感動してしまうくらい便利でした!

いつも旅行から帰ると現実に引き戻されて悲しかったんですが、今回は旅行の余韻を帰宅後もゆったり感じられた気がします。

SMART TRAVELERの購入は、提携ホテルに泊まらない場合でも公式サイトから簡単に手続きでき、那覇空港でも預けられます。旅アトが圧倒的にラクになる洗濯代行サービスの感動を、あなたもぜひ味わってみてください!

情報カテゴリの最新記事