スタディツアーのススメ

「旅」による様々なソリューションの提供

世界は様々な価値観で出来ています。相互理解しつつ、グローバルな目線から生まれる新しいアイデアが世界を前進させる一つの力だとしたら・・・
HISでは、業界で一早くスタディツアーの展開に向けて力を注いで参りました。
「旅」を単なるレジャーとしてではなく、学びや気づきの原体験の機会として具体的に示していく・・・
スタディツアーの原点はここにあります。自身の可能性を広げ、未来に繋がるスタディツアーの企画を一緒にすすめませんか?

スタディツアーイメージ

HISができること

様々なスタディツアーの共同企画

国内外の企業・自治体・NGO/NPOなどのネットワークやこれまでの豊富な実績を活かして、社員旅行をより有意義なものにしたい、特定のテーマで視察を行いたいなど、企業・各種団体様のニーズに合わせた最適なプランをご提案いたします。事前学習(旅マエ)、終了後のリフレクションや報告会(旅アト)もお任せください。

人材育成へ様々なソリューションの提供

フラット化する世界の中で求められるのは、グローバル人材育成とダイバーシティ促進です。世界を知り尽くしたHISならではの様々な「学び」をニーズに合わせて提供いたします。視察、研修、留職、ワークショップ、イベント企画など、お気軽にご相談ください。 

社会課題へのかかわりをサポート

企業CSR活動の一環としての社会貢献活動のプランニングや、NGO/NPOの活動地域訪問を軸としたドナー獲得や交流を目的としたツアーの企画など、「旅」の力による様々な活動をサポートいたします。自治体と連携した観光促進などのお手伝いもお任せください。

事例紹介

ツアー中の写真(イメージ)

【北海道/下川町】
三井不動産株式会社様
SDGs研修旅行

2017年12月「第1回ジャパンSDGsアワード内閣総理大臣賞」を受賞し、SDGsの取組が日本で最も進んだ町として知られる北海道下川町において、三井不動産株式会社の社員研修を実施しました。森林資源を余すところなく利用し、環境負荷をおさえた「持続可能な町づくり」を体感頂きました。木材の利活用を上流から下流まで一貫して視察。雪の積もる森で木を倒す体験から、家具づくりの加工施設、未利用間伐材などを使用する木質バイオマス発電所、トドマツの枝葉からアロマオイルをつくる工場などを見学頂きました。また、近隣のスポーツ施設でカーリングも体験いただき、参加者様同士の交流、親睦を深めて頂きました。

ツアー中の写真(イメージ)

【中国/深圳・広州・武漢】
証券会社様
研修旅行

証券会社様と一緒に中国(深圳・広州・武漢)研修旅行を実施しました。視察では中国の証券取引所や企業を訪問しました。訪問先の企業はテンセントやアイフライテックなど世界的に有名な企業を訪問し、会社見学ならびに工場見学も行いました。実際の現場を視察することで、日々証券会社様が販売をしている中国株について、より説得力のあるご提案がお客様にできるようになりました。

ツアー中の写真(イメージ)

【デンマーク】
障がい者が活躍し、誰もが働きやすい職場づくりのヒミツを学ぶ6日間

デンマーク政府の福祉政策を踏まえた上で、自治体が持つ裁量とその範囲など、福祉の概念を自治体から講義をしていただき、日本の自治体の裁量と比較し、関係者とのディスカッションの場を設けました。また、75%が自閉症や学習困難者で構成される義務教育機関、16歳~24歳対象の特別青年支援教育機関、75%が発達しょうがい者で構成される企業などの視察し、発達障がい者における教育から就労までのプロセスをモデルケースを通して体感して頂きました。現在に至るまでの苦労した点などもヒアリングし、日本における課題も事前に御渡しすることで、双方で意見交換の時間を設けました。

事例紹介

ツアー中の写真(イメージ)

【岩手県/南三陸町】
CSR被災地研修

企業内募集、1泊2日の研修として催行しました。防災意識を高めるだけでなく、震災被害や復興状況を体感し、課題に向き合っている人々の活動を追うことで自発的に課題に取り組む意識の向上を目的としました。1日目は山の資源、2日目は海の資源について、それぞれまちづくりに関連づけて学びました。

ツアー中の写真(イメージ)

【カンボジア】
新潟公務員法律専門学校様
研修旅行

専門学生様に対し、国際交流を目的にスタディツアーを実施しました。観光から始まり、現地NPO団体を訪問し、観光では見えない本当の暮らしや現状を知り、地雷博物館では歴史を学びました。 その後小学校では国の未来を担う子供たちと交流をしました。 帰国後もカンボジアでの経験は深く心に残り、今までとは全く異なる環境に身を置いたことで、自分がいかに恵まれていたかということ、カンボジアという国に対し少なからず偏見があったこと、これからしなければならないことなど、今後の生活や過ごし方、価値観を見つめなおすきっかけとなりました。

ツアー中の写真(イメージ)

【ベトナム】
一般社団法人
日本薬学生連盟様
メディカルツアー

全国約70大学の薬学生が活動する団体では、世界各国の医療現場を視察訪問する「International Medical Tour(IMT)」を開始。2018年春には、ベトナム・ホーチミンを訪問しました。ベトちゃん・ドクちゃんで有名なツーズー病院の平和村を訪問した後で、実際にドクさんよりお話を伺ったり、現地の病院の視察や医師との懇親会、大学生との交流など、ベトナムの今を体感してきました。各国異なる医療事情を理解しながらも、その差に歴然とし、自分たちに出来ることは何かを考える良い機会となりました。

お問い合わせ先

株式会社HIS サステナビリティ事業推進デスク

TEL:03-6836-2560
E-mail:study@his-world.com

営業時間:平日:10:30〜18:00 土日祝:休業

専任スタッフへの
直接のお問い合わせはこちら