シンガポール

シンガポール海外出張・業務渡航

シンガポールへの出張(入国・渡航)に必要な情報をまとめました。
シンガポールの基本情報やビザ情報、お役立ち情報等の最新情報をお伝えします。

個人旅行を検討の方はこちら
お問い合わせはこちら

シンガポールへの海外出張・業務渡航について

ご相談・お問い合わせ

最新のサービスや実施事例、
イベント情報をお届け

メルマガ登録

シンガポールの渡航情報

感染症危険情報 入国 ワクチン接種証明書
- 観光:〇 ビジネス:〇 不要
項目 査証 海外:隔離ホテル 海外旅行保険 日本出発前のPCR検査 海外:日本帰国前のPCR検査
手配 隔離期間
条件 不要 不要 不要 推奨 不要 不要
詳細はこちら
HIS手配 - - - -
国際線情報(日本発着)
シンガポール行き 東京発 ANA・JAL・SQ:毎日運航
関空発 SQ:毎日運航
名古屋発 SQ:週3便
福岡発 SQ:週3便
※SQ=シンガポール航空

シンガポールの航空券やホテルの
お見積り・ご相談は
お気軽にお問い合わせください

シンガポールの業務渡航お見積りフォーム

シンガポールのお役立ちコラム

【2024年最新版】海外出張 持ち物リスト

出張

【2024年最新版】
海外出張 持ち物リスト

出張の際は、出張先で困ることがないように入念な準備を行う必要があります。これだけは欠かせない出張持ち物リストをご紹介し、不安を取り除きます!

【2024年最新版】海外出張 女性だからこその持ち物。あります

出張

【2024年最新版】海外出張
女性ならではの持ち物。あります

性別問わず共通する部分は多いのですが、女性だからこそ持っていきたい物や、気を付けたい物もあります。女性目線で出張における持ち物を紹介します。

【危機管理コラム③】全ては情報戦。情報を制するものが出張を制す

危機管理

【危機管理コラム③】
全ては情報戦。

情報を制する者が出張を制す

常に最新情報をいつでもどこからでも確認できるようにしておく必要があります。企業が守らなければならない危機管理に必要な4要素をまとめました。

シンガポールを動画で解説

【1分でわかる】#シンガポール 出張におすすめホテル3選<HISシンガポール駐在員厳選> #shorts

【#3 Group Trip Channel】<海外編>非日常を味わえる!団体貸し切り可能な会場3選 ~旅行幹事さんの為のお役立ち情報~

シンガポールのよくある質問

日本国籍の無査証滞在の期間はどのくらいですか。

30日の観光、商用、外交・公用目的での滞在の場合は無査証で滞在可能です。

パスポートの必要有効残存期間を教えてください。

入国時6ヵ月以上です。

シンガポール入国にあたり「SG Arrival Card」の登録は必要でしょうか。

シンガポールへ入国されるすべての渡航者は、シンガポール到着の3日前から
電子入国カード・健康申告書(SG Arrival Card with Electronic Health Declaration)の登録が必要です。
以下のURLよりご登録ください。
https://eservices.ica.gov.sg/sgarrivalcard/

シンガポールの航空券やホテルの
お見積り・ご相談は
お気軽にお問い合わせください

シンガポールの業務渡航お見積りフォーム

シンガポールの基本情報

  • 国名
    シンガポール
    シンガポール共和国 Republic of Singapore
  • 言語
    英語、中国語(北京語)、マレー語、タミル語が公用語。ほとんどの人が英語を話せるが訛りは強い。
  • 宗教
    仏教徒が最も多く、キリスト教、イスラム教と続く。多民族国家であるため宗教も多様性がある。
  • 気候
    熱帯性モンスーン気候に属し、四季はなく1年中高温多湿。11~2月は雨季で雨が多いが、それ以外の季節もスコールがある。
  • 服装
    1年通して高温多湿の気候なので、通気性の良い服装がおすすめ。
    ホテルやレストラン、デパート等は冷房が効き過ぎているので、薄手のカーディガンやジャケットが必需品。
    また、土砂降りで短時間のスコールが頻繁に発生するので、雨具を持っていくこと。
  • 通貨
    シンガポールドル【SGD】
  • チップ
    基本的には不要だが、レストランでよいサービスを受けた際はお釣りの小銭をチップとして席に置くことが多い。
    ホテルでも特別なお願いをした際は、ポーターやベッドメイキングに1~2シンガポールドル程度を。
  • 飲み水
    水道水も飲むことができるが、胃腸の弱い人は念のためミネラルウォーターを購入した方がよい。
  • マナー・習慣・文化
    バスや電車内での飲食や喫煙、路上でのゴミの投げ捨てに非常に厳しく、違反者には500~1,000シンガポールドルの罰金が科せられる。
  • トイレ
    日本と利用方法で異なる点はほとんどないが、まれに公共のトイレが有料な場合がある。
    その際は入り口にいる係員に指定の金額を支払う。
  • 喫煙
    基本的に公共の場所や飲食店は禁煙だが、喫煙席が設けられているバーやパブもある。
    屋外の喫煙所は比較的多い。電子タバコの持ち込みは禁止。

シンガポールのおすすめ観光スポット

マリーナベイ・サンズ

マリーナベイ・サンズ

マリーナ湾を背景に天高くそびえる壮大なスケールの複合施設マリーナ・ベイ・サンズ。空中に浮かぶサンズ・スカイパークを、3つの巨大なホテルタワーが支える特徴的な姿はインパクト抜群です。展望台やダイニングは宿泊客以外も利用できますのでランチやアフタヌーンティー、ショッピングと組み合わせて訪れてみてはいかがでしょうか?

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

シンガポール中心部、マリーナ・ベイ・ウォーターフロントに位置する「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は、2,200を越える種類の近未来型植物園です。高さ25~50mにもなる人工のスーパーツリー群は眺望抜群の吊り橋でつながっており、夜にはライトアップも実施されます。

マーライオン

マーライオン

シンガポール観光のシンボル、マーライオン像。上半身はライオン、下半身は魚の姿をしています。夜にはライトアップで堂々たる姿が浮かび上がります。最もポピュラーなマーライオン像は「マーライオン公園」にありますが、マリーナベイ地区のものが有名ですが、実は国内に何頭もいます。

ナイトサファリ

ナイトサファリ

世界初の夜にだけオープンする動物園で、昼間とはちがった顔の動物たちを間近で観察することができます。約130種類の動物たちが合計2,500頭を超える規模で飼育されており、柵が無く間近で観察できるので、子供だけでなく、大人も大興奮間違いなしです。

カトンエリア

カトンエリア

カラフルなパステルカラーの色使いが特徴的な「プラナカン様式」のショップハウスが建ち並ぶ「カトンエリア」はSNS映え間違えなし!シンガポール名物「ラクサ」(香辛料が効いた東南アジアの麺料理)の激戦区でもあり、カトンラクサの発祥地としても知られています。

チャイナタウン

チャイナタウン

中華、インド、イスラム文化が混在するチャイナタウン。赤い提灯に彩られたレトロな街並みが魅力的。シノワズリ雑貨やグルメ、寺院見学など楽しみ方も多彩です。また、シンガポールに来たからには一度は行ってみたい「ホーカーズ」も近くにありますので、食べ歩きも楽しめます。

シンガポール出張におすすめのホテル
※ 法人契約済みのお客様は弊社担当者にお問い合わせください。

その他アジアの人気国

韓国への海外出張・業務渡航

韓国への海外出張・業務渡航

タイへの海外出張・業務渡航

タイへの海外出張・業務渡航

中国への海外出張・業務渡航

中国への海外出張・業務渡航

PAGE
TOP