インドネシア

インドネシア海外出張・業務渡航

インドネシアへの出張(入国・渡航)に必要な情報をまとめました。
インドネシアの基本情報やビザ情報、お役立ち情報等の最新情報をお伝えします。

個人旅行を検討の方はこちら
お問い合わせはこちら

インドネシアの海外出張・業務渡航について

ご相談・お問い合わせ

最新のサービスや実施事例、
イベント情報をお届け

メルマガ登録

インドネシアの渡航情報

感染症危険情報 入国 ワクチン接種証明書
- 観光:〇 ビジネス:〇 不要
項目 査証 海外:隔離ホテル 海外旅行保険 日本出発前のPCR検査 海外:日本帰国前のPCR検査
手配 隔離期間
条件 必要
(アライバル)
不要 不要 推奨 不要 不要
詳細はこちら
HIS手配 - - -
国際線情報(日本発着)
ジャカルタ行き 東京発 ANA:毎日運航/JAL:毎日運航/GA:週2便
関西発 GA:運休
バリ行き 東京発 GA:週3便
※GA=ガルーダインドネシア航空

渡航情報

2023年6月9日、インドネシア政府は新型コロナ対策として行っていた移動規制を廃止すると発表しました。
インドネシア政府の新型コロナウイルス対策ユニットは、6月9日付け通達(第1号)を発出し、国内移動規制に関する2022年8月25日付け通達(第24号)及び入国規制に関する2022年9月1日付け通達(第25号)を廃止すると発表しました。
これにより、インドネシアへの入国要件となっていた2回分のワクチン接種証明書の提示及びアプリ「SATUSEHAT」のダウンロードや、インドネシア国内移動に伴うワクチン証明書の提示、公共交通機関等におけるマスク着用は不要となりました。
ただし、同通達では、新型コロナウイルスに感染するリスクが高い人には、引き続きワクチン接種の継続を推奨するとともに。
体調が悪い場合や感染のリスクがある方には、マスク着用を推奨しています。
また、今後感染が大幅に拡大した場合には再度規制を強化することがあり得るとされています。

渡航情報

9月14日インドネシア法務人権省入国管理総局は、インドネシアの主要空港等において発給されている特別到着査証(VOA)に関する回章を発出しました。これによVOAの訪問目的に商用等が追加されました。同回章は9月15日から発効とされています。追加されたVOAの訪問目的は以下のとおりです。これまで通り、観光及び政府関係用務もVOAの訪問目的として有効とされています。
(1)商談:商談、交渉、契約締結。ただし、生産者・販売者の生産活動の継続的な監督を行わないこと。
(2)商品購入:ただし、生産者・販売者の生産活動の継続的な監督を行わないこと。
(3)会議:本社またはインドネシア事務所が開催する会議への参加。
(4)トランジット:入国審査場での入国審査を通過し、他国への旅行・移動を継続すること。
在インドネシア日本国大使館

インドネシアの航空券やホテルの
お見積り・ご相談は
お気軽にお問い合わせください

インドネシアの業務渡航お見積りフォーム

インドネシアのお役立ちコラム

海外出張 持ち物リスト

出張

【2024年最新版】
出張 持ち物リスト

出張の際は、出張先で困ることがないように入念な準備を行う必要があります。これだけは欠かせない出張持ち物リストをご紹介し、不安を取り除きます!

海外出張 女性だからこその持ち物。あります

出張

【2024年最新版】出張
女性ならではの持ち物。あります

性別問わず共通する部分は多いのですが、女性だからこそ持っていきたい物や、気を付けたい物もあります。女性目線で出張における持ち物を紹介します。

【危機管理コラム③】全ては情報戦。情報を制するものが出張を制す

危機管理

【危機管理コラム③】
全ては情報戦。

情報を制する者が出張を制す

常に最新情報をいつでもどこからでも確認できるようにしておく必要があります。企業が守らなければならない危機管理に必要な4要素をまとめました。

インドネシアのよくある質問

コロナ禍での特別な手続きはありますか?

コロナ禍での特別な手続きはありません。

インドネシアの航空券やホテルの
お見積り・ご相談は
お気軽にお問い合わせください

インドネシアの業務渡航お見積りフォーム

インドネシアの基本情報

  • 国名
    インドネシア
    インドネシア共和国 Republic of Indonesia
  • 言語
    インドネシア語
  • 宗教
    イスラム教、キリスト教
  • 気候
    おおむね5~10月が乾季で、11~4月が雨季となる。
  • 服装
    年間通して通気性の良い半袖で良い。
  • 通貨
    ルピア【IDR】
  • チップ
    チップの習慣はない。
  • マナー・習慣・文化
    敬虔なイスラム教徒が多くマナーもそれに基づいたものが多い。

インドネシアのおすすめ観光スポット

ボロブドゥール寺院遺跡群

ボロブドゥール寺院遺跡群

1814年に発見されるまで約千年もの間ジャングルの中に埋もれていた、世界最大級の仏教遺跡。回廊には72基のストゥーパ(先が尖った屋根状の仏塔)と504体の仏像が載せられ、ジャングルの中にそびえ立つその姿は圧巻の迫力。

タマンアユン寺院

タマンアユン寺院

バリで最も美しい寺院といわれる世界遺産の寺院。1637年にそのムングウィ王国を守る鎮護寺として建立され「美しい庭園」という意味を表すタマンアユンの名が示すように、寺院内では石畳の回廊や、南国の花々が咲き誇る庭園をめぐることが出来ます。

モンキーフォレスト

モンキーフォレスト

芸術の街バリ島・ウブドでも特に人気のスポットモンキーフォレスト。サルが多く住むこの場所では、喧騒から離れた森と寺院のおかげで神聖な雰囲気を味わうことが可能です。

クリムトゥ山

クリムトゥ山

インドネシアのフローレス島中央部、モニという町の近くにある、標高1639メートルのクリムトゥ山は、その頂上に3色の火口湖を持つことで知られています。3つの火山湖の水は、刻一刻とその色を変え神秘的な絶景を私たちに見せてくれます。

タナロット寺院

タナロット寺院

インドネシア・バリ島中西部の海岸にある寺院でバリ六大寺院のひとつ。満潮時にはインド洋の海水がお寺の周りを覆うため、まるで海に浮かんでいるように見えます。あたりを染めながら海へ沈んでいく太陽の光景は美しく神秘的で、荘厳なその風景はまさにパワースポットです。

ウルワツ寺院

ウルワツ寺院

海の精霊であるプタラ・ダラム・ベジがまつられたと言われ、インド洋の荒波が打ち寄せる高さ70mの断崖絶壁の上に立つ、バリ・ヒンドゥー教の寺院です。境内ではケチャクダンスが行われ、インド洋を守る祈りが日々捧げられるます。

その他アジアの人気国

シンガポールへの海外出張・業務渡航

シンガポールへの海外出張・業務渡航

中国への海外出張・業務渡航

中国への海外出張・業務渡航

タイへの海外出張・業務渡航

タイへの海外出張・業務渡航

PAGE
TOP