旅人になろう ―総集編―

ナビゲーションを開く
  • ショーディッチでロンドナー気分でゆったり過ごす
  • ロンドンの食がまずいなんてもう古い
  • 日曜はマーケットに繰り出したい
  • 歴史(むかし)と現在(いま)が織りなす景観
  • 英国で一番かわいい街コッツウォルズ「バイブリー」
  • 旬なエリアはイーストロンドン。カフェの名前もいけてます。lookmumnohands
  • テムズ川沿いは最高の散歩道
  • イギリスはスイーツもおいしい
  • ヨーロッパ随一の高さを誇る展望塔「SHARD」
  • 英国ゆかりの建物は歴史があるだけでなく美しい
  • デザイナーズホテルも続々オープン
  • 美術館・博物館が無料なのは若者に芸術に触れてもらいたいから

LONDON特集

ロンドンに飽きた者は、人生に飽きた者だ。

イギリスの文学者、サミュエル・ジョンソンの言葉で、この街を語る際に良く引用される言葉だとか。そこにはこんな続きがある。
“なぜならロンドンには人生が与え得るもの全てがあるから。”
世界有数の大都市であり、イギリスの政治や経済の中心でもあるこの街には、歴史的な建造物に、現代のモダンなビルが調和し、人々を魅了する景観を生み出している。
またご存知の通りファッションやグルメ、音楽などの文化も盛んなロンドン。あらゆる魅力が溢れるこの街を飽きる日なんて来るのだろうか・・・。

知りたい、イギリスの今。

  • イギリス好きが集まる場所 Facebook いいね!ロンドン
  • 旅ブロ ロンドン支店ブログ

TOPに戻る