おさえておきたい!石川県おススメ観光スポット12選

おさえておきたい!石川県おススメ観光スポット12選

 ※感染症拡大防止対策のため掲載内容に変更がある可能性があります。
 最新情報は、各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。  

金沢_霞ヶ池
兼六園 霞ヶ池

日本海に突出した能登半島にあり、南北に細長く延びる石川県。
2015年に北陸新幹線が開業し、よりアクセスが便利になりました。

加賀百万石の面影をめぐる日本名園の兼六園金沢城などの歴史散歩、情緒あふれるひがし茶屋街、美食の街ならではのグルメ三昧など、様々な楽しみ方ができます。

そんな魅力に溢れる石川県のおススメ観光スポットをご紹介します。

景観をたのしむ

兼六園(けんろくえん)

金沢_霞ヶ池
兼六園 霞ヶ池

水戸偕楽園(みとかいらくえん)、岡山後楽園(おかやまこうらくえん)と並ぶ日本三名園の一つに数えられています。

江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主により長い歳月をかけて形づくられてきました。
広大な園内には築山、池、茶屋などが点在しており、それぞれの景観を楽しみながら廻遊する庭園となっています。

春のサクラ、初夏のカキツバタ、秋の紅葉、冬の雪吊りと、四季折々の美しさもお楽しみいただけます。

兼六園 基本情報

  • 住所:石川県金沢市兼六町1
  • アクセス:金沢駅から(北陸鉄道路線バス、城下まち金沢周遊バス)乗車 約15分「兼六園下・金沢城」下車

能登半島

日本海に大きく突き出した能登半島は、変化に富んだ海岸線が作り出す美しい風景を楽しめる景勝地です。

能登半島を観光するにはマイカーやレンタカーが便利です。

白米千枚田(しろよねせんまいだ)

世界農業遺産「能登の里山里海」の代表的な棚田として注目されており、日本の棚田百選に認定され、国の名勝にも指定されています。

千枚田は「日本の原風景」と呼ばれ、昔ながらの農法が現在も行われています。

急斜面で、なおかつ複雑な地形のため、水田一枚あたりの面積が大変小さく、この狭い範囲に1,004枚もの田んぼが作られているのが特徴です。

白米千枚田 基本情報

  • 住所:石川県輪島市白米町ハ部99番地5
  • アクセス:金沢駅から輪島特急バス乗車 約2時間30分「輪島駅前」下車(乗り換え)
    「輪島駅前」から路線バス(町野線)乗車「白米千枚田」下車

禄剛崎(ろっこうざき)

能登半島の最先端で、外浦と内浦が接するところにあるため、「海から昇る朝日と、海に沈む夕陽」が同じ場所でみれることで有名です。

「日本の灯台の父」と呼ばれるスコットランド人のリチャード・ヘンリー・ブラントン氏の設計を踏襲し、日本人の手によって建てられた最初の灯台です。

晴れた日には内陸の立山連峰や日本海に浮かぶ佐渡島まで見渡すことができます。

禄剛崎 基本情報

  • 住所:石川県珠洲市狼煙町イ-51
  • ​アクセス:JR北陸本線・IRいしかわ鉄道「金沢駅」から珠洲特急バス乗車「すずなり館前」下車 
    「すずなり館前」からすずバス、狼煙飯田(海)ルートに乗り換え「狼煙」下車

千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ

国内唯一、世界でも珍しい波打ち際を自動車で走ることができます

その理由は砂の粒子が細かく、適度に湿っており、締め固まっているからと言われています。
波が高いなど安全に走行できないと判断された場合は、石川県(管理者)が通行規制を行い、車で走行することができません

千里浜なぎさドライブウェイ 基本情報

  • 住所:石川県羽咋市千里浜町~羽咋郡宝達志水町今浜
  • アクセス:のと里山海道 「千里浜IC」「今浜IC」下車

ひがし茶屋街

金沢文化を代表する茶屋街の一つで、情緒溢れる古い町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

和菓子、伝統工芸品、雑貨などを扱うお店やカフェが充実しており、ショッピングや食事を楽しむことができます。

昔ながらの茶屋街には和装が映えるので、着物をレンタルして散策をするのもおススメです。

ひがし茶屋街 基本情報

  • 住所:石川県金沢市東山
  • アクセス:城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「橋場町」バス停から徒歩約5分

歴史を知る

金沢城公園

国の史跡に指定され、兼六園と並び石川県を代表する観光地です。

公園のシンボルともいえる「菱櫓(ひしやぐら)・五十間長屋(ごじっけんながや)・橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)・橋爪門」は外観の美しさだけではなく、古絵図や古文書などを元に当時の姿を忠実に再現された建物も必見です。

池と石垣によって独創的な景観を創り出した「玉泉院丸庭園」ではゆったりと庭園散策を楽しむことができ、「玉泉庵」では抹茶と季節ごとのオリジナル生菓子で呈茶を味わえます。

金沢城公園 基本情報

  • 住所:石川県金沢市丸の内1-1
  • アクセス:金沢駅東口バスターミナルから北鉄金沢バス乗車 約15分「兼六園下・金沢城」下車

那谷寺(なたでら)

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で1つ星に認定されています。

奈良時代に泰澄法師によって開かれた、美しい岩山と四季の草花に囲まれた歴史あるお寺です。

広い境内には国の指定名勝で山水画のような「奇岩遊仙境」をはじめ、多数の重要文化財が残っています。

那谷寺 基本情報

  • 住所:石川県小松市那谷町ユ122
  • アクセス:JR加賀温泉駅からキャンバス(山まわり線)乗車。​約35分~約55分「那谷寺」下車
    ​北陸自動車道小松IC又は加賀ICから車で30分

動物に癒される

月うさぎの里

うさぎ広場

加賀市永井町には、江戸時代に役人が傷付いたうさぎを助け、その恩返しにうさぎが水害から村を救い、夜空には月が煌々と輝き、大豊作に恵まれたという話が伝えられています。
それ以来、うさぎは月(「運(つき)」)を招くと長く親しまれています。

月うさぎの里はうさぎをテーマとしており、広場(屋外)には約50匹放し飼いにされています。
ご飯をあげたり触れることもできます。

月うさぎの里 基本情報

  • 住所:石川県加賀市永井町43-41
  • アクセス:金沢から車で約50分

のとじま水族館

のとじま水族館
提供:のとじま水族館

日本海側唯一となるジンベエザメをはじめ、能登近海に回遊・生息している魚類を中心に展示しています。
「のと海遊回廊」では、プロジェクションマッピングの常時投影により海中散歩しているような臨場感を味わえます。
また、イルカ・アシカショーをはじめ、ペンギンのお散歩タイム、マダイの音と光のファンタジア、イワシのビッグウェーブなどのイベントも多くあります。

のとじま水族館 基本情報

  • 住所:石川県七尾市能登島曲町15部40
  • アクセス:和倉温泉駅から能登島交通バス乗車 約30分「のとじま臨海公園」下車

温泉で癒される

加賀温泉郷

鶴仙渓
​霊峰白山は、富士山、立山と並び、日本三名山および日本三霊山のひとつです。
峰々が屏風のように美しく連なり、季節ごと、時間ごとに様々な表情をみせる白山を望むことができるのが、南加賀地域にある加賀温泉郷(加賀温泉)です。

「加賀温泉郷」は粟津温泉・片山津温泉・山代温泉・山中温泉の4つの近接する温泉地の総称で、それぞれに異なる泉質や雰囲気を楽しめます。

粟津(あわづ)温泉」は北陸随一の古湯で、無色透明でやわらかで肌にやさしく、「片山津(かたやまづ)温泉」は眺望が見事な柴山潟(しばやまがた)のほとりにあるミネラルたっぷりで保温効果のある温泉です。
山代(やましろ)温泉」は浴びても飲んでもからだに効く長寿の湯といわれ、「山中温泉」は松尾芭蕉が「扶桑三名湯」と称して愛した温泉です。

加賀温泉郷 基本情報

  • 住所:石川県加賀市
  • アクセス:加賀温泉駅から各路線バス乗車

地元の食材をたのしむ

輪島朝市(わじまあさいち)

岐阜県の高山朝市・千葉県の勝浦朝市とともに、日本三大朝市の一つに数えられています。

通称「朝市通り」と呼ばれている約360メートルの商店街で毎朝行われており、今では200以上の露店が立ち並び、賑わいを見せています。

輪島朝市の露店の営業権利は、朝市組合に加入が必須となっており、資格を取得しないと朝市でお店を出すことができません。

生鮮魚貝類や加工海産物、工芸民芸品、衣料雑貨など様々なものが売り出されています。

輪島朝市 基本情報

  • 住所:石川県輪島市河井町朝市通り
  • アクセス:金沢駅から輪島特急バス乗車「輪島マリンタウン」下車


     

投稿日:2022.06.27

         

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

石川カテゴリの最新記事