EXPO事業

EXPO

EXPOで日本と世界のビジネスを繋ぐ橋渡しを

新技術・人・アイディアの出会いの場を提供し、融合させることで、より良い世界へ向けたアクションを生み出してゆく。
「もっと世界を楽しもう LOVE、PEACE、TRAVEL」という弊社のコーポレートアイデンティティにのっとり、ビジネスをデザインします。

EXPO事業

EXPO事業 事業内容・H.I.S.の強み

「理解力」
安心感を獲得します

主催者様やクライアント様がEXPOなどのイベント開催趣旨・目的をどのように考えているかはもとより、どのようなイベント内容を望んでいらっしゃるかを念頭においてご提案します。また、理解力を示すためには、単に主催者様やクライアント様に関することだけではなく、「基本的方向性」や市場の方向性を示す必要があります。企画立案にあたっては資料収集・調査分析を行うことを念頭に取り組んでいきます。

「提案力」
期待感を獲得します

イベントの主催者様やクライアント様は、常に魅力ある提案を求めていらっしゃいます。イベント企画書に必要な提案力とは、言い換えれば企画力であり、企画内容の実現性や有効性を説得力ある形で示せるようにします。

「実行力」
信頼感を獲得します

どんな企画案でも、企画の提案者には「実行力」が求められます。提案者にイベントづくりを任せられるかどうかは、主催者様やクライアント様にとって、企画案採用のための重要な判断材料となります。イベント企画書の作成にあたっては、企画案の会場や出演者の仮押さえ、協力スタッフの確保、予算案と制作スケジュール案の策定、制作組織体制の確立など、イベントづくりを任せられると判断していただける実行力を示せるようにします。

MICE専門スタッフによるコンサルティング

EXPOのようなMICE分野では、渡航手配だけでなく懇親会や観光、視察先の手配までお客様の状況にあわせたアレンジが可能です。関東はもちろん、関西など日本各地でMICE専門スタッフがオリジナリティーのあるMICEプランをご提案します。

関西MICE事業 詳細はこちら

ソリューション事例

EXPO事業

海外支店ネットワークを活用した「課題解決」

観光庁が策定している「明日の日本を支える観光ビジョン」にもあるとおりですが、2020年に訪日外国人旅客数を4000万人に、という目標が現実的な数値となってきました。富裕層や知識階級の参加が想定されるMICE案件に携わり、日本での開催はもちろんですが、海外で開催される案件にもチャレンジしています。旅行博のようなEXPOへの出展を通じて魅力を発信すること、そして、ベトナム、インドネシアで開催している自社主催のイベントを他地域でも展開していきます。

EXPO事業

ビジネスマッチングを通じた「イノベーション機会の提供」

弊社は、本業は旅行業ではありますが、ハウステンボス事業やホテル事業に代表されるように別の事業にもチャレンジしている社風です。
既存のビジネスのスキームも、新技術・人・アイディアとの出会いの場を提供することで掛け算の変化を起こすことができます。イノベーションの機会を提供できるビジネスマッチングを!をコンセプトにして事業を遂行できるようにします。

EXPO事業

事務局運営案件の実績

公的機関様、業界団体様が主催する案件にて事務局運営。
招聘事業にあたって、参加者様の受付業務、英語対応、招聘者の要望にあった航空券・ホテルの手配。日本での事務局が基点となり、弊社の海外支店ネットワークを活用して運営します。また、EXPOをはじめとしたイベントの会場制作、プログラム制作にも携わるにあたっても、主催者様が安心してまかせていただける体制をご提案します。