世界最大の珊瑚礁 グレートバリアリーフ

美しい海とサンゴ礁に囲まれた南半球の楽園、グレートバリアリーフ。世界遺産の中で優雅なバカンスを楽しもう!航空券とホテルを組み合わせてオリジナルの旅を作るもよし。ケアンズ発の日帰りツアーや、添乗員同行プラン、フリープランのツアーもご用意♪

世界遺産データ

  • グレート・バリア・リーフ

  • 自然遺産
  • 1981年
  • オーストラリア

世界遺産データ

世界遺産データ

グレートバリアリーフには、大小700を超える島々が浮かんでいる。その中でも人気の島へのアクセスをご紹介。
■グリーン島:ケアンズから高速艇(約45分)。
■ハミルトン島:ケアンズから空路(約1時間30分)、シドニー・ブリスベンから空路(約2時間)。
■ヘイマン島:ハミルトン島から専用高速艇(約1時間)。
■ロング島:ハミルトン島から高速艇でシュートハーバーへ(約40分)。シュートハーバーから高速艇(約20分)。
■ヘロン島:ブリスベンから空路でグラッドストーンへ(約1時間15分)。グラッドストーンのフェリーターミナルから高速フェリー(約1時間45分)。

サンゴ礁は石灰質の集合体

サンゴ礁は、サンゴという数mmの生物が群体となり、骨格を形成しながら成長し、有孔虫など 石灰質を作る性質のある生物たちが、一体となって作り上げた石灰質の集合体である。そこには さまざまな生物が生息し、豊かな生態系を作っている。サンゴ礁の形成には、十分な太陽光が 差し込む水深50m以下のなだらかな海底と、年間を通じて平均20℃以上の海水温が最適条件とされている。

サンゴ礁の広さは日本の面積とほぼ同じ

自然遺産

グレートバリアリーフは、オーストラリアの東海岸沿い、全長約2,000kmの長さにわたって続く、世界最大の珊瑚礁である。ここには、400種のサンゴからなるサンゴ礁が2,500以上連なっている。地形や水質、水温など、サンゴ礁の形成には、地球の環境が大きく左右する。
グレートバリアリーフは、約1800万年前から形成され、今もその途上にあり、地球の歴史を知る手掛かりとしても貴重である。またこの地域は、世界最大の海洋生物の宝庫であり、1,500種以上の魚類、242種の鳥類、約350種の棘皮動物、約4,000種の軟体動物が棲息する。ジュゴンやウミガメ、ザトウクジラなど、絶滅の恐れがある生物の棲息地としても知られている。

おすすめ航空券・ホテル・旅のパーツ・ツアー・旅行情報

※掲載料金は一例になります。詳細はお問合せください。

海外航空券

ケアンズ往復航空券 (燃油・諸税別途)

>>こちらから検索

おすすめホテル

グリーン島おすすめホテル

グリーン アイランド リゾート
最安値  円〜

おすすめオプショナルツアー

おすすめレンタカー

海外ツアー・旅行情報

H.I.S.おすすめツアー・旅行情報

オーストラリア旅行

ケアンズ旅行

ハミルトン島旅行

グリーン島旅行

シドニー旅行

メルボルン旅行

ゴールドコースト旅行

ケアンズ人気ランキンググレートバリアリーフケアンズ体験ダイビング

TOPへもどる