東南アジア最大の文化遺産 アンコールワット

密林の大地に広がる壮大な寺院群であり、東南アジア最大の世界文化遺産、アンコールワット。航空券とホテルを組み合わせてオリジナルの旅を作るもよし。シェムリアップ発の日帰りツアーや、観光付プラン、フリープランのツアーもご用意♪TVで紹介されて話題のアンコールワットの情報!朝・夕焼けを見れるプランもご用意しています。 厳粛な雰囲気の中、水面に写るアンコールワットの寺院の鳥肌の立つような風景を実際に見てみませんか?

世界遺産データ

  • アンコール

  • 文化遺産
  • 1992年
  • カンボジア

世界遺産データ

車でシェムリアップの中心部からアンコール遺跡へ (バイクタクシー)。所要時間/約15分


密林の大地に広がる壮大な寺院群

文化遺産

アンコール・ワットは12世紀前半に、カンボジア王朝の象徴としてスーリヤヴァルマン2世によって建てられたヒンドゥー教最大の寺院。
インドの影響を強く受け、ヒンドゥー教と仏教の融合文化と言われているクメール文化の粋を結集したレリーフが、廊下や壁面に施され、海山を象徴した建物の構造は雄大そのもの。
特に遺跡から見る朝陽や夕陽の風景は、忘れがたい印象を残すだろう。


アンコール・ワットという遺跡名は広く知られているが、新都城として建てられ、周囲12km、幅130mの濠と巨大な5つの城門を持つアンコール・トムも歴史的価値が高い。世界一長大な浅浮彫や、巨大な彫刻「バイヨンの微笑み」は特に有名。

アンコールの歴史は、戦争に翻弄され続けた過酷な歴史ともいえる。
現在は平和をとりもどし、国際支援による保護・修復作業が続けられている。


おすすめ航空券・ホテル・旅のパーツ・ツアー・旅行情報

※掲載料金は一例になります。詳細はお問合せください。

海外航空券

シェムリアップ往復航空券 (燃油・諸税別途)

>>こちらから検索

おすすめホテル

シェムリアップおすすめホテル

プリンス ダンコール ホテル & スパ
最安値  円〜

おすすめオプショナルツアー

海外ツアー・旅行情報

H.I.S.おすすめツアー・旅行情報

カンボジア旅行

シェムリアップ旅行

プノンペン旅行

ネイチャーワールドのツアー

TOPへもどる