「楽しい!」が凝縮されたリゾート・ワールド・セントーサ in シンガポール

ホテル紹介

ビーチ・ヴィラ

アクティビティ豊富な「リゾート・ワールド・セントーサ」は、都会の喧噪から離れたラグジュアリーなホテルが充実している。なかでも人気なのが3つの異なる特徴がある「ビーチ・ヴィラ」。どのホテルも最高の空間が用意されているので、きっと特別なステイになるはず。

HOTEL DATA チェックイン15:00/チェックアウト11:00
設備:ルームサービス/コンシェルジュサービス/ランドリー/セーフティーボックス/フィットネスセンター/プール/ドライヤー/コーヒーメーカー/シモンズ「クールマックス」ベッド/バスタブ/Wi-Fi(有料)/日本語スタッフ×

■史上最高の海底ステイを体験

世界最大級「シー・アクアリウム™」の水槽を、独り占めできるオーシャンスイート。まるで海の底を漂っているような気分に浸れます。広さ93㎡以上、2階立てのスイートルームで、1階は巨大水槽を眺められるベッドルームとバスルーム。2階はリビングルームと屋外ジャグジーを備えた造りになっています。

※キングサイズベッド1台のご用意となります。また、バスタブはシャワーの横ではなく、水槽の下に位置しています。※3名様1室利用の場合、エキストラベッドは2階に設置されているソファをベッド仕様にしてご利用頂くソファベッドとなります。

■ラグーンに浮かぶ静かなヴィラ

リゾート・ワールド・セントーサの西側に佇む静かなヴィラ。お部屋を出ると、すぐそこには一面緑豊かなラグーンが広がる。吹き抜けの天井とナチュラルテイストなインテリアが配置された室内は居心地がよくリラックスできます。

※キングサイズのベッド1台のご用意となります。

■ツリー・トップ・ロフト

熱帯雨林が生い茂ったジャングルの中、地上12メートルの高さに作られた秘密基地のようなスイートルーム。空に向かって成長する木々をイメージさせる外観は、自然との共存をテーマにしている。広々としたウッドデッキテラスで自然に癒されてみては?

※キングサイズのベッド1台のご用意となります。

カップルや女子にオススメ!

エクアリアスホテル

エクアリアスホテル

■静寂な空間で優雅に過ごせるワンランク上のホテル

賑やかなリゾートから離れ、緑に囲まれた静かな高級感漂うホテル。無料シャトルバスがあるので、人気アクティビティ施設へのアクセスも◎ホテル内でのんびりステイを満喫したい方にオススメです。
51㎡の広い客室はすべてバルコニーまたはオープンデッキ付き。

おすすめ!

数々の賞を誇る有名スパ「ESPA」が隣接していて、極上のリラクゼーションを体験できる。

ホテルマイケル

ホテルマイケル

■「リゾート・ワールド・セントーサ」を隅々まで満喫したい人にうってつけ!

現代建築を代表するデザイナーがプロデュースした芸術性溢れるホテル。各施設へのアクセスが抜群に良いので、時間を気にせず遊べる!

おすすめ!

マーライオンスイート
セントーサの象徴でもある「マーライオン・タワー」がどのお部屋からも見ることができる最上階のスイートルーム。豪華な客室にはベッドルームとバスルームが2つ設けられていて快適に過ごせる。お部屋の広さはなんと260平方メートル!家族みんなでクラスようなステイが可能!

ファミリーにオススメ!

ハードロック・ホテル・シンガポールTM

ハードロック・ホテル・シンガポールTM

■全力で遊び尽くせるエンターテイメントホテル

ロビーや客室、ホテル内の至るところにロックテイストが散りばめられていたりと遊び心満載のホテル。また、ライブショーが行われる屋外円形劇場コロシアムやシンガポール最大の屋外プールがあるので、大人も子どもも大満足できます。

おすすめ!

バイキング形式の「スターズレストラン」が隣接している。多種多様な料理が味わえるので家族連れに人気!
(別途料金)■営業時間 07:30〜22:30

フェスティブホテル

フェスティブホテル

■家族みんなで楽しめる仕掛けがいっぱい

子供用のロフトベッドやアメニティ、キッズプール等、お子様がいるファミリーに最適で過ごしやすいホテル。ポップでかわいらしいデザインも人気のひとつ。※全室ダブルベッド+ロフトベッド1台の客室でございます。シャワーオンリーの客室になる場合がございます。

おすすめ!

ホテルに隣接しているショッピング施設。ブランド品が多く揃う!たくさん買い物してもすぐお部屋に戻ることができます。

おすすめツアー

カペラシンガポールに滞在
羽田発着 全日空で行く
シンガポール航空で行く

(燃油サーチャージ込み)

ソフィテルシンガポールセントーサに滞在
羽田発着 全日空で行く
シンガポール航空で行く

(燃油サーチャージ込み)

Wシンガポールに滞在
羽田発着 全日空で行く
シンガポール航空で行く

(燃油サーチャージ込み)

その他のツアーはこちら
【ご注意】国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税が別途必要でございます。