H.I.S.トップページ > 目的から探す > THE運-世界のパワースポット特集- > おすすめパワースポット一覧 >エアーズロック【オーストラリア】

枯れない泉が刻むハートのくぼみ「オーストラリア・エアーズロック」
-恋愛・金運・幸運-

オーストラリアの観光名所としても有名なエアーズロック(ウルル)は、先住民アボリジニの聖地でもある巨大な一枚岩。その麓にある枯れない泉に刻まれたハートのくぼみには、恋愛・金運などのご利益があると云われています。

ハートのくぼみが永遠の愛と幸福を導くエアーズロック

オーストラリアを代表する観光パワースポット「エアーズロック」は、「ウルル-カタ・ジュタ国立公園」内にある巨大な一枚岩で、現在ではアボリジニの言葉である「ウルル」と呼ばれています。

もともと先住民アボリジニの聖地であり、現在でも神聖な儀式などがおこなわれています。 「世界のへそ」ともいわれるウルルは、世界中の人からもパワースポットとして人気が高く、多くの人がそのエネルギーを得ようと訪れています。
ウルルへは登山もできますが、悪天候や儀式がある時は登ることはできません。
最近ではアボリジニの方の聖地であるという配慮からも、登山をする人は少なくなってきているそうで、主にベースウォーク(麓の散策)をしながら、昔のアボリジニの壁画や聖なるスポットを巡るコースが人気だそうです。

その聖なるスポットの中の一つに「ムチジュルの泉」というものがあります。そこは水が1年中枯れることがないのだとか!その泉からウルルをみあげるようにすると、ハート型をしたくぼみをみつけることができます。
このハートのくぼみを写真に撮って持ち歩くと、金運と幸運に恵まれるといういわれがあるのです。また、枯れない泉に刻まれたハート、と云うことにあやかって、ここで永遠の愛を誓うカップルも多いのだそうです。

「ムチジュルの泉」にあるハートのくぼみを写真に撮り、お財布に入れて持ち歩くと金運と幸せに恵まれる、というジンクスが云われています。

また、枯れない泉に刻まれたハートが永遠の愛の象徴と云われており、この場所で永遠の愛を誓おうと訪れるハネムーンカップルもたくさんいらっしゃるそうです。
大地の強力なパワーが宿る聖地ウルルに刻まれたハートですから、良い運がもらえそうですよね。

そんなウルルの大地のパワーを感じるエピソードがあります。
ウルルは国立公園内にありますから、もちろん植物や石・土も持ち出しは厳禁。もし持ち帰ってしまうと、その土や石が「大地に戻りたい」という念を発すると言われています。
実際公園内のカルチャーセンターには「ソーリー・ロック」という、持ち帰ってしまった人からの謝罪の手紙や返された石などが展示されているコーナーがあるほど。
さすがは聖地「ウルル(エアーズロック)」。 訪れる時には、聖地への最大の敬意とマナーを守って良いパワーを受けましょう!

お得なパッケージツアーや添乗員同行ツアーなら >>エアーズロックツアーを探す

自由な旅を楽しみたいなら >>ケアンズ行き航空券を探す