H.I.S.トップページ > 目的から探す > THE運-世界のパワースポット特集- > おすすめパワースポット一覧 >マチュピチュ遺跡【ペルー】

【ペルー】聖なるパワーに包まれた空中都市「マチュピチュ遺跡」
-浄化・リラックス・癒し・健康-

ペルーで最も有名な観光地の一つである「マチュピチュ遺跡」。世界遺産にもなっている美しい空中都市は、浄化のパワーに溢れた神聖なる場所としても世界中の人から注目されています。

太陽神に最も近い神聖なるインカの都市★マチュピチュ遺跡

願いが叶う井戸「マチュピチュ遺跡」といえば、知らない人はいないくらい有名なペルーの観光地の一つです。山裾からは決してみることのできないその姿は、世界で最も美しい古代遺跡の一つとされ、その絶景はユネスコの世界遺産にも登録されています。
標高約2,057メートルにある都市内部はとても厳密に構成されており、農作物の栽培や生活には欠かせない水路もきちんと整備されていて、とてもこのような隔絶された高地にあるとは思えません。
都市として、かなり高度な技術を誇り繁栄していたと推測される「マチュピチュ遺跡」ですが、なぜこの場所に都市を築いたのか、なぜ人がいなくなってしまったのかなど、未だに解明されない多くの謎に包まれています。また、この空中都市には生活をするための都市機能の他に、インカの祭祀を執り行う場所としての面も持っていたようです。
古代インカの人々は独自の神を崇めており、特に太陽には強い信仰を持っていました。そういった点でも、このマチュピチュという土地は、太陽(神)に近い聖なる場所であったのかもしれませんね。
現在「マチュピチュ遺跡」は遺跡の保護のため、1日の入場人数を制限しています。
お出かけを計画される時は、事前に入場の予約をしておくことをおすすめします。

インカの人々が、秘密の祭祀を執り行ったり、暦を作るための太陽観測をしていたといわれる「マチュピチュ遺跡」。古代より太陽神に近い神聖な場所とされていただけに、マチュピチュ全体を包む浄化のパワーは、世界中の人から注目されています。
日常生活のストレスで凝り固まってしまった心も体も、遺跡に横たわりマチュピチュの空を仰ぎ見るようにすることで、不思議と癒されリラックスしていくそうです。そうして体内のストレスが浄化された後、内側から力が満ちてくると言われています。パワースポットとしても世界遺産の絶景としても、一度は見てみたい場所ですが、今もマチュピチュは聖なる土地であることは変わりません。遺跡保護の観点からも、触ることを制限されている場所もありますので、事前にチェックしておくと良いですよ★

お得なパッケージツアーや添乗員同行ツアーなら >>ペルー周遊ツアーを探す

自由な旅を楽しみたいなら >>クスコ行き航空券を探す