女子旅[上海] ロマンティックなお気軽週末トリップ、上海へ。

基本情報

出発前に知っておきたい上海の情報をチェック!

上海ってどんなところ

「前衛的なビル群がキラキラと立ち並ぶ大都会」というイメージが強い上海。実はアートで飾られた小粋な街、情緒あふれるレトロな街でもあるのです。
更にそれらがコンパクトにまとまっているというのだから驚き。
新旧が混ざり合い、世界中の最先端をひた走る上海は、まるでおもちゃ箱のように賑やか!
しかも、上海は週末トリップがおトクなんです!!気軽で気ままな上海の楽しみ方を教えちゃいます。

■上海基本情報

言語 公用語は上海語と広東語です。
時差 日本時間より-1時間
通貨 中国元
1元≒約15円(2016年8月現在)
チップ 中国にはチップの習慣はないので基本的には不要です。
電圧 電圧は220〜240ボルト(50Hz)
プラグ A、B、B3、BF、C、O、SEです。
上海では主に、A、O、BFが多く使用されております。
気候 上海は東京と比較的似ており、四季があります。
中国の水道水は硬水のため、そのまま飲むことはおすすめできません。できるだけミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

お買い物

思わず買い!なココロくすぐるアイテムたち

アナベルリー(イメージ)

中国伝統工芸を受け継ぐ、意匠を凝らした上質のカシミヤシルクアイテムは普段使いにはもったいない程。服飾雑貨の他、新しくアクセサリーの取り扱いも。本店は外灘にあり、新しく出来た新天地には人気商品が並んでいるとか。

simply life(イメージ)

その名前の通りインテリアが豊富。伝統デザインを受け継いだものからアーティスティックなものまで幅広く揃います。オリジナル陶磁器もお手頃価格なのが嬉しい!シリーズ展開しているグッズも多くついつい集めたくなってしまうかも。

キッチュチャイナ(イメージ)
キッチュチャイナ

上海在住の日本人デザイナー2人が手掛けるちょっぴりユルいパンダグッズが大人気。日々新しいグッズがやってくるというので、気になるものはその場でゲットして。市内大型店舗での委託販売も行っております。

イージードラゴン(イメージ)
イージードラゴン

中国伝統工芸の流れを汲んだアイテムが多く、特に文様が描かれた陶磁器は欧米人観光客にも人気なんだとか。カラフルなモダンチャイナのグッズは自分へのお土産にもぴったり。

ZEN life store(イメージ)
ZEN life store

アンティーク・レプリカやハイセンスなデザイナーズ雑貨の数々に時間も忘れてしまいそう!陶器は小柄なものは90元から購入可能。インテリアも充実しています。

ZEN life store(イメージ)

食べもの

美食の国「上海」で、グルメ三昧♪

十味観

有名美食家がプロデュースする創作中華。中でも野菜を練り込んだ5色小籠包が看板メニューで、紫色はなんとフォアグラ入り!皮は薄めなのでいくらでも食べてしまいそう。地元の人にも人気のお店です。

十味観(イメージ)
南翔饅頭店(イメージ)
南翔饅頭店

定番の小籠包はもちろん、蟹みそ小籠包も人気だとか。もっちりとした皮はアツアツスープと相性抜群。豫園店ではいつも長蛇の列を作っている老舗店です。ランチでは、豚、蟹みそ小籠包の他に野菜饅頭、エビワンタンスープなど計7品の大満足なコースが1人前88元でいただけちゃいます!

吉祥草

ローカル女性に大人気、知る人ぞ知る隠れた名店。野菜の風味を最大限に活かした料理の味は、濃すぎず油も少なめでとっても健康的。しかも、美味しくリーズナブルというから女子は飛びつかないわけにはいきません!!味も本物のお肉より美味しいかも!?週末はいつも満員なので予約必須です。

吉祥草(イメージ)
鍋比盆大

1人火鍋専門店もある程、上海では火鍋が人気なんです。スープの一番人気はピリピリした辛さがクセになるカレースープ。お肉は羊がポピュラーですが、霜降り牛やチーズ入り肉団子なんかも人気です。もちろん魚介も豊富なのが嬉しいところ。調味料は、辛いものから醤油や酢、胡麻にピーナッツに香草などなど10種類以上からカスタム出来ます。

鍋比盆大(イメージ)

観光

上海はステキなおもちゃ箱シティ!色々な顔を持つ上海を満喫しちゃおう★

新天地

中洋折衷の石庫住宅を改装して作られたバーやショップ、カフェなどが並ぶカルチャーの発信地。市内に多く残る石庫門住宅の中でも、その美しさは随一。

外灘

上海のランドマークを見渡せる遊歩道が有名。浦東の前衛的なビルと、外灘の租界時代に建てられた100年もの歴史を持つ西洋建築が向かい合う、まさに上海を象徴するかの様な場所。別名「バンド」。

おすすめスポット@ 裏外灘
泰康路

アートや流行に敏感なローカルでにぎわう芸術通り。ちょっぴりディープな上海の一面も覗けちゃいます。

泰康路(イメージ)
田子坊

今大注目のスポット!迷路の様な狭い道なりに、上海のデザインレベルの高さがうかがえる多彩なアートグッズショップ、ハイレベルなカフェやレストランが軒を連ねます。人気のエリアでお店の入れ替わりが激しいので、気になったお店はすぐチェック!

田子坊(イメージ)
浦東

レトロフューチャーな最新ビルが立ち並ぶ上海の新都心。ユニークなビルの数々は、風水に法って設計されているんだとか。

南京東路

上海一の活気を見せる南京路のメインストリート。ファッションビルや飲食店が建ち並び、上海中の人が集まったかというほどの賑わい!パワフルさが違います。

おすすめスポットA 上海環球金融中心
玉沸寺

清時代に建てられたお寺で1つの玉(翡翠)から彫られた大きな仏像が安置されており、毎日多くの参拝客が中国各地からやってきます。奥2階の涅槃像には隋縁禾助(縁に従い両者の間を仲立ちすること)とあるので、恋愛運もグッとアップ!?

豫園

「ザ・チャイナ」を堪能したいなら是非訪れたい所。元は個人の庭園でしたが、今では上海を代表する観光地に。数多く配された池や3本足のカエル像などは「お金が貯まる」とされていて中国では縁起ものだそう。キレイな庭園散歩で金運もあがる魅惑のスポット。

おすすめスポットB  豫園商寺

おすすめホテル

H.I.S.厳選!上海のおすすめホテル☆

ザ・ペニンシュラ上海

外灘と黄浦江、その向こうに広がる浦東を一望し、旧英国領事館庭園に隣接する立地。周囲は、古き良き上海の歴史的建造物と調和するアールデコ調の外観となっています。ロビーは、見上げるほどの高い天井で趣があり、印象的。客室は気品のあるブルーを基調にし、クラシカルな雰囲気。大理石のバスルーム、46インチのテレビなど設備も充実しています。また無線・有線ともにインターネットが無料で利用できます。

>>ホテルの詳細はこちら

ザ・ペニンシュラ上海(イメージ)
ハイアット オン ザ バンド

上海の浦江岸に建つハイアット オン ザ バンドは、外灘や浦東の素晴らしい眺めと、空港や上海の要所へのアクセスの良さが魅力のホテル。豫園庭園や人民広場、新天地などの観光名所へアクセス良好!ホテルの最上階にあるVUE BARからは、外灘と浦東、黄浦江を挟んだ両岸の景色を270度見渡せる絶景を堪能できます。

>>ホテルの詳細はこちら

ハイアット オン ザ バンド(イメージ)
ウェスティン外灘センター上海

ウォーターフロントから徒歩約5分。外灘、南京路、豫園までも徒歩圏内と観光、ショッピングに抜群のロケーション。快適さと贅沢さを極めたモダンな客室からは、市街または川を一望でき、全室ヘブンリーベッドとレインフォレストシャワーを設置。上海初の「バニヤンツリースパ」も併設しております。

>>ホテルの詳細はこちら

ウェスティン外灘センター上海(イメージ)
上海マリオットホテルシティセンター

地下鉄人民広場駅徒歩約5分。ショッピングにグルメに観光に、何をするにもとにかく抜群のロケーションです。南京路歩行者天国、人民広場、外灘は徒歩でアクセスが可能。客室はマリオットカラーの赤色を上品に取り入れた、シックで落ち着いた雰囲気。42インチの液晶テレビ、iPadドッキングステーションなど最新設備が整います。バスルームはバスタブとシャワールームが別の造りで快適な滞在を提供しています。

>>ホテルの詳細はこちら

上海マリオットホテルシティセンター(イメージ)
▲ページのトップに戻る