海外旅行ホーム>目的から探す>エステ・スパ特集>知っ得情報>海外エステ・スパで気を付けること

海外でのエステ・スパ、楽しむために気を付けること

海外旅行で本場のエステ・スパを受ける人が増えていますが、言葉・文化・習慣など、日本とは違うのだということを忘れてしまうと、思わぬトラブルになってしまう場合もあるのです!

海外では、「安全」かどうかがキーポイント

日本ではない不慣れな海外の地でエステやスパを受ける場合は、なによりも「安全」がキーポイントになってきます。せっかく憧れだった本場での癒しが残念な思い出にならないように、海外のエステ・スパを利用する際に気をつけたいポイントをいくつかご紹介します。事前の準備、また現地で施術を受ける時の心構えとして、お役立てください。

金銭トラブルを避けるために気を付けること

せっかく本場のエステ・スパに癒されに行くのですから、金銭に関するトラブルで嫌な思いをしないためにも、まずはサロンの貴重品管理体制をチェックしましょう。お店によっては貴重品の管理がされていないところもありますので、事前に調べてなるべく管理がしっかりしているお店を選ぶのがベストです。また、料金表示も日本とは表示の仕方が異なっている場合が多いので、こちらも事前のチェックが必要です。それから、チップの存在も忘れてはならないこと。どのようにしたら良いか、旅行会社の人担当者に尋ねておくとよいでしょう。

交通トラブルを避けるために気を付けること

海外旅行では、不慣れな土地を移動するため道がわからなくなってしまって迷子に!なんてことも、おこるかもしれません。慌ててタクシーに乗ってぼったくりに…なんてことも、避けたいですよね。そのためにも、サロンへの道順や交通手段、移動にかかるおおよその時間などは、事前にしっかりと調べておきましょう。旅行会社のオプションで送迎サービスがあるものや、ホテル併設のサロンなら、移動に関する交通トラブルがないのでおすすめです。

エステ・スパメニューを満喫するために気を付けること

施術中に、セラピストに対して要望をなかなか口に出来ない日本人の方は多いですよね。しかし、せっかく本場の癒しを堪能しようと楽しみにしていたのに、不満を持ったまま終了というのでは悲しいですよね。施術中に何か要望がある場合は、必ずセラピストに伝えるようにしましょう。「熱い」「痛い」「寒い」「もっと強く」「もっと弱く」など、簡単で使えそうな単語を覚えておけば、対応もスムーズにしてもらえますし、日本語でもジェスチャーを加えると案外通じます。不安な方は、日本語OKのセラピストのいるお店を選ぶのもおすすめです。

海外エステ・スパの選び方

不慣れな海外でエステサロンを選ぶ場合、ホテル併設のサロンや旅行会社のオプショナルツアーなどから選択するのがおすすめ。「安心」をポイントにした選び方をしましょう!

海外エステ・スパの気を付けること

海外でエステ・スパを受ける場合は、なにより「安全」であるかに重点を置きましょう。貴重品の管理や、料金表示も日本とは違う場合があるので、事前チェックが必要です。

海外エステ・スパの困った時の対処法

突然のアクシデントで予約のキャンセルや変更をしたい場合など、困ったことが起きた場合どうしたらよいのでしょう?そんな時の対処法についてご紹介します。

▲ページのトップへ戻る