• ゴールドコースト GOLDCOAST
  • シドニー SYDNEY
  • エアーズロック AYERSROCK coming soon

GoldCoast ゴールドコースト

ゴールドコーストってどんなところ?

ゴールドコーストは、サーファーズパラダイス地区を中心とした、世界中から人々が集まるビーチリゾートです。
豊富なビーチアクティビティーのほか、世界遺産の熱帯雨林やテーマパークがお楽しみいただけます。
今回は、新たなフォトジェニックスポットを開拓した最新レポート、注目度急上昇SPOT in ゴールドコーストをお届けします。
H.I.S.が運営するアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@11.19.yoloさんが体験してきてくれました。

今回ゴールドコーストを訪れたのは12月。
そうです!もうすぐChristmasの時期なのです!
真冬の日本とは真逆で、ゴールドコーストでは暖かな日差しが降り注ぐベストシーズンとなります。
日本では町中がChristmas仕様に色づき、ホワイトクリスマスを期待しながら寒さに肩を寄せ合うこの時期、
ゴールドコーストが位置する南半球ではクリスマスの感じ方が全く違います!

サーファーズパラダイスのゲートもChristmas 仕様で可愛いく飾られていました!
あったかい海に入れるなんて最高です!
それにしても30℃ あっち~~!

一昨日からゴールドコーストの学校は夏休みで家族連れが沢山いました。
オーストラリアの紫外線は日本と比べて7倍にもなるって知っていましたか?
本当に強烈で1日いただけで黒く日焼けしちゃいます!

日焼けした肌と青い海って写真にするとさらにマッチしてると思いませんか?!!

可愛い動物たちと遊ぶなら『パラダイスカントリー』

今日訪れたのは、パラダイスカントリー!
ここでは牧場をテーマにたくさんの可愛い動物たちがたくさんいて、いろんな体験が出来るんです!

寝てるこぶたちゃんたちかわいいー!

ここではなんと、アルパカにも餌あげられるんです!!!
こうやってふれあえる牧場たまりませんよね。
もふもふの毛がぬいぐるみみたいで、とっても可愛いです♪
それにしても右にいるアルパカ、アイライン引いてるみたい。笑

そして念願のコアラ抱っこ。
コアラって意外と重いんですよ!
現地のスタッフの方にお手伝いしてもらいながら、パチリ★
自分でもいっぱい写真は撮るけど、あんまりプリントってしないかも。
旅行の記念にこういう残るものがGET出来るのは、本当にうれしいですよね。

思わずSNSにあげたくなる!おしゃれなフォトスポット『バイロンベイ』

翌日は、『バイロンベイ』へ
オーストラリア最東端のバイロンベイ岬から見る、延々と続く美しい海外線と雄大な大地のパノラマビューは圧巻!
あおーい海とあおい空がどこまでも広がっててとてもリフレッシュできます。

何もないけど落ち着くというか…過ごしやすいというか…海は綺麗だし可愛いお店があるので必ず訪れて欲しいスポットです!
可愛いウォールアートもたくさんあるので、カラフルな背景をバックに写真を撮ってみては…

それからカフェをめぐったり、

実際に砂浜の上を歩いてみたり、
まったりと過ごすことが出来るのがこの街の魅力です。

おいしいフルーツを探しに『トロピカルフルーツワールド』

ゆっくりした後はやっぱり観光!
ということで『トロピカルフルーツワールド』へ!

ここにはなんと500種類以上の熱帯果実が栽培されていて、
その場で食べることも出来ました!
スーツケースに入ったパイナップルなんて、展示の仕方も可愛いですよね~。

自然をたくさん感じられる素敵な街、ゴールドコースト。
『自然と写真が大好きなタビジョ』のみなさんに全力でおすすめしたい、とても素敵な所です!

いかがでしたか?
海風を感じられる、ゴールドコースト。
もうみなさん行きたくてうずうずしてきたんじゃないですか?!
次回は、あなたが新たなゴールドコーストの魅力を探しに出かける番です!

H.I.S.スマートフォンTOPに戻る