クルーズ主要船社の新型肺炎対応と安全管理の取り組みについて

クルーズ主要船社の新型肺炎対応と安全管理の取り組みについて(7/1 現在)

船会社 乗船拒否の対象
※最新の情報・詳細は「各船会社配信情報」(右記リンク先)をご確認ください。
更新日 船会社配信情報
MSCクルーズ
(MSCベリッシマ、MSCグランディオーサ、MSCムジカ)
  • 7月10日までの全航路運休
  • 過去14日以内に中国本土、香港、マカオ、イラン、台湾、韓国、ベトナム、イタリアからの渡航歴を有する、これらの地域への渡航履歴を有する、乗り継ぎ(空港のみも含む)をした渡航歴を有する、もしくは滞在歴を有する場合はご乗船いただけません。(中国籍でも、渡航歴・乗継履歴がない方は乗船可能です) また、これらに該当する乗船予定者の同伴者(両親、配偶者、子ども、兄弟、同室滞在者)も同様にご乗船いただけません。
    ➁摂氏37.5℃(華氏99.5℃)以上の熱、熱に近い症状、悪寒、咳、呼吸困難等がでている方はご乗船いただけません。
    ③乗船14日前までにコロナウイルスに感染している、疑いのある人と濃厚接触もしくは介護をした、または感染の疑いがあり経過観察中のゲストはご乗船いただけません。
  • 2020年4月28日出発 MSCベリッシマ ゴールデンウィーク 南国土佐と石垣島・宮古島・台湾美ら海クルーズ9日間は催行中止となりました。
5/7 船会社HP
ノルウェージャンクルーズ
オーシャニアクルーズ
リージェントセブンシーズクルーズ
(ノルウェージャンエピック、プライド・オブ・アメリカ、セブンシーズ・ボイジャー、セブンシーズ・マリナー、オーシャニア・リビエラ、オーシャニア・マリーナ)
3月13日 – 9月30日の間に出航予定の全航路運休延長
  • 国籍に関わらず、乗船前30日以内に、中国、香港、マカオ、韓国、イラン、イタリアへ渡航または乗継された方とその同室の方
  • 乗船前30日以内に中国、香港、マカオ、韓国、イラン、イタリアを訪れた方と、濃厚接触したことがある方とその同室の方
  • 乗船前30日以内にCOVID-19に感染または感染の可能性がある方と接触された方、および現在COVID-19に感染している可能性があり健康状態のモニタリングを受けている方
7/1 船会社HP
クリスタルクルーズ
(クリスタル・シンフォニー)
5月10日までの全コースの運休
下記に該当するお客様はご乗船いただけません:
  • 過去14日以内に韓国、中国本土、香港、マカオへ渡航した方、および経由した方
  • 過去14日以内にコロナウイルスに感染している疑いのある方と濃厚接触もしくは介護をした、または感染の疑いがあり経過観察中の方
  • ご乗船前のスクリーニングにて摂氏38度以上(華氏100.4度以上)の発熱がある方
4/1 船会社HP (英語)
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(RCI)
セレブリティ・クルーズ
(クァンタム・オブ・ザ・シーズ、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ、セレブリティ・ミレニアム)
3月15日から7月31日まで、自主的に全ての運航を中止
※なお上記に加え、政府によるクルーズ客船の寄港停止措置のためシンガポール発着は5月31日まで、アラスカ、ニューイングランド、カナダ航路は7月1日までの運航を中止いたします。
  • 1. 乗船時・二次検査などで新型コロナウイルス(COVID-19)感染の可能性が疑われる症状をお持ちの方。
  • 2. ご乗船日からさかのぼって 15 日前に中国本土、香港、マカオ、韓国、イラン、イタリアに渡航歴(含む乗継)がある方。
  • 3. ご乗船日からさかのぼって 15 日前に中国本土、香港、マカオ、韓国、イラン、イタリアに渡航歴(含む乗継)のある方と濃厚接触(米国疾病対策予防センター(CDC)の規定により半径 2 メートル以内)を持った方。
  • 4. ご乗船日からさかのぼって 15 日前に新型コロナウィルス(COVID-19)感染者又は症状者の看護をされた方や、濃厚接触(米国疾病対策予防センター(CDC)の規定により半径 2 メートル以内)を持った方。
  • 5. 現在、新型コロナウィルス(COVID-19)感染の可能性が高いため、経過観察を受けている方。
  • 6. カリブ海クルーズのみ:ご乗船日からさかのぼって 20 日前に日本、シンガポール、台湾に渡航歴(含む乗継)がある方。
5/22 PDF
コスタクルーズ
(コスタネオロマンチカ、コスタスメラルダ、コスタセレーナ)
  • 乗船時において過去14日以内に中国本土、香港、マカオ、韓国、イランとイタリアに滞在履歴、または経由履歴(トランジット)がある乗客、訪問者、乗務員は国籍に関わらず、乗船を停止いたします。
  • 乗船時において過去14日以内に日本と台湾に滞在履歴、または経由履歴(トランジット)があり発熱、咳や呼吸困難などの症状がみられる乗客、訪問者、乗務員は(居住者は除く)国籍に関わらず、乗船を停止いたします。
  • コスタクルーズが有する全ての船舶において、国籍とわずすべての乗客、訪問者、乗務員は乗船時に健康状態質問票の提出が必須となります。
    また、乗船に際し体温の検査を実施し37.8℃を超える方の乗船を停止いたします。
  • 日本発着クルーズは2020年6月28日出発分まで運航中止となりました。
5/22 PDF
プリンセス・クルーズ
(ダイヤモンド・プリンセス、サファイア・プリンセス、コーラル・プリンセス、ルビー・プリンセス、サン・プリンセス)
  • 乗船日から起算して 過去 14 日間 に 中国本土( 香港、マカオ を含む/台湾 は 除く )、 韓国、イラン、イタリアの渡航/滞在履歴のある方、経由(空港トランジット含む)したお客様は乗船をお断りします。
  • 新型コロナウィルス(COVID-19)陽性の方、陽性の疑いのある方、クルーズ乗船時に14 日間の経過観察中の方、発熱、およびインフルエンザの様な症状のあるすべてのお客様の乗船お断りいたします。
  • 催行状況は右記船会社HPよりご確認ください。日本発着クルーズは2020年8月15日から運航を再開予定です。
  • 2020年8月10日出発「阿波おどりに沸き世界遺産の地熊野へ 釜山・徳島・新宮クルーズ7日間」は催行中止となりました。
5/7 船会社HP
キュナード・ライン
(クィーン・エリザベス、クィーン・ヴィクトリア)
  • クイーン・メリー2およびクイーン・ヴィクトリアは2020年7月31日出航分まで、クイーン・エリザベスは今季のアラスカ航路およびバンクーバーから東京間のポジショニングクルーズを含む2020年9月8日出航分まで運休
  • 乗船前14日以内にコロナウイルス(COVID-19)の疑いがある、またはコロナウイルス(COVID-19)の感染が診断された方と密接に接触した方、またはコロナウイルス(COVID-19)感染を拡大させる可能性があり健康状態監視下におかれている方、これら全ての方はご乗船いただくことができません。
5/8 船会社HP
ドリームクルーズ
(ゲンティン・ドリーム、ワールドドリーム)
乗船予定日から起算し過去14日間に中国本土を滞在または経由したお客様、国籍を問わず中華人民共和国旅券保持者の乗船は許可されません。 2/2 PDF

<クルーズ船社 乗船前の対応>

  • クルーズ船における乗船時は『健康質問票』に記入し乗船いたします。こちらはご同行者を含み乗船前の健康状態を確認し、必要に応じて船医の診断がなされ症状によりご乗船が出来ない場合がございます。
  • 乗船口では消毒液により手の消毒を行い乗船いたします。

<船内での衛生、医療体制>

  • 船内各所の清掃は消毒、殺菌、清掃処理を行い衛生管理を実施しております。
  • 船内各所では消毒液を設置してあります。特にレストラン入り口には消毒液にて手の消毒を行ってから入室をいたします。
  • トイレなどの共用施設からお出になる際はドアノブはペーパーなどを使い直接触らず、室外のゴミ箱へ捨てる仕組みがございます。(※船会社によって違いがあります。)
  • 船内には医師、看護婦が乗船し医務室にて緊急時含み医療対応しております。
ページトップへ