ビジネスクラス&ファーストクラス|エクステージ ヨーロッパツアー|イギリス特集

ABOUT UNITED KINGDOM

イギリスとは

日本からのフライト時間
日本からイギリスまでのフライトは、直行便で約12時間。
日本からの直行便がある都市
ロンドン
言語
英語。
入出国とビザ
【ビザ】日本国籍の方は、観光目的の旅であれば、通常は6ヵ月以内の滞在についてビザは不要。ただしイギリスへの入国審査時に復路航空券の提示などが必要になります。その他国籍の方はお問い合わせください。
【パスポート】日本国籍の方は、パスポートの有効残存期間は基本的に滞在日数以上あれば大丈夫ですが、できれば6ヵ月以上が望ましい。その他国籍の方はお問い合わせください。
時差とサマータイム
日本との時差は−9時間。イギリスの9:00が日本では18:00となります。サマータイム実施時は−8時間の差となります。
ビジネスアワー
以下は一般的な営業時間の目安です。商店やレストランなどは、店や都市によって異なります。
【銀行】月〜金曜は9:30〜16:00/16:30。土・日曜、祝日は休業。
【デパートやショップ】月〜土曜10:00〜18:00/19:00。日曜・祝日休業。最近は日曜も営業する店もあります。
【レストラン】朝食9:00〜11:00、昼食12:00〜14:30、アフタヌーン・ティー15:00〜17:00、ディナー17:30〜23:00頃。 【パブ】月〜土曜11:00〜23:00、日曜12:00〜22:00。
通貨
通貨単位はポンド。補助単位はペンス。
チップ
レストランやホテルなどの料金にはサービス料が含まれていることもあります。快いサービスを受けたときには、以下の相場を参考に。
【レストラン】サービス料が請求されないときに10〜15%ぐらい。クレジットカードを利用する場合は伝票の合計額にチップ相当額を自分で書き足して支払います。
【ホテル】ベルボーイやルームサービスに対して、1回につき1ポンド程度。
【タクシー】料金の10〜15%くらいが相場です。
宿泊税
なし。(宿泊税は現地事情により予告なく変更となる場合があります)
気候
1日のうちで天気が変わりやすく、秋〜冬は曇りがちな天気となります。イギリスは北海道よりも北に位置し、春や秋でも夜は冷え込みますので注意が必要です。
服装
コンサートや観劇、高級レストランでの食事以外はカジュアルな服装で問題ありません。年間を通して雨が多く、冷え込むこともあるので雨具と長袖の衣類は必須です。スコットランドはさらに寒く、夏でもセーターの用意を。
喫煙
公共の屋内空間、飲食店(パブなども含む)では禁煙。
イギリスの水道水は、日本の軟水とは異なり硬水の地域が多いですが、飲用は可能です。体調が不安な人はミネラルウォーターがおすすめです。スーパーなどでは500mlで約60ペンス〜1ポンド。
電圧とプラグ
電圧は240Vで周波数50Hz、プラグは3本足のBFタイプが一般的。
料理・グルメ
伝統的なイングリッシュブレックファーストは品数も多くとても豪華。午後は紅茶と共にお菓子やスコーンが味わえるアフタヌーンティーセットを。三段重ねのティースタンドは優雅な貴族の生活をイメージし、穏やかな時間を彩ります。
お酒
本場スコットランドのウイスキーはアイリッシュパブの雰囲気と合わせて味わいたいもの。ロンドンのグリニッジ天文台近くの醸造所で造られ、「標準時」の意味をもつミーンタイムというビールはお土産にもおすすめです。
スポーツ
ウィンブルドンは全英オープンが開催されるテニスの聖地。また世界屈指の強豪チームを擁するイングランドのサッカーリーグは、サポーターの熱さでも有名です。サッカーシーズンは8月〜翌5月まで。

(C)Fondazione Festival Pucciniano

ミュージカル
「オペラ座の怪人」や「レ・ミゼラブル」など、おなじみのプログラムも本場で観劇すればさらに感動すること間違いなしです。劇場そのものもクラシカルで豪華な造りであることが多く、建物や雰囲気も含めて楽しめます。服装はカジュアルでも問題はありませんが、せっかくですからドレスアップして出かけましょう。
美術
世界三大博物館に数えられる広大な大英博物館にナショナルギャラリーやテート・ブリテン。充実した収蔵品の数々は何日あっても見きれないほど。短期の旅行の方はガイドを利用したり、ある程度ポイントを絞って鑑賞するのがおすすめです。
主な祭り・イベント
ロイヤルアスコットは王室主催の競馬として、約300年の歴史を持つ伝統的なレース。5日間に渡って開催されるレースは、ヨーロッパの華やかな社交界と観客のファッションにも注目の一大イベントです。

掲載内容は2020年7月時点のものです。変更となる場合もございますので予めご了承ください。

CITY INTRODUCTION

イギリス都市紹介

  • LONDON

    ロンドン

    伝統とモダンが混在する魅力溢れる街、活気に満ちた国際都市ロンドン。バッキンガム宮殿やビッグベンなど、歴史的な建物が残る美しい街並みが広がっています。

  • COTSWOLDS

    コッツウォルズ

    英国随一の田園地帯として人気のコッツウォルズ。美しい水辺や蜂蜜色の家々が織りなす風景は、まるで絵本の世界のようです。

  • EDINBURGH

    エディンバラ

    壮麗な城塞都市で、7世紀に築かれたエディンバラ城や石造りの中世の町並みが広がります。歴史を感じる街の中にモダンでお洒落なギャラリーやレストランもあります。

  • LAKE DISTRICT

    湖水地方

    イングランドの北西部に位置し、約3000km²の広さの中、大小500の湖が点在する風光明媚なエリア。湖水地方中心の町ウィンダミアを起点にして、アンブルサイドやグラスミアなどの町と雄大な自然を満喫していただけます。

  • WINDSOR

    ウィンザー

    エリザベス女王が週末に過ごす場所、ウィンザー城の所在地としても有名な街。レストランやショップも軒を連ねています。

BUSINESS CLASS INTRODUCTION

ビジネスクラス紹介

ブリティッシュエアウェイズ

ビジネスクラスシート一例

シート全長
185センチ
シート幅
64センチ
リクライニング
180度(フルフラット)

充実した機能と思いのままにくつろげるシート

ビジネスクラスとしては世界で初めてフルフラットベッドになるアームチェアスタイルのシートを導入。ロンドン・ヒースロー空港ではビジネスクラスのお客様用の優先専用通路を設け、出入国審査やセキュリティチェックもスピーディです。

ラウンジ/イメージ

洗練されたラウンジで、搭乗までの時間を思い思いにリラックスしながらお過ごしいただけます。軽食やスナック、ドリンクサービスもご用意しています。

機内食一例

2つの前菜と4つのメインから選べるフルコースでおもてなし。選りすぐりの最高級食材を用いたメニューが揃っています。

※掲載内容は2020年7月時点のものです。変更となる場合もございますので予めご了承ください。
※使用する機材・座席など記載の情報は航空会社の都合により、急遽変更となる場合があります。

TOUR LIST

エクステージ イギリスコース一覧

ロンドン

2020/08/01受付開始

【羽田発着】ブリティッシュ・エアウェイズ ビジネスクラスで行く 世界的な都市と自然と伝統 エディンバラ&湖水地方&ロンドン8日間

ウォルドルフ アストリア エディンバラ・ザ・カレドニアン(プレミアムルーム)(エディンバラ)/シャロウベイ(プレミア・デラックス)(ウィンダミア)/ローズウッド(グランドエグゼクティブルーム)(ロンドン)に滞在

イメージ

  • 羽田発着
  • 食事:朝5、 昼0、 夕1

<エディンバラ>ウォルドルフ アストリア/<湖水地方>シャロウベイ/<ロンドン>ローズウッドに滞在

    世界遺産 | 鉄道の旅 | 周遊 | 観光付 | ホテルにこだわる | ハネムーン | ビジネスクラス | 朝食付
1,190,000円〜1,440,000円
(2021/03/01〜2021/06/30出発)
詳細を見る

ロンドン

2020/08/01受付開始

【羽田発着】ANAビジネスクラスで行く 最もイギリスらしい美しい村々を散策 ロンドン&コッツウォルズ7日間

ローズウッド(グランドエグゼクティブルーム)(ロンドン)/ローズオブマナー(ローズルーム)(コッツウォルズ)に滞在

イメージ

  • 羽田発着
  • 食事:朝4、 昼0、 夕1

[ロンドン]ローズウッド/ [コッツウォルズ ] ローズ オブ ザ マナー に滞在

    世界遺産 | 日系航空会社利用 | 直行便 | 周遊 | 観光付 | ホテルにこだわる | ビジネスクラス | 朝食付
990,000円〜1,490,000円
(2021/01/08〜2021/06/30出発)
詳細を見る

ロンドン

2020/08/01受付開始

【羽田発着】日本航空ビジネスクラスで行く 最もイギリスらしい美しい村々を散策 ロンドン&コッツウォルズ7日間

ザ・ランガム(デラックスルーム)(ロンドン)/ローズオブマナー(ローズルーム)(コッツウォルズ)に滞在

イメージ

  • 羽田発着
  • 食事:朝4、 昼0、 夕1

[ロンドン]ランガム/ [コッツウォルズ]ローズ オブ ザ マナー に滞在

    世界遺産 | 日系航空会社利用 | 直行便 | 周遊 | 観光付 | ホテルにこだわる | ビジネスクラス | 朝食付
1,290,000円〜1,790,000円
(2021/01/08〜2021/06/30出発)
詳細を見る

ロンドン

2020/08/01受付開始

【羽田発着】ブリティッシュエアウェイズビジネスクラス 最もイギリスらしい美しい村々を散策 ロンドン&コッツウォルズ7日間

ザ・リッツ <デラックスルーム>(ロンドン)/ローズオブマナー(ローズルーム)(コッツウォルズ)に滞在

イメージ

  • 羽田発着
  • 食事:朝4、 昼0、 夕1

[ロンドン]ザ・リッツ/[コッツウォルズ]ローズ オブ ザ マナー に滞在

    世界遺産 | 直行便 | 周遊 | 観光付 | ホテルにこだわる | ビジネスクラス | 朝食付
1,590,000円〜1,790,000円
(2021/01/08〜2021/06/30出発)
詳細を見る

ロンドン

2020/08/01受付開始

【羽田発着】ブリティッシュ・エアウェイズ ビジネスクラスで行く 世界的な都市と自然と伝統 エディンバラ&湖水地方&ロンドン8日間

ウォルドルフ アストリア エディンバラ・ザ・カレドニアン(プレミアムルーム)(エディンバラ)/シャロウベイ(プレミア・デラックス)(ウィンダミア)/ザ・ランガム(デラックスルーム)(ロンドン)に滞在

イメージ

  • 羽田発着
  • 食事:朝5、 昼0、 夕1

<エディンバラ>ウォルドルフ アストリア/<湖水地方>シャロウベイ/<ロンドン>ランガムに滞在

    世界遺産 | 鉄道の旅 | 周遊 | 観光付 | ホテルにこだわる | ハネムーン | ビジネスクラス | 朝食付
1,390,000円〜1,640,000円
(2021/03/01〜2021/06/30出発)
詳細を見る

魅力あふれる多彩なコースを多数ご紹介

パンフレット

パンフレット請求フォームはこちら

ご予約・お問合せは

株式会社クオリタ

ビジネスクラス専門デスク

HISが100%出資している「株式会社クオリタ」では、
独立したそれぞれのカウンターを用意し、
旅のご相談を承っております。
お飲み物を召し上がりながら、時間を気にする事なく、
コンシェルジュと共に旅のプランを創り上げてください。

専門デスクのご案内はこちら

価格重視の方向けのコースもご用意しています

気軽に空の旅を楽しむ
ビジネスクラスツアー

ご予約・お問合せは

ビジネスクラス&ファーストクラス専門デスク

QUALITAロゴ
HISが100%出資している「株式会社クオリタ」では、都内近郊5カ所にビジネス&ファーストクラス専門デスクを設置しています。
お客様の旅をより一層快適に演出するため、専任コンシェルジュがご希望に合わせたご提案をいたします。
QUALITA 会社概要
営業に関するお知らせ
新宿店・銀座店は全日11:00〜17:00で営業しております。来店は事前予約制、また最終受付は16:00となります。尚、その他の店舗は引き続き休業とさせていただきます。
クオリタ新宿店

クオリタ 新宿

MAP

03-5360-4888
  • 営業時間全日 11:00〜17:00
    (来店受付最終受付は16:00)
クオリタ銀座店

クオリタ 銀座

MAP

03-3538-7300
  • 営業時間全日 11:00〜17:00
    (来店受付最終受付は16:00)
クオリタ渋谷店

クオリタ 渋谷

MAP

03-3496-9750
  • 臨時休業
クオリタ横浜店

クオリタ 横浜

MAP

045-410-1531
  • 臨時休業
入会金・年会費無料ビジネスクラスをご利用になるお客様のためにメンバーシップをご用意しています
メンバー限定の特典や特別商品をはじめ、さまざまなジャンルの希少情報を発信しております。

ビジネスクラス・ファーストクラスを利用した商品のご成約でどなたでもご入会いただけます

入会の流れ・お申し込みはこちら

※ご入会には、株式会社クオリタにてビジネス・ファーストクラスを利用した海外ツアーまたは海外航空券のご購入が条件となります。