ビジネスクラスシート紹介
一覧に戻る

チャイナエアラインビジネスクラス(アライアンス/スカイチーム)

羽田〜松山線・成田〜高雄線(A333)、成田〜桃園線(A333・B777)

シート

SEAT

BUSINESS CLASS

エコノミークラスと一線を画す、おもてなしと乗り心地
旅の疲れを癒す、深めのリクライニング仕様。

BUSINESS CLASS「エアバスA330-300」/イメージ

SEAT POINT

  • A333:166度のシェル型リクライニング、シートピッチ160センチ、座席配列は、2-2-2。
  • B777:リクライニング160度、シートピッチ152センチ、座席配列は、1階席2-3-2、2階席2-2。

機内食

MEAL

選べる機内食『Eメニュー』
各路線、ご出発の14日前から72時間前までお好みの機内食をお選びいただけます。

チャイナエアラインビジネスクラス 機内食一例

チャイナエアラインのこだわり

年4回、1月・4月・7月・10月にメニューを刷新
台湾線では1回、ホノルル線では2回のお食事が提供されます。

空港ラウンジ

LOUNGE

ダイナスティーラウンジ
世界9つの空港に、ファイブスター級のくつろぎをお届けする「ダイナスティラウンジ」をご用意しています。広々としたラウンジで、ご出発までの間お寛ぎください。
ビジネスクラス専用空港チェックイン
ビジネスクラス専用のチェックインカウンターを設置しています。混雑時やチェックイン後の時間を有効にお使いいただくための特別なサービスのひとつです。
搭乗ゲートでの優先搭乗
一般のお客様より優先的に機内へご案内します。着席後、ウェルカムドリンクをお持ちしますので、ご出発までおくつろぎください。
到着空港での優先荷物受取
お預かりした手荷物は、到着空港にていち早く受け取ることができます。

※掲載の情報は2018年8月現在のものです。
※便名・使用する機材・座席など記載の情報は航空会社の都合により、急遽変更となる場合があります。