H.I.S.トップページ>目的から探す>とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ>国別海外旅行コラム>トルコ>神秘の温泉地パムッカレに癒されて

温泉地や足湯などヒエラポリス、パムッカレ旅行のツアースポット

|とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ

とっておきの極上旅行ナビ

  • 国別海外旅行コラム
  • ヨーロッパの豆知識
  • ヨーロッパの旅日記
  • 目的・形態別オススメヨーロッパ

東西の気流交わる魅惑の地 トルコ

神秘の温泉地パムッカレに癒されて

らくだ岩

カッパドキアのらくだ岩!本当にらくだの形に見えますね♪

遺跡プール

パムッカレの遺跡プール♪なんて贅沢な娯楽でしょう!

エフェソス

エフェソスは、ローマ時代の人々の暮らしも勉強できちゃう

トルコの家庭料理

トルコの家庭料理♪色とりどりのおかずでおいしそう!

トロイの木馬

トロイの木馬・映画版!こちらのほうが趣があるとも…

ブルーモスク内部

イスタンブール、ブルーモスクへGO!これは内部の様子。豪華!

ブルーモスク

ブルーモスクを見ると、「トルコへ来たなぁ」と実感

グランドバザール

誰でもハイテンションになっちゃう、グランドバザールでお土産選び♪

何度行っても、飽きないトルコ!「三度の飯よりトルコが好き!」そんな、リピーターが多いのがここトルコです。

トルコ航空でイスタンブールへ直行♪機内にはスリッパやアメニティグッズが完備されていて、長時間の飛行旅行も快適です!

朝イチから国内線に乗って、世界遺産のあるカッパドキアへ。空港からカッパドキアに向かって歩いていると、ゴツゴツした岩肌を発見!さらに歩いていくと…目前に広がるカッパドキア!大地から、変てこな岩がニョキニョキと生えています♪

最初に足を運びたいのが、その名も「ラクダ岩」。岩の形がラクダの形そのもので、この不思議な景色は、何度見ても言葉になりません!

午後は、ギョメレ野外博物館へ向かいましょう。ただ、岩が並んでいるだけではないんです。これは、キリスト教の教会なんです。内部の壁や天井に映し出されたフレスコ画は、外見からは想像もつかないほど神秘的で感動です。

心洗われた後は、カイマクル地下都市へ。キリスト教徒が迫害された時代に、迫害から逃れるために地下に造った街です。中には縦横に通路が作られて、台所などもちゃんと残っています。生活感、あります。薄暗くて、この通路で迷ってしまう人もいるんですよ。

トルコ2日目は、朝からトルコ名産品のトルコ絨毯屋さんへGO!トルコ絨毯は、少々お高いです。でも繭を紡ぐことからはじまり、緻密な作業の繰り返し、完成まで数年かかるものもあるという工程を考えれば納得ですね。

次は、バスでコンヤに寄ってから温泉地パムッカレへ。バス移動で疲れた腰に、じんわりと効いてきますよ。さすがパムッカレ、ホテルに温泉プールがあります!最高ですね!水着着用なので、お忘れなく。

パムッカレでたっぷり癒された後は、ヒエラポリスに移動します。世界遺産に登録されている石灰棚は、何度見てもいいですね!足湯だけOKで、みんなとっぷりと足をつけてリラックス。気持ちいいですよ♪ここにはローマ時代の円形劇場や遺跡が横たわる温泉プールもあって、夏も気持いいですよ。

午後は、古代都市遺跡、エフェソスへ。2015年に世界遺産に登録された素晴らしい場所です!ローマ時代の遺跡なんですが、水道やトイレの生活感満載の遺跡や、大きな図書館や円形劇場跡、広い敷地内に広がる遺跡は、かなり見ごたえがあります。

円形劇場では実際に歌手が歌っていて、音響もバッチリです♪夜はエーゲ海に面した町、イズミールで黒鯛の塩焼を満喫しましょう。もちろん黒鯛はそのままでもおいしいですが、ぜひ日本からお醤油を持参してくださいね!トルコへ来ても、やっぱり日本人はお醤油です♪

トルコ3日目の朝。前日から風がゴーゴーと強くなり、昨日までの陽気がウソのように寒い。季節の変わり目は、服装に気をつけましょう。

ランチは、なすや豆のトマト煮込み、ケバブなど、トルコの味がたくさん並んで楽しいトルコ家庭料理をぜひ試してください!ただ、トルコ料理にはオリーブオイルがたっぷり使われているので、胃腸の弱い方は要注意かも。

ランチの後はバスに乗って「トロイの木馬」を目指して、ひたすら移動。実は、木馬は想像していたものとは違う…という意見も。別の場所にある映画『トロイ』で使われた木馬の方が趣があるとも言われていますが、ぜひ自分の目で確かめてくださいね。

夜はホテルで「ハマム」を体験しましょう。トルコ式の大きなサウナで身体を温めた後、アカスリをしてもらいます。なんと、男女一緒!水着はマストなので、トルコツアーにはお忘れなく!

旅行の後半4日目!この日は、朝から大移動します。ダーダネルス海峡を渡って、ヨーロッパ側へ。東西文明の十字路と呼ばれた、トルコならではの風景です。

午後にイスタンブールに到着。まずはブルーモスクへ。何度見ても、その美しさに言葉を失ってしまいます。ブルータイルから光が差し込む幻想的な光景は、他では絶対に見られません。今でもイスラム教のお祈りで使われているので、服装には注意が必要です。

幻想的な地下宮殿や、トプカプ宮殿も見学しましょう。トプカプ宮殿には、目を見張るような豪華なお宝が展示されています。美しく輝く大きなエメラルドやダイヤモンドに、思わずうっとりとしてしまいます♪

最終日の午前中、アヤ・ソフィアを見学後、グランドバザール(市場)へ向かいましょう。金のアクセサリー、絵皿、バッグ、食べ物などがズラリと並んでいて、目移りしちゃう!小物や食材をゲットするとき、もちろん値切り交渉は必須です!どこまで下げられるか自分との勝負!このやり取りがまた楽しいですね。

今日は昨日とは一転、快晴でポカポカ陽気。ボスポラス海峡クルーズには、最高のお天気です。太陽の光で、海がターコイズブルーやエメラルドグリーンに変化し、キラキラと輝きます☆

海峡の両側には歴史的建築物や、トルコのハイソな方々が集まる人気スポットが見えたりと、海から眺めるイスタンブールの街もまた格別です!でもここは、昔から争いの種になる重要な海峡なんです。

宮殿、寺院、モスク、バザールと見どころ満載のトルコ。しかもトルコ料理を堪能して、「ハマム」で癒され…何度来ても大満足のトルコです♪

お得なパッケージツアーや添乗員同行ツアーなら >> トルコツアーを探す

自由な旅を楽しみたいなら >> イスタンブール行き航空券を探す

エキゾチックな古代文明の遺跡群観光ツアーオリエント急行の終着点、イスタンブールの魅力旅行ツアー
カッパドキアの空を飛びに旅行ツアー