H.I.S.トップページ>目的から探す>とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ>国別海外旅行コラム>フランス>南仏3都市、大人の楽園でセレブな休日を

世界の高級リゾート地、南仏旅行のツアースポット

|とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ

とっておきの極上旅行ナビ

  • 国別海外旅行コラム
  • ヨーロッパの豆知識
  • ヨーロッパの旅日記
  • 目的・形態別オススメヨーロッパ

芸術家が愛した優雅な休日 フランス

“南仏3都市、大人の楽園でセレブな休日を”

光る海とヨットの帆。なんて贅沢な休日なんでしょう…!

光る海とヨットの帆。なんて贅沢な休日なんでしょう…

ずらっと並ぶクルーザー。スター所有の物も多い

ずらっと並ぶクルーザー。スター所有の物も多い

ニースの新鮮なカキに舌鼓。至福の時間…

ニースの新鮮なカキに舌鼓。至福の時間…

見てください♪このぷりぷり新鮮な魚介類!

見てください♪このぷりぷり新鮮な魚介類!

輝くモナコモンテカルロ駅は一見の価値あり

輝くモナコモンテカルロ駅は一見の価値あり

豪華なホテルやクルーザーがひしめくセレブな国

豪華なホテルやクルーザーがひしめくセレブな国

実際のF1コースが街中に出現!ワクワクせずにおれない!

実際のF1コースが街中に出現!ワクワクせずにはいられない!

公宮殿前の像。パレ広場をのんびりお散歩♪

公宮殿前の像。パレ広場をのんびりお散歩♪

小さな路地ひとつとっても綺麗に整備されています

小さな路地ひとつとっても綺麗に整備されています

南仏~コート・ダジュール~。青い海、白い砂浜、洒落た街並み。潮風も味覚も文化も…地中海の恵みをたっぷり受け取ったセレブな空気に思わずはしゃいでしまいそうです。

ニース駅に向かうバスの途中から姿を現わすのは、目が眩むようなまっ青な海…!これぞ南仏の宝石“コート・ダジュール”!ホテルに荷物を置いたら、まずは海へ向かいましょう。

浜辺にはたくさんの人がいて、みんなまったりとこの風景に身を任せています。現地の人に倣って浜辺に腰をおろし、海と空の青をのんびりと堪能しましょう。ニースの海岸は砂が小石で、波が寄せるたびに、小石がシャララシャララ…と擦れあう音がします。…この音に癒されながら、うっとりと海を見つめるひととき。

午後は街の高台にあるシャガール美術館へ。見ているだけで暖かい気持ちになるシャガールの絵。妻のベラを始めとする人間への愛にあふれていて、優しくて、力強い。美術館の庭園は緑がいっぱいで、散歩するだけでも満足できます。

まだ明るい時間のうちに、サレヤ広場に散策がてら夕食はいかがでしょうか?サレヤ広場は朝市で有名ですが、夕方でもまだまだ活気十分!レストラン、カフェ、お土産屋さんも所狭しと軒を並べていて、時間がいくらあっても観足りないほど。

ここで何かを食べるなら、新鮮でおいしい魚介類がマスト♪サーモン、マグロ、エビにイカと、その種類はかなり豊富です。ぷりぷりの魚たちを目の前に、オレンジ色に染まったニースの夕暮れを感じながら、白ワインで乾杯♪ほっと一息できる幸せな瞬間を演出します。

翌日はニースからバスに飛び乗ってカンヌへGO!カンヌまでは片道2時間弱の道のり。目的地はおなじみ、カンヌ国際映画祭の会場(パレ・デ・フェスティヴァル)…。レッドカーペットを発見!この赤じゅうたんを、数えきれないスターたちが歩いてきたのです♪

ここでは俳優になりきり、ポーズを決めてパシャパシャ写真を撮ってしまいましょう。会場前広場には世界のムービースター達の手形プレートがたくさん埋め込まれていて、自分の手を重ねながら歩くのも楽しいですね。

セレブ気分継続のままラ・クロワゼット通りへ。豪華なホテルやブティックが建ち並んで、高級リゾート地らしい雰囲気を醸し出しています。海辺に並んでいる大型クルーザーやヨットは、スター所有のものも多いとか…。ちょっとドキドキしますね。

お腹が空いてきたところで、通りの先にあるイタリアンレストランで昼食タイム。ピザを注文すると、予想よりもかなり大きくてびっくり!でも、さすがリゾート地。フレッシュな素材はもちろん、それだけで一品になりそうな、コクとノビのある香りのよいチーズ…。

2人でもペロリと食べられてしまいます♪ランチスポット探しも愉しみのひとつです。

お腹いっぱいの後は船に乗って、サント・マルグリット島へ!知る人ぞ知る、自然がたくさん残された避暑地です♪島とは言ってもちゃんと観光地化されているので、レストランも売店もあり、観光客もちらほら。

のんびり浜辺を散歩していると、なんと誰もいないビーチを発見!憧れのプライベートビーチ♪…ということもあるかも。澄み切った海の中を覗くと、そこはタコやエビや貝など、色とりどりの海の生き物たちがのんびりと暮らす楽園。たくさんの魚たちが背びれで太陽の光をキラキラ反射させながら泳ぎ回って…。時を忘れて子供のように遊べてしまいます。

3日目はモナコへ!ニースからのバスで1時間程で到着。さてモナコ最大のイベントといえば『F1グランプリ』です!F1の時期は町の道路がそのままサーキットになってしまうことは有名ですね。

曲がりくねった急カーブや、壮絶な戦いを思わせるタイヤ痕…道幅が狭く直線も少ないモナコは、ドライバーの高い技術力が要求されるコース!歩道からたどってみても、むむむ…と唸らされます。

道路のカーブに心を奪われつつも進んでいくと、モナコ大聖堂へ。一面に大理石を使用している真っ白な建物はとてもキレイ!内部にはかの“クール・ビューティー”グレース・ケリーが眠るお墓があり、今でも多くの花束が供えられています。

この大聖堂はグレース王妃とレニエ3世が結婚式を挙げた場所でもあります。お二人はカンヌ国際映画祭で知り合ったそうです。

街を歩けばいくつも見られるモナコのホテルは、8割以上が三ツ星以上なんだとか。さらに、ホテルの中でも「パレス」と呼ばれる、世界でも別格の超高級ホテルも充実しているんです。

外観だけでなく、内装から食事やバックミュージックに至るまで、その道の一流たちが結集してこだわりぬかれたホテル。いつかは“パレスに泊まってみたい…”そう思わせるロマン溢れる上流社会の街、それがモナコなのです♪

お得なパッケージツアーや添乗員同行ツアーなら >> 南仏ツアーを探す

自由な旅を楽しみたいなら >> ニース行き航空券を探す

パッサージュで名画の女優気分観光ツアー自然の生み出した奇跡の景観、モンサンミッシェル観光ツアー
マリー・アントワネットのバラと宮殿観光ツアー多くの画家に愛されたプロヴァンスの自然観光ツアー