H.I.S.トップページ>目的から探す>とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ>国別海外旅行コラム>フィンランド>サンタクロースの故郷であるフィンランドの楽しみ方

サンタクロースの故郷であるフィンランドの楽しみ方

|とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ

とっておきの極上旅行ナビ

  • 国別海外旅行コラム
  • ヨーロッパの豆知識
  • ヨーロッパの旅日記
  • 目的・形態別オススメヨーロッパ

太陽の光溢れる東欧の真珠 クロアチア

サンタクロースの故郷であるフィンランドの楽しみ方

世界中の子供たちからの手紙

世界中の子供たちから、毎日のように手紙が届きます。

サンタクロース中央郵便局

子供たちの夢がつまった、サンタクロース中央郵便局

聖ニコラウス

サンタクロースのもとになった人物はミュラの司祭、聖ニコラウス

サンタクロース村

フィンランドにあるサンタクロース村。寒いはずなのに、なぜか温かみを感じます。

サンタ村の森

ファンタスティックなサンタ村の森

妖精トントゥ

サンタクロース郵便局で働くのは、妖精トントゥ

サンタクロース・エキスプレス

かわいすぎるサンタクロース・エキスプレス。足を踏み入れれば、そこはすでにサンタの世界。

サンタクロースはフィンランドに住んでいるってホント?

北欧の国フィンランドには、サンタクロースが住んでいる。そんな話を耳にしたこともあるでしょう。
でもなぜ、サンタクロースがフィンランドに住んでいると言われ始めたのでしょうか?そして、その噂は本当なのでしょうか?

きっかけは、1920年代フィンランドのラジオ放送で「サンタクロースはお耳の形をしたコンバトントリというお山に住んでいる」と発表したことでした。
コンバトントリという山はロシア国境近く、ラップランドの東部にある実際の山。1925年にはアメリカの新聞にも掲載され、1927年、フィンランド国営放送局がサンタクロースの正式な住居として定めたといわれています。
それから、サンタクロースはフィンランドの山奥に住んでいるという噂が徐々に世界に知れ渡り、今ではフィンランドのサンタクロース宛てに、世界中の子どもたちから手紙が届くようになりました。

フィンランド政府により、ロバニエミに「サンタクロース中央郵便局」が開局されています。世界中の子どもたちの夢を壊さないようにとの、心遣いのようです。

フィンランドでサンタクロースが生まれたのはいつ?

サンタクロースは、4世紀に小アジア(現在のトルコ)のミュラの司祭だった、聖ニコラウスだと言われています。つまり、サンタクロースの故郷は、元々はフィンランドでなくトルコだったということです。

聖ニコラウスは、不幸な人々を助けるために様々な奇跡を起こす庶民の味方として親しまれていました。貧困のために身売りをしようとしていた少女の家に、煙突から金貨を投げ入れたという話は、現在のサンタクロースが煙突から入るというストーリーの原型になっています。
昔ヨーロッパでは、聖ニコラウスの祝日である12月6日の前夜に、子どもたちにプレゼントを贈る習慣がありました。しかしプロテスタントの国ではカトリックの聖人をそのまま受け入れることに抵抗があり、18世紀にドイツがヴァイナハツマンを生み出します。ヴァイナハツマンはドイツ版サンタクロースとして時々紹介されていますが、モデルは聖ニコラウス。長いローブの上にマントを羽織っているのが特徴です。
そして1880年代に、この風習がフィンランドに伝わったのです。当初、クリスマスのお祭りでは、若者たちがヤギなどのお面をつけて家々を回るというハロウィンのような祝い方をしていました。フィンランドでサンタクロースのことをヨウルプッキ(クリスマスのヤギ)と呼ぶのは、その名残といえます。

サンタクロース村だけじゃない!フィンランドの楽しみ方

サンタクロース村があるロバニエミは、教育や政治の中心として重要な役割を担っている州都です。世界的建築家アルヴァ・アアルトが市街の建造物を設計したことでも有名。

昼夜関係なく一日中太陽が顔を出している夏の白夜は、日本では絶対に見られない貴重な現象です。冬は、運が良ければオーロラを見ることもできます。
ラップランドへは、是非サンタクロース・エキスプレスを利用しましょう!

ヘルシンキからロバニエミまでは約12時間。サンタクロース・エキスプレスは基本1日2編成で、14~18両編成の寝台車・食堂車・貨物車などからなっています。寝台車は一人用、二人用の個室があり、シャワー付き個室もあるので快適に過ごせるはず。

日本では続々と廃止されている食堂車があるのも魅力の一つで、ブラウンを基調としたシックなレストランカーとなっています。夕食もとれますし、スナックカウンターで軽食を購入することもできます。

また、フィンランドでは、サンタクロースにちなんだイベントが数多く催されています。 それは、クリスマスの間逆6月にも行われており、「フィンランド・サンタクロースマラソン」はスポーツ好きにはたまらないイベントです。サンタクロース村にある北極線がスタート地点になっています。

フィンランドでは季節を問わずサンタクロースの世界を楽しめます。是非、サンタクロースの故郷を満喫してください。

お得なパッケージツアーや添乗員同行ツアーなら >> ロバニエミツアーを探す

自由な旅を楽しみたいなら >> ロバニエミ行き航空券を探す

フィンランドの人気キャラクター、ムーミンの魅力フィンランドの国民的ブランド・マリメッコの魅力に迫る
フィンランドのオーロラを攻略!