H.I.S.トップページ>目的から探す>とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ>国別海外旅行コラム>クロアチア>クロアチアを代表する実力派チェリスト「2cellos」って?

クロアチアを代表する実力派チェリスト「2cellos」って?

|とっておきのヨーロッパ極上旅行ナビ

とっておきの極上旅行ナビ

  • 国別海外旅行コラム
  • ヨーロッパの豆知識
  • ヨーロッパの旅日記
  • 目的・形態別オススメヨーロッパ

太陽の光溢れる東欧の真珠 クロアチア

クロアチアを代表する実力派チェリスト「2cellos」って?

2cellos

クロアチア出身の斬新なチェリスト、2cellos

2cellosの演奏

激しく、時に哀しく。情熱的な演奏が2cellosの魅力。

ルカ・スリック

幼いころからチェリストとしての頭角を現していた、ルカ・スリック

コンセルトヘボウ

オランダ・アムステルダムにあるコンサートホール、コンセルトヘボウ

ステファン・ハウザー

感情表現豊かなステファン・ハウザー

ロストロポーヴィチ

20世紀後半の巨匠。チェリストであり、ピアニスト、指揮者でもあったロストロポーヴィチ。

マイケルジャクソンのスムーズクリミナル

2cellosが世に出るきっかけになった、マイケルジャクソンのスムーズクリミナル

デビューアルバム

2cellosのデビューアルバム。ヒット作がチェロの演奏で聴ける。

ネットで爆発的話題を集めた2cellos

クロアチアといえば、美しい自然や世界遺産にだけ注目が集まりがちですが、世界から注目される素晴らしい若手アーティストも誕生しているんです。YouTubeにアップした演奏で、日本国内でも一躍有名人になったクロアチアの二人組チェリスト、2cellos(トゥー・チェロズ)です。

ロックンロールさながらに首を上下させ、弓を崩壊寸前まで追い込みながらの情熱的な演奏は、世界中のネットユーザーの感心を集め、ネット上で爆発的な話題を呼びました。

2cellosって?

2cellosとは、1987年生まれのルカ・スリックと、1986年生まれのステファン・ハウザーからなる二人組チェリストです。

・ルカ・スリック(1987年8月25日生まれ)
5歳でチェロを始め、18歳でウィーン大学に入学、その後ロンドンの名門であるロイヤル・アカデミー・ミュージック英国王立音楽院に入学します。

ルトスワフスキ国際コンクールでの優勝経験があり、コンセルトヘボウ、ムジークフェライン、ウィグモアホールなど、クラシックの殿堂ホールでの演奏経験を持ちます。

・ステファン・ハウザー(1986年6月15日生まれ)
チェロを始めたのは8歳の時。ロンドンのトリニティ・カレッジ・オブ・ミュージックで5年間、マンチェスターの有名校ロイヤル・ノーザン・カレッジ・オブ・ミュージックで経験を積みます。

ロストロポーヴィチの最後の弟子であるハウザーは、過去21回、コンクールでの優勝経験をもちます。チャールズ皇太子の前でも二度、演奏をしています。

そんな将来が楽しみな二人が2cellosを組むきっかけとなったのが、スカイプでした。昔から知り合いだった二人は、ひょんなことからチェロでロックを演奏してみようという話になり、2011年1月某日、マイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」を演奏し、動画サイトへアップ。スカイプで話し合いながら二時間でアレンジを完成させたと言います。

その動画はまたたく間に広がり、世界中で100万、200万と再生され、ついには560万以上の再生回数を記録しました。その動画をアップしたたった3日後には、大手レコードレーベルからのオファーが殺到。熟慮した結果、ソニー・マスタワークスと契約するに至りました。
デビューCD「2CELLOS」には、マイケル・ジャクソン、ガンズ・アンド・ローゼス、コールド・プレイ、ニルヴァーナなど、ヒット作のカヴァーが収録されています。

US輸入盤はアルバムランキングで1位を獲得、オリコン週間洋楽アルバムランキングでも8位にランクインするなど、洋楽の新人としては異例のセールスを叩きだしました。

二人とも親日家であり、クロアチアの首都ザブレグで行われた東日本大震災復興支援チャリティーコンサートには、それぞれソロで出演しています。
ルカは子どもの頃合気道を習っていたし、ステファンは寿司や天ぷらなど、日本の料理と文化が好きとのこと。ファーストアルバムのプロモーションのために来日した際には、ニコニコ生放送でライブを生中継し、東京国際フォーラム地上広場にて行われた、東日本大震災復興支援チャリティーコンサートにも参加しています。

「スムーズ・クリミナル」が撮影された街、プーラ

始めてYouTubeにアップされたマイケル・ジャクソン「スムーズ・クリミナル」のチェロ演奏は、クロアチアの小さな村、プーラで撮影されたものです。
プーラとは、ステファンの故郷である歴史都市で、世界の避暑地となりつつある注目すべきリゾート地です。海と丘に囲まれた恵まれた立地で、町の中にはのんびりと過ごせる小さな公園がいくつもあります。町を歩けば古代の面影を感じる建物がひしめきあっており、その中には、保存状態が非常に良い世界遺産の円形闘技場もあります。

歴史館あふれるプーラの街と「スムーズ・クリミナル」。まったく相反するようで、意外としっくりくるその組み合わせを思い立った2cellosの感性は、やはりあなどれません。
チェロの演奏を思い描きながら、プーラ探索をしてみるのもいいのではないでしょうか。

海産物が贅沢に並べられた市場、ビーチ、海辺にはお手頃料金で泊まれるホテルも多く、洗練されたリゾート地を満喫できること間違いありません!

お得なパッケージツアーや添乗員同行ツアーなら >> クロアチアツアーを探す

自由な旅を楽しみたいなら >> ザグレブ行き航空券を探す

クロアチアの世界遺産ガイド隠れた特産品クロアチアワインの魅力
東欧の強豪 クロアチアサッカーに迫る!