H.I.S. SNS 旅トレンド調査

H.I.S. SNSフォロワーに「行ってみたい」と思う
東南アジアビーチに投票していただきました。
その投票結果をもとに、ランキングを発表します!

今回のキャンペーンテーマ

行ってみたい!東南アジアビーチランキング

まだまだ秘境リゾートがいっぱいの
東南アジア。
SNSフォロワーからの投票結果をもとに、
ランキングを発表します!

 

投票キャンペーン概要 / 実施期間:2015年8月5日~8月16日

東南アジアには、まだまだ秘境リゾートがいっぱい♪
インドネシア・バリ島や、タイ・プーケット島といった人気リゾートから、ベトナムやカンボジアのあまり知られていないビーチリゾートまで
18ヶ所の東南アジアビーチを厳選し、「行ってみたい!」と思うビーチに投票して頂くキャンペーンを実施しました。
その投票結果を発表します!各リゾート、ベストシーズンが様ざまなので 日本の夏が終わっても東南アジアビーチを楽しもう!
■調査方法:SNS(Facebook、Twitter、Google+)を活用したWEB調査 ■調査対象:H.I.S. SNSフォロワー

 
 

ベトナム

ダナン(ベトナム)

注目度急上昇!世界遺産とビーチが楽しめるリゾート!

成田から直行便で約5時間半。 ビーチ沿いに続々とリゾートホテルがオープンする今、注目のベトナムリゾートです。 幻想的なランタンの灯りに包まれたホイアンの街や、4世紀から13世紀にわたり宗教建築が建設されたミーソン遺跡、ベトナム最後の王朝・グエン朝が置かれた町フエなど、ビーチ以外に歴史深い3つの世界遺産散策がオプショナルツアーで気軽に楽しめるのも魅力です。
2014年より成田から直行便が就航し、より行きやすくなったベトナムリゾートが、人気のバリ島やプーケット島を抑えて堂々の1位に輝きました。

ダナンビーチ
  • ダナン
  • ダナン
ベストシーズン
3月~8月
ビーチの穴場度
★★★★☆
海の透明度
★★★☆☆
高級ホテル充実度
★★★☆☆
日本からの行きやすさ
★★★★★

お客様からの声

■ ダナン~ホイアンにかけて何ヶ所かプライベート&パブリックビーチがありますが、いずれも綺麗です。人も多過ぎず少な過ぎずで良い雰囲気!
■ハノイも素敵だったけど、ホイアンのランタンやダナンのビーチも見てみたいなぁ!何といってもベトナム料理が最高!

 
 

インドネシア

バリ島(インドネシア)

なんでも揃う人気リゾート!

成田から直行便で約7時間。 アジア独特の活気ある雰囲気が楽しめるクタ・エリア、最先端のおしゃれブティックが建ち並ぶスミニャック・エリア、バリ島屈指の高級リゾートが建ち並ぶヌサドゥアエリア、高級リゾートだけでなく、海沿いのシーフード屋台が楽しめるジンバラン・エリア、ライステラスや川が流れる自然豊かなウブドなど、エリアにより特徴があり好みにあった滞在が楽しめるアジアンリゾート代表格のバリ島。 マリンアクティビティの他、寺院巡りやアユン川でのラフティング、アジアン雑貨のショッピングなどオススメです! 多くのリピーターに支持され、堂々の2位にランクインしました。

ベストシーズン
5月~10月
ビーチの穴場度
★☆☆☆☆
海の透明度
★★☆☆☆
高級ホテル充実度
★★★★★
日本からの行きやすさ
★★★★☆

お客様からの声

■ 海、音楽、舞踊、絵画、工芸、食事、あらゆる楽しみ方が出来て何度行っても、やっぱりまた行きたくなっちゃいます。

バリ島ビーチ
  • バリ島
  • バリ島
 

フィリピン

セブ島(フィリピン)

フィリピン随一のリゾート・アイランド!

成田から直行便で約5時間の距離にあるセブ島は、「マクタン島」と「セブ・シティ」といった異なる魅力をもつ場所に分れています。 シティとリゾートが楽しめる贅沢なリゾート! シュノーケルかダイビングでジンベイザメを間近で見ることができるウォッチングツアーが人気です。 また、マリンスポーツ以外に夜の楽しみとしてカジノもあります。
いろいろな楽しみ方満載のセブ島が票を集め、3位にランクインしました。

ベストシーズン
1~4月
ビーチの穴場度
★★☆☆☆
海の透明度
★★★★☆
高級ホテル充実度
★★☆☆☆
日本からの行きやすさ
★★★★★

お客様からの声

■ セブ島この前行ってめっちゃ楽しかったのでまた行きたいです。
■コバルトブルーの海。白い砂。最高だね! ゆったりと時間を楽しめそう!

セブ島ビーチ
  • セブ島
  • セブ島
 

タイ

プーケット島(タイ)

プーケット島ビーチ
多彩なリゾートステイを満喫!

成田バンコクまで約7時間、そこから国内線で約1時間半でプーケット島へ。賑やかなビーチから、閑静な隠れ家リゾートまで、ニーズに合わせた多様なステイが楽しめる、タイ最大のリゾートです! 映画で有名になったピピ島や、シーカヌーで狭い洞窟の中を探検するオプショナルツアーが人気です。
バンコクやアユタヤなどタイ国内への旅行経験者から、今度はプーケット島に行ってみたいという票が多く集まりました。


ベストシーズン
11月~3月
ビーチの穴場度
★☆☆☆☆
海の透明度
★★★☆☆
高級ホテル充実度
★★★★★
日本からの行きやすさ
★★☆☆☆

お客様からの声

■サーフィン、グルメ、マッサージ、ナイトマーケットなどが手軽に楽しめてしかもお手頃。ファミリーで楽しめるのがありがたい。毎年行きたーい!
■ やっぱりプーケット。バリ島もイイけど、小さな子供たちと一緒に南の島を満喫できるのはプーケットだと思う。昼間はピピ島や他の島へ遊びに行き、夜はバングラ通りにあるシーフードレストランで、海鮮類をチョイスしてその場で調理してもらう。なんといってもプラウン(少し大きめのエビ)が食べ放題!タイ料理大好き。お腹が膨れたら、子供たちも一緒に足ツボ!オトナだけの愉しみは… 子供たちをホテルのキッズルーム&ナニーに預けて、スパ満喫! やっぱりプーケットだね!

 
 

ベトナム

フーコック島(ベトナム)

フーコック島ビーチ
ハート型をした秘島!サンセットが美しい島

成田からホーチミン、又はハノイまで約6時間半、そこから国内線でフーコック島へ。 ホーチミンからは約1時間、ハノイから約2時間10分の所要時間で到着します。 他のリゾートに比べラグジュアリーホテルでもお得に滞在できる点が魅力です! 平均気温は26度でいつでも温かく過ごしやすく、海に囲まれている為、ウニやカキなどの魚介が安く楽しめます。
開発が進む前に行ってみたいという声が集まりました。


ベストシーズン
11月~3月
ビーチの穴場度
★★★★★
海の透明度
★★★★☆
高級ホテル充実度
★☆☆☆☆
 
日本からの行きやすさ
★★★☆☆

お客様からの声

■ 田舎の面影があるうちに行かなきゃ♪
■ 綺麗な海 いってみたいなー

 
 

フィリピン

ボラカイ島(フィリピン)

ボラカイ島ビーチ
世界が認めるホワイトビーチ!

成田からマニラまで約5時間、そこから国内線に乗り換え約1時間の距離にあるカティクラン空港、又はカリボ空港へ。カティクラン空港の場合は、そこから車で5分程でカティクラン港に着きます。カリボ空港からは車で約1時間半でカティクラン港へ。カティクラン港からボートで20分程度でボラカイ島に到着です。
世界のベストビーチにも選ばれるほど透き通る海が魅力で、全長4kmものホワイトビーチを有するフィリピン屈指のリゾートです。 ビーチの砂は白くてきめ細かく、水深1.5m程の遠浅ビーチが沖合い50mまで続きます。
そんな美しいホワイトビーチに行ってみたいという声が多く集まりました。


ベストシーズン
1月~4月
ビーチの穴場度
★★★★☆
海の透明度
★★★★☆
高級ホテル充実度
★★☆☆☆
 
日本からの行きやすさ
★★★☆☆

お客様からの声

■ シーズンに行くのがおすすめ!見たこともないような、ホワイトパウダーサンド(真っ白でパウダーのような砂)と、真っ青な海!そして、大きな夕日で、疲れなんか一気に吹き飛びます!


 
 
 

マレーシア

ボルネオ島(マレーシア)

ボルネオ島ビーチ
マレーシアが誇るネイチャーアイランド!

成田から直行便でボルネオ島・コタキナバルまで5時間半~6時間。 自然いっぱいで珍しい動植物がたくさんいるボルネオ島では、マリンアクティビティやゴルフ、ワイルドライフパークでオランウータンに会ったり、キナバル国立公園で植物園散策をしたり、様々な過ごし方が楽しめます。
大自然溢れるリゾートに票が集まりました。

ベストシーズン
4月~10月
ビーチの穴場度
★★★★☆
海の透明度
★★★☆☆
高級ホテル充実度
★★★☆☆
日本からの行きやすさ
★★★★★

お客様からの声

■ ビーチは勿論、キナバル山、ラフレシア、ショッピング等々、どれも興味津々!是非、また行きたいエリアです(^-^)/
■ 超綺麗だった♪日本とは全然違う~(^^)b

 

ベトナム

コンダオ島(ベトナム)

コンダオ島ビーチ
ベトナム最後の楽園!

成田からホーチミンまで約6時間、そこから国内線に乗り換え約45分。ベトナム最後の楽園と呼ばれるコンダオ島は16の島々から形成されます。今でも手つかずの自然が残され、エメラルドの海と青空に囲まれています。 ベトナム唯一の野生ウミガメ保護区にも指定されています。コンダオ島の海には、ウミガメだけでなくジュゴンも生息しています。まだあまり知られていないリゾートに票が集まりました。

ベストシーズン
11月~3月
ビーチの穴場度
★★★★★
海の透明度
★★★★☆
高級ホテル充実度
★☆☆☆☆
日本からの行きやすさ
★★★☆☆

お客様からの声

■ ホーチミンでの楽しい滞在がベトナムを好きな国にしてくれました。 ビーチリゾートがあるなんて、想像がつかないですが、この目で見てみたい。

 

シンガポール

セントーサ島(シンガポール)

セントーサ島ビーチ
楽しいアクティビティいっぱい!

成田からシンガポールまで約7時間半、シンガポール空港からタクシーで約30分、シンガポール市内からは約20分程度の距離にあるプレジャーアイランド、セントーサ島。 巨大ウォーターパーク「アドベンチャー・コーヴ」や人気のアミューズメントパークなど家族連れでも楽しめるスポットが盛りだくさんです。
いろんな滞在プランが楽しめる点で人気でした。


ベストシーズン
3月~10月
ビーチの穴場度
★★☆☆☆
海の透明度
★★☆☆☆
高級ホテル充実度
★★★☆☆
日本からの行きやすさ
★★★★☆

お客様からの声

■ 以前シンガポールへ行った時は開発工事中でした。リゾート開発された後のセントーサ島の評判を聞くたび行って みたいと思っています。
■ 憧れの島ですね。できれば移住したい!

 

タイ

サムイ島(タイ)

サムイ島ビーチ
手付かずの自然が残る高級リゾート!

成田からバンコクまで約7時間、国内線に乗り換え約1時間の距離にあるサムイ島。 「ヤシの木より、高い建物はない」と言われるほど、自然の景観を損なわない開発を基本としたリゾートです。高級リゾートホテルも多く、ハネムーナーやカップルにも人気です。 象の背中に乗ってのトレッキングや、滝で水遊びなど自然を満喫した滞在がオススメ! 美しい自然が残る景色が支持されました。

ベストシーズン
5月~10月
ビーチの穴場度
★★★☆☆
海の透明度
★★★☆☆
高級ホテル充実度
★★★★★
日本からの行きやすさ
★★★☆☆

お客様からの声

■ ここは最高との話があって、是非行ってみたいところです。
■ 綺麗な海で癒されたい!

 

旅好きが選んだ世界のランキング

H.I.S. Japan 公式Facebookページへ

PAGE TOP