チャーター便利用ツアー勢ぞろい!

先着合計20名様限定!バンコク5日間
アレンジ自在のフリープラン!さらに嬉しい2つの特典付!
 99,800円
フリープラン!バンコク5日間
豊富な滞在ホテルをご用意!嬉しい3つの特典付!
 139,800円〜184,000円
充実観光へご案内!バンコク&アユタヤ5日間
世界遺産アユタヤ遺跡などの充実の観光&食事付!
 179,800円〜204,800円
一人旅におすすめ!バンコク5日間
1人部屋追加代金不要!象さんシャトルの特典付!
 149,800円
ビジネスクラス利用!バンコク5日間
ビジネスクラスだけの4つから選べる嬉しい特典付!
 248,000円〜328,000円
フリープラン!プーケット島5日間
バンコク乗継で行く!タイの一大ビーチリゾート♪
167,800円〜199,800円
フリープラン!パタヤ5日間
バンコク乗継で行く!魅惑のエンターテイメントビーチ♪
149,000円〜189,000円

 
 
基本情報
 

エネルギーに満ちた
タイの首都・バンコク

「微笑みの国」タイにあるエネルギッシュで エキゾチックな街、バンコク。 容赦なく照りつける太陽と、食べ物の匂い、 雑踏が交錯する中、タイの人たちの 明るい微笑が溢れています。 見て歩いて楽しめるバンコクは見所満載!

時差・・・日本とタイの時差は、-2時間です。
言語・・・公用語はタイ語です。
気候・・・一年を通して平均気温が30度を越える、日本の真夏に近い気候です。冷房対策に一枚は羽織れるものがあると便利です。

 
 
おすすめホテル
 
ヒルトンスクンビット
 


 

立地抜群のスクンビット24に位置し、プロンポーン駅へも徒歩3分とBTSでの移動も楽です。エンポリアムデパートがホテルの斜め向かいにありお買い物にも食事にも大変便利。全客室のバスルームは日本人にはうれしい使い勝手のよいレイアウトで、大きなバスタブの横には体を洗える広いスペースがとられています。室内には40インチの液晶テレビ、ヒルトンオリジナルの高品質なベッド&ピローが用意されています。またエグゼクティブルーム以上のゲストはエグゼクティブラウンジの使用も可能です。


 
ロイヤルオーキッド シェラトン
 


 

チャオプラヤー川の景色を堪能できるお部屋は36平米と広々として快適そのもの。アクセスもBTSサパーンタクシン駅まで、ホテルのプライベートピアからシャトルボートが運航しているので便利です。レストラン『リバーサイドグリル&テラス』ではリバーサイドならではの景色を楽しみながらの食事ができます。施設面も充実しており、LINK@SHERATON(ビジネスセンター)では滞在中のお客様なら無料でインターネットが利用でき、無料で無線LAN(WI-FI)にアクセスできるのも魅力。


 
ウェスティン グランデ スクンビット
 


 

BTSスカイトレインAsok駅徒歩1分、地下鉄Sukhumvit駅徒歩2分。スクンヴィット通りソイ19の入り口に位置し、観光客に人気のターミナル21ショッピングセンターやローカルデパートのロビンソンまではいずれも徒歩1分。ロビー内は鮮やかな光彩を用いモダンな印象。お部屋はホテル特色の一つであるヘブンリー・ベッド仕様で快適な睡眠が約束されている。全室バスタブ+シャワーブース別付で日本語チャンネルのテレビも視聴可能。ホテル階下にはロビンソンデパートが入っており、ショッピングなどにも苦労しない。レストランや、バーも充実しており、在住者にも人気の日本食レストラン【吉左右(きっそ)】もある。



 
プルマンバンコクホテルG
 


 

白のロビーがスタイリッシュでトレンディホテルならではの高層階の最先端のワインバーやレストランも現地駐在外国人にも大人気で連日賑わっています。朝食のメニューも充実しており、特に焼きたてクロワッサンは絶品との声多数。またヨーロッパ系航空会社クルーの定宿として利用されているホテルです。BTSチョンノンシー駅徒歩5分。駅までは無料のシャトルバスサービスもあります。シーロムの中心地ナイトマーケットや人気タイレストランもすぐ近く。



 
おすすめスポット
 

ワット・プラ・ケオ

通称「エメラルド寺院」の名前で有名なワット・プラ・ケオは、タイ王宮の敷地内にある護国寺です。タイで最もきらびやかな寺院のため、世界中から観光客が訪れます。 現在は僧侶は住んでおらず、観光地として開放されています。



ワット・アルン

チャオプラヤ川沿いに佇むワット・アルンはタイで最も有名な寺院のひとつ。 三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台としても有名です。夜明けに染まる姿はタイを象徴する光景と言えるでしょう。



ワット・ポー

ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)の近くにあり、バンコク一大きな境内をもつ王室寺院。全長46mもある寝釈迦仏(涅槃仏)を安置していることから「涅槃寺」とも呼ばれています。タイ式マッサージの総本山で、境内にはマッサージ学校もあります。