世界の城 A WONDERFUL CASTLE IN THE WORLD

豪華で芸術的な外観、アンティークな内装、
童話の世界から飛び出したような ヨーロッパのお城たち。
昔どんな人が住んでいてどんな物語があったのでしょう。

  • GERMANY
  • ITALY
  • FRANCE

謎めいた城に魅せられて イタリア ITALY

世界遺産登録数、第1位のイタリア(2017年6月発表時)。
イタリアの城は世界遺産に登録されているものや、映画の舞台となったもの、
ミステリアスな伝説を持つものなど、バラエティーに富んでいます。
城の用途も要塞や牢獄、霊廟と時代の移り変わりと共に変化していきました。
現在は古城でイベントを開催したり、結婚式を挙げたりと
今も時代と共に変化しています。

カリオストロが幽閉された断崖絶壁の城

サンレオ城 SAN LEO

どんなお城?
日本の人気アニメのモデルとも言われ、「死ぬまでに行きたい世界の名城25」(出典:トリップアドバイザー)にもノミネートしている城。牢獄として使われていた時期もあった為、様々な拷問器具が展示されており使い方を教えてもらうこともできます。また標高500m以上の場所に建てられたサンレオ城からの眺めは眼下に世界で5番目に小さな国のサンマリノ共和国やアドリア海が一望できます。
どうやって行けばいいの?
アドリア海沿岸の都市リミニ(Rimini)から、バスで約1時間15分。途中乗り換えが必要で、バスの運行本数も1日に数本のため、時間には注意が必要です。
どんな人が住んでいたの?
サンレオの歴史建造物は建てられた時代によって様々な様式で使用されていましたが、1631年からは牢獄として使用されるようになります。カリオストロ伯爵はこの地で終身刑を受け、1795年に亡くなりました。

ナポレオンに破壊された城塞都市

スフォルツェスコ城 CASTELLO SFORZESCO

どんなお城?
ミラノ公国の要塞・スフォルツェスコ城の中には博物館もありミケランジェロが死の間際まで作っていたといわれる「ロンダニーニのピエタ」が展示されています。城の裏には広大な敷地のセンピオーネ公園があり地元の人の憩いの場所にもなっています。
どうやって行けばいいの?
ミラノ市内の中心ドゥオーモ広場から徒歩で約10分。
市内の地下鉄やトラムでも簡単にアクセスできます。
どんな人が住んでいたの?
15世紀にミラノ侯爵であったフランチェスコ・スフォルツァが、かつてのヴィスコンティ家の城跡を改装し居城としました。

硬貨にもなった八角形が象徴的な城

カステル・デル・モンテ CASTEL DEL MONTE

どんなお城?
均衡のとれた八角形構造で八角形の塔と庭があり、城内の至る所にも「8」にまつわる建築・装飾があり、構造の大部分が「8」の数字に関係しているというに非常に謎めいた城。この城は天文学的、数学的にも正確に黄金比を用いて設計されている事がわかっており、春分と秋分の日の正午には建物の影が八角形の中庭の1辺とぴたりと重なる現象が起こるなど計算尽くされて建築されています。また、城の立地がキリスト教の聖地とされていたシャルトルとイスラム教の聖地メッカの2点を結ぶ直線上にあります。様々な謎の答えを考えながら見るのも面白いでしょう。
どうやって行けばいいの?
プーリア州の州都であるバーリから、鉄道もしくはバスで城への玄関口であるアンドレア駅まで移動し、その後、再度バスに乗り換えて約30〜40分となります。バスの運行本数は非常に少なく(1日に数本)、時期によっては運行自体がないため注意が必要です。
どんな人が住んでいたの?
13世紀にローマ皇帝フリードリヒ2世によって建築されましたが、その他の事柄は分かっていないことも多く、実際は何に利用されていたのかといったことも、いまだ解明されていません。

古城ホテルに泊まる

積み重ねた歴史とロマンが詰まった古城。
そんな古城に泊まる体験ができるのが、古城ホテルです。
国も時間も超えて、タイムトリップした気分を味わってみてはいかがでしょう?

  • 湖畔に建つ由緒ある城に泊まるヴィラ デステVilla D'Este

    16世紀から存在する棟とイギリス皇太子妃の別荘として建てられたもう1棟とともに歴史の赴きを残す2つの大邸宅からなる古城ホテル。ホスピタリティー溢れる比類なきサービスでも有名です。屋外に浮かぶプールからの眺めはまさに絶景の一言。綺麗な庭も魅力的で季節によっても楽しめます。

    ホテルの予約はこちらから