世界の城 A WONDERFUL CASTLE IN THE WORLD

豪華で芸術的な外観、アンティークな内装、
童話の世界から飛び出したような ヨーロッパのお城たち。
昔どんな人が住んでいてどんな物語があったのでしょう。

  • GERMANY
  • ITALY
  • FRANCE

聳え立つ美麗な城たち ドイツ GERMANY

Burg(ブルク) Schlosß(シュロス) Residenz(レジデンツ)
これらはドイツで城を指す言葉です。
ブルクは軍事的な目的をもった城塞、シュロスは軍事だけでなく政治的機能も持ったもの、
レジデンツは居住に特化した宮殿などに主に使われます。
ドイツにはブルクがついた地名が数多く残っており、城砦都市だった歴史をもっていたりします。
このように、名前も意識して城を見ることをおすすめします。

騎士道を愛した王の白亜の城

ノイシュバンシュタイン城 SCHLOSS NEUSCHWASTEIN

どんなお城?
世界一有名なお城といっても過言ではなく、毎年140万人以上が訪れます。ディズニーランドのお城のモデルとも言われ、マリエン橋から見るお城は息を呑むほどの美しさ。観光の拠点になる街フュッセンは山に囲まれた自然豊かな場所で、『ロマンチック街道終点の地』もあり宿泊もおすすめ。城近郊にある世界遺産『ヴィース教会』も必見です。
どうやって行けばいいの?
ミュンヘンから、城の麓で玄関口となるホーエンシュヴァンガウ(Hohenschwangau)へは、まずフュッセンまで鉄道で約2時間の移動後、フュッセン駅前から路線バスに乗車し、所要約10分でホーエンシュヴァンガウ下車。そこから城へは、馬車かシャトルバス、徒歩でもアクセス可能です。
どんな人が住んでいたの?
19世紀、バイエルン国王ルートヴィヒ2世が住んでいました。

雲海に浮かぶ天空の城

ホーエンツォレルン城 BURG HOHENZOLLERN

どんなお城?
山上にそびえる城は雲海に浮かぶ姿から、天空の城とも呼ばれています。城内はガイドツアーで見学でき、とりわけ宝物館のフリードリッヒ大王の遺品や142個のダイヤモンドをちりばめた皇帝の冠などは必見です。南ドイツを一望できる城内からの眺望は王侯貴族の気分を満喫できます。
どうやって行けばいいの?
最寄り駅は、ヘッヒンゲン(Hechingen)。シュトゥットガルト中央駅(Stuttgart Hbf)から鉄道で、直通もしくは1回乗り換えで約1時間30分の移動。ヘッヒンゲンの駅前からバス、もしくはタクシーにて最寄の駐車場まで約15〜20分。なお、バスの本数は非常に少ない(往復2本程度しかない)ため、注意が必要。駐車場からお城までは、シャトルバスもしくは徒歩でのアクセスとなります。
どんな人が住んでいたの?
ドイツの歴代の王を輩出してきたホーエンツォレルン家の故郷の城で、創建は11世紀。なお現在の城は3代目。城は現在も最後の皇帝であるヴィルヘルム2世の子孫が使用しています。

攻撃を知らない孤高の名城

エルツ城 BURG ELTZ

どんなお城?
難攻不落の城として有名で、歴史上侵略をされたことがないエルツ城。おとぎ話の舞台になりそうなきれいな森の中に堂々と建っている綺麗な色合いのお城の美しい姿に圧倒されるでしょう。
どうやって行けばいいの?
最寄り駅は、フランクフルトから鉄道で約2時間のモーゼルケルン(Moselkern)。城へのアクセスは限られており、夏場のシーズンの週末は、駅近くの通りから城下の駐車場までバスが運行(日に数本程度)されております。駐車場からエルツ城までは、徒歩で約15〜20分程度となります。それ以外の期間は、モーゼルケルン駅からエルツ城までの約5kmを徒歩(約60〜90分)での移動となります。
どんな人が住んでいたの?
12世紀に住んでいたエルツ家の一族が、800年以上にわたって現在も同じ家系によって所有しています。

古城ホテルに泊まる

積み重ねた歴史とロマンが詰まった古城。
そんな古城に泊まる体験ができるのが、古城ホテルです。
国も時間も超えて、タイムトリップした気分を味わってみてはいかがでしょう?

  • アクセスのよい古城に泊まるシュロスホテル クロンベルクSchlosshotel Kronberg

    お部屋はアンティークの高級素材が多く使用されており、優雅な気分にひたれます。また、非常に多くの絵画が飾られており、美術館にいるような雰囲気が味わえます。フランクフルト中央駅から約20分で行くことができ、気軽に古城ホテルを体験出来ます。

    ホテルの予約はこちらから

  • 「最も美しい廃墟」に泊まるブルクホテル アウフ シェーンブルクBurghotel Auf Schoenburg

    オーバーヴェーゼル駅よりタクシーで10分。このホテルは12世紀に城として築かれ、19世紀後半にホテルとして再建されました。1度破壊された歴史を持っていますが、その廃墟状態の時にレ・ミゼラブルの著者ヴィクトル・ユーゴーによって「最も美しい廃墟」と賞賛されています。ライン川を見下ろして立っておりテラスからの眺めがとても美しく、部屋も城であった当時のままの間取りをそのまま残しています。

    ホテルの予約はこちらから

  • 絶景レストランがある城に泊まるロマンティックホテル シュロス ラインフェルスROMANTIK HOTEL SCHLOSS RHEINFELS

    ザンクト・ゴアール駅からタクシーで5分、ライン川沿いに建つ古城ホテル。13世紀に建てられた要塞をホテルに改造したもので、当時を物語る破壊された部分は博物館として公開されています。有名なローラレイに近く、対岸には「ネコ城」も眺められます。このあたりは、ライン川下りの中でも最も魅力的な地域です。眺めの良いレストランの他、プールやサウナなど、館内の設備も充実しています。

    ホテルの予約はこちらから

その他ドイツへ行くツアーをもっと見る