オーガニックファームで野菜を洗っていたのは地元ハイスクールの生徒たち。2週間泊まり込んで農業実習をしてるんだって。1本くれたニンジンは、味が濃くてものすごく美味しい!ファームにはカフェもある。ここの野菜料理、とても評判みたい。

14日間も野菜とむきあっていたらきっと、好き嫌いなんて言わなくなるね。

畑を見ながら食べる野菜料理がこんなにも美味しいなんて!

小さいけれど、甘みがつまったニンジンたち。

手書きの看板がいちいちカワイイ。

みんなから少し離れてぼんやり佇む女の子。

西オアフのワイアナエで、30年以上前から有機栽培を続けている農場。ハワイの食のイメージが、ちょっと変わるかもしれない場所です。
たくさんの野菜や魚や鶏を育てる農場を散歩しながら見学した後は併設のカフェで、とれたて野菜を使った美味しい食事やデザートをどうぞ。
畑のそばのテラス席がおすすめ。野菜は直売所で買うこともできます。

踊りを覚えながら、ハワイの心を覚えてゆく。

フラを習う女の子を見かけた。文字のない時代、フラは言葉の代わりだったから、踊ることでハワイの自然や歴史も、学ぶんだね。なにより小さな身体がクネクネ踊るって、無性にかわいい!

フラの基本はステップ。右、右、左、左…

踊った後ってこの島を見る目も変わるのかな。

照れてる2人。上手だったよ!

ハワイの豊かな自然を、身体で感じながら表現するフラに、現地で触れてみませんか。ハワイではイベントやホテルの庭、レストランなど、いつもあちこちでフラが踊られています。ぜひ踊ってみたいという方にはフラに触れられるオプショナルツアーも、ご用意しています。

きっと人間はイルカたちから教わることがたくさんあるはず。 私立イルカ中学 名門イルカ大学

野生のイルカと泳ぐツアー。イルカたちを先生と呼ぶ、その謙虚な姿勢って、けっこう大切なのかもしれない、と思う。実際イルカたちと泳いでいると、楽しいだけじゃなく、想像もつかないくらい、いろいろなことを考えさせられる。みんな一度は学んでほしい、わすれない授業です。

お散歩しようよ。ハワイの青い海の底まで。 シーウォーカー

頭と肩をすっぽり包む特殊な海中ヘルメットをかぶって海の中へ。海上とはホースでつながり、ちゃんと酸素も供給されるから安心です。メガネもメイクもコンタクトもしたままでOK。泳げなくたってOK。のんびりと、魚たちと一緒に海の散歩を楽しめます。

この島で何があったかを知る旅へ パールハーバー

真珠湾攻撃で知られるパールハーバー。現地にある太平洋航空博物館は日本にいるだけではわからない、アメリカから見た歴史を知ることができます。楽園の過去をちゃんと知ることで、ハワイをもっと好きになろうと思える場所でした。