マレーシアの観光情報をご紹介します!魅力的なマレーシア観光をお楽しみください!

マレーシア観光情報

マレーシア観光おすすめスポット

  • 1ペトロナス ツインタワー

    エリア:クアラルンプール

    ペトロナス ツインタワー

    ツインタワーとしては世界一の高さを誇るシンボルタワー。モスクに似せた尖塔が珍しく、建物形状の美しさを口にする方も少なくありません。高級ブランドからフードコートまで揃うショッピングモールをはじめ、音楽ホールや水族館まであり大充実。展望台は行列ができるほど人気なので、オンラインのチケット購入が便利です。

  • 2ジョージタウン

    エリア:ペナン島

    ジョージタウン

    イギリス植民地時代の面影を宿した世界遺産の街。コロニアル様式の趣ある美しい建築物が数多く残り、マレー、中国、インドの文化が混ざり合って、独特の街並みを作り出しています。英国式の教会のほか、中国寺院やモスク、ヒンドゥー寺院など、宗教建築物も多彩。マレーシア流ミックスカルチャーに魅了されます。

  • 3キナバル公園

    エリア:ボルネオ島 コタキナバル

    キナバル公園

    ボルネオ島の広大な国立公園は、ラフレシア、ウツボカズラなど図鑑でしか観られないような珍しい植物が自生する場所。ジャングルの樹上にあるキャノピーウォークの吊り橋を渡り、地上41mからキナバルの壮大な大自然を見渡しましょう。天然の露天風呂ポーリン温泉で汗を流し、ボルネオの恵みを体中で受け止めて。

マレーシア旅行の良いところ!

マレーシアは、アジアを代表するビーチリゾートの国。ラグジュアリーな大人のリゾート地ランカウイ島、「東洋の真珠」ことペナン島、ダイバーを魅了するボルネオ島など、多数のビーチやリゾートアイランドが点在。澄み切ったエメラルドグリーンの海を前にのんびり過ごす時間はまさに至福。楽園の休日を味わえます。

マレーシア旅行の良いところ!

マレーシアの基本情報

マレーシアの概要

正式名称 マレーシア(Malaysia)
首都 クアラルンプール(Kuala Lumpur)
宗教 マレー系(約67%)、中国系(約25%)、インド系(約7%)
(注:マレー系には中国系及びインド系を除く他民族を含む)
言語 マレー語(国語)、中国語、タミール語、英語
通貨 マレーシア・リンギット(RM)
日本との時差 -1時間 日本が3日15時のとき、マレーシアは3日14時
日本からのフライト時間 日本(成田、羽田) → マレーシア(クアラルンプール)直行便で約6時間30分。

マレーシアのあいさつ

おはよう Selamat pagi (スラマッ パギ)
こんにちは(昼) Selamat tengahari( スラマッ トゥンガ ハリ)
こんにちは(夕) Selamat petang (スラマッ プタン)
こんばんは Selamat malam(スラマッ マラム)
ありがとう Terima kasih(テリマカシ)

マレーシアの気候

赤道に近いマレーシアの気候は常夏。熱帯雨林気候に属し、年間を通じて平均気温30度前後です。雨季と乾季がありますが、すぐに降り止むスコールは一年中あります。雨の後は気温がさがって過ごしやすくなります。

マレーシアの服装

気温も湿度も高いマレーシアでは、カジュアルな軽装がおすすめ。通気性がよい素材を選びましょう。帽子やサングラスなど日光対策も必須です。寺院やモスク、レストランではドレスコードがある場合もあるので、露出が少ない服の準備も忘れずに。

マレーシアの祝祭日

1月1日 新年 ※一部州を除く
1月3日 ムハンマド生誕祭
2月19日 チャイニーズニューイヤー ※移動祝祭日
5月1日 メーデー
5月3日 ウェサッデー
6月 国王誕生日 ※第一土曜日
7月 ハリ・ラヤ・プアサ ※移動祝祭日
8月31日 国家記念日
9月16日 マレーシア・デイ
9月 ハリラヤ・ハジ ※移動祝祭日
10月 イスラム暦新年 ※移動祝祭日
11月 ディーパバリ ※移動祝祭日
12月24日 ムハンマド生誕祭
12月25日 クリスマス

バナナ

バナナ

バナナ起源の地であり、バナナ栽培でも古い歴史を持つマレーシア。種類豊富で味も格別なので、ぜひ実食を。

王国

王国

かつてマラッカ王国であったマレーシア。いまも各州のスルタンから選挙で5年ごとに国王が選ばれます。

ミルクティー

ミルクティー

名物「Tea Tarik(テー・タレ)」は高いところから注ぎ泡立たせるのが流儀。芳醇な甘さと香りに癒やされます。

マレーシア旅行選びのポイント

  • グルメ

    グルメ

    本格中華やインド料理など多様な食文化を楽しめるマレーシアですが、「マレー料理」はぜひ味わいたいところ。イスラム教徒が多いため豚肉やお酒は使われておらず、唐辛子やスパイスなどで香り高く仕上げます。コメが主食なので日本人の口にも馴染む味。マレー料理と中華料理が合体した「ニョニャ料理」は辛いもの好きな人におすすめ。

  • スイーツ

    スイーツ

    南国マレーシアでは、トロピカルフルーツを使ったひんやりスイーツが豊富!フレッシュなマンゴーの果肉とマンゴーシロップをたっぷりかけたかき氷「マンゴーロロ」。かき氷に豆やゼリー、スイートコーンをトッピングして練乳をかけた「アイスカチャン」や、ココナツミルクをかけたニョニャ料理のかき氷「チェンドル」も名物です。

  • ショッピング

    ショッピング

    マレーシアらしいお土産なら、ろうけつ染め「パティック」を使ったアイテムがおすすめ。アジア各地で使われている技法ですが、マレーシアパティックはカラフルでモダンな印象です。

  • タイプーサム

    タイプーサム

    いまやクアラルンプールとシンガポールでしか行われていないというヒンズー教の奇祭。体中に串を刺したヒンズー教徒が練り歩く壮絶な姿は実に衝撃的。信仰心の強さに驚きます。

  • ランカウイケーブルカー

    ランカウイケーブルカー

    ユネスコのジオパークで、壮大な原始の熱帯雨林を見下ろすケーブルカーに乗って山頂を目指します。展望台からの大パノラマは、生涯忘れられないほどの絶景です。

  • トロピカル・フルーツ・ファーム

    トロピカル・フルーツ・ファーム

    約200種類もの果物を栽培する広大な農園をガイドの案内で散策。珍しい南国フルーツの数々や、絞たてのフルーツジュースも味わえます。アクセスはタクシーが便利です。

  • キナバタンガン川クルーズ

    キナバタンガン川クルーズ

    野生動物ウォッチを楽しみたいならイチオシ。ボートに乗ってボルネオのジャングルを分け入るクルーズツアーです。運が良ければボルネオゾウやオラウータンにも出会えるかも。

  • スキューバダイビング

    スキューバダイビング

    ダイビングサイトが無数に存在するマレーシア。世界中のダイバーや写真家が絶賛するシパダン島では、「手つかずの芸術」と称される美しい海で海洋生物たちと一体となる体験を。

マレーシアの観光地情報

クアラルンプール

  • クアラルンプール

    クアラルンプール

    東南アジア有数の経済成長を遂げ、超高層ビルが立ち並ぶ首都。熱帯の花々や英国統治時代の建物が趣を添えます。

  • プトラジャヤ

    プトラジャヤ

    モスクや首相官邸のドームが目を引く、近代的に整備された行政都市。街並みを俯瞰するならプトラ湖クルーズへ。

  • おすすめスポット

    • ペトロナス ツインタワー
    • クアラルンプール駅
    • マレー鉄道事務局ビル
    • スリ・マハ・マリアマン寺院
    • 国立モスク
    • レイク・ガーデン

ペナン島

  • バトゥ・フェリンギ

    バトゥ・フェリンギ

    ペナン島で人気のビーチ。リゾート施設やショッピングスポットが充実しており、リラックスした時間を過ごせます。

  • ジョージタウン

    ジョージタウン

    壮麗なコロニアル様式のシティーホールは、かつての東インド会社の拠点。大英帝国の威光の残影です。

  • おすすめスポット

    • ジョージタウン
    • コーンウォリス要塞
    • ペナン博物館
    • クー・コンシ
    • トロピカル・スパイスガーデン
    • ガーニー・ドライブ

マラッカ

  • ジョホールバル

    ジョホールバル

    首都クアラルンプールに次ぐ第二都市。歴史的にイスラム色が強く、王宮やモスクなどオリエンタルな見どころが満載。

  • マラッカ

    マラッカ

    欧州の列強国支配の歴史を経た世界遺産の街。オランダ時代の教会など歴史的建造物と古い街並みが異国情緒を盛り上げます。

  • おすすめスポット

    • マラッカ・スルタン・パレス
    • サンチャゴ砦
    • オランダ広場
    • ジョンカー通り
    • スリ・ポヤタ・ヴィナヤガ・ムーティ寺院

ボルネオ島 コタキナバル

  • オランウータン保護区

    オランウータン保護区

    「シャングリ ラ ラサリア」に隣接するラサリア保護区や、サンダカンのセピロック保護区で、愛すべき“森の人”と交流を。

  • グヌン・ムル国立公園

    グヌン・ムル国立公園

    広大な原生林の下に無数の洞窟が広がるアドベンチャーワールドのようなエリア。圧倒的な大自然に目を見張ります。

  • おすすめスポット

    • キナバル公園
    • アスタナ
    • ダマイ・ビーチ
    • ポーリン温泉
    • ティップオブボルネオ
    • ゴマントンケイプ

マレーシアのホテル

マレーシアのアクティビティ

ページトップへ戻る