pinterest

使い方

【ステップ1】 Pinterest を使ってアイデア検索

登録が完了しますと、まず始めに表示されるのが「ホームフィード」です。先程お選びいただいたカテゴリーを基に、あなたが興味のありそうなアイデア画像がたくさん流れてきます。それぞれのアイデア画像を「ピン」と呼びます。

ピンとは?

気に入ったもの・興味のあるものをコルクボードに画鋲で「ピン」していくのと同じように、ウェブ上にあるものを「ピン」として保存できます。 「ピン」は画像だけではなく、基のサイト URL も保存されているため、情報収集やプランニングの参考にもなります。

世界中で1億人が Pinterest を利用しているので、ピンの数も膨大です。なんと500億ピンが保存されています!なので、Pinterest の中でピンを検索するだけでも楽しめます。

検索方法
虫メガネアイコンをタップして、検索キーワードを入力しましょう。
検索方法  [例]
[ 雪 ]
[ 世界遺産 ]
[ 海 ]

「雪」「世界遺産」「海」などのキーワードを入力してみてください。

【ステップ2】 気に入ったピンをボードに保存しましょう
ボードに保存する
気に入ったピンが見つかりましたら、ボードに保存できます。ボードとは、集めたアイデアを整理するために使うフォルダーのことです。まずは気に入ったピンをタップして、右上の赤い[ピン]ボタンをタップしましょう。
ボードの新規作成
新しいボードを作るには、右上の[+]ボタンをタップしてください。今回は「XXXX」という名前でボードを作成し、気に入ったピンをどんどん保存していきましょう!
作成したボードを見る
保存したピンは自分のプロフィールでチェックできます。作成したボードを見るには、右下のプロフィールアイコンをタップしてください。
【ステップ3】使い方のヒント
【使い方のヒント1】 関連するピン
気になるピンの下部をご覧になると、そのピンに関連する、類似のピンが表示されます。自分の趣味・嗜好に合ったピンを探す時にとても便利な機能です。
【使い方のヒント2】 ガイド付き検索

検索キーワードを入力すると、他のユーザーが合わせて探しているものが、追加の検索キーワード候補として表示されます。検索しているものを絞り込んだり、新しいキーワードを発見できたりします。(英語で入力して海外のコンテンツを探すのもアリです!) 「アウトドア」「イタリア」「クリスマス」

[ アウトドア ]
[ イタリア ]
[ クリスマス ]
【使い方のヒント3】 地図を付けて使う
photo
ボードを作る時に、ピンと位置情報を結びつけ、地図と一緒に表示することができます。 旅行の計画をしたり、お気に入りの場所をまとめておくのにぴったりです。
ボード作成のときに、この「マップ」タブをYesにします。すると、こうやってピンと同時に地図が見えるようになります。地図を大きく見せることもできますよ。
【使い方のヒント4】 ブックマークとして使う

事前準備をしていて、見てみたい景色や、行ってみたいレストラン・バー、お買い物欲を刺激されるショップが見つかった時、皆様はどうしていらっしゃいますか? 気になったものはすべてPinterestのボードにピンしておくことができるんです。

STEP-1
photo

まずはこちらのページから、Pinterestのブラウザボタンを追加します。 いくつかのブラウザに対応しているので、よく使うブラウザを選んで設定してください。 私の場合は、google chromeをメインブラウザにしているので、 ブックマークバーの右上にボタンが埋め込まれます。

STEP-2
photo

そしてピンしたいものを見つけたら、右上のPボタンをクリックします。

STEP-3
photo

サイト内でピンできる画像が浮き上がってきます。

STEP-4
photo

ピンしたい画像にカーソルを合わせてクリックする。

STEP-5
photo

このような画面になるので、備忘録として自分のコメントを残し、 ピンしたいボードを選んだら、無事にピン完了です!これがあれば、現地について情報を見返したい時にも便利です。

PAGE TOP