お子様連れ海外旅行 持ち物リスト -海外家族旅行特集 GoGoファミリー-

お子様連れ家族旅行
持ち物リスト

お子様と行く海外旅行の持ち物リストです。重要なものや現地調達が可能なものをチェックしよう!

基本(手持ちのバッグに入れるもの)

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム

パスポート

子連れでなくても海外旅行には必須!赤ちゃんでも必要。万が一無くしてしまったときのためにコピーも用意しましょう。

航空券 (航空券引換書)

eチケットの控えがあると便利。

クレジットカード

万が一の出費に便利。

現金

日本円と現地の通貨の両方を用意しましょう。両替は空港でもできますが、事前に持っていれば旅がスムーズに。忙しい方は銀行へ行かなくても自宅へ届けてくれる外貨両替宅配サービスをご利用ください。

海外旅行保険証券

海外旅行での病気・ケガ盗難などの万が一に備え用意しましょう。

ホテルや鉄道パスの予約の書類または重要書類のコピー

ホテルの場所や鉄道の時間などが随時チェックできるように用意しましょう。

携帯電話・スマホ

カメラや電卓、翻訳アプリや会話集や現地の地図など調べものにも便利です。

アイマスク、耳栓、空気枕、マスク

機内の乾燥対策と快眠アイテム。あれば飛行機で快適に過ごせます。

スーツケースベルトまたはワンポイント

自分のスーツケースが探しやすくなるよう目印を付けると便利です。

健康管理

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム

こども用の日焼け止め

デリケートな子供の肌のために使い慣れたものを持参しましょう。朝に1度塗るだけではなく、日中もこまめに塗ることを心がけましょう。

携帯虫除け

虫にさされて悪化してしまうことがないように、電池式の虫除けを携帯しましょう。

乗り物酔い止め

普段服用していなくても、初めて飛行機に乗る場合はあると安心です。

常備薬など

風邪薬、整腸剤、吐き気止め、絆創膏、消毒液、傷テープなど。

その他

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム

洗濯用品

洗濯洗剤、洗濯用のロープ、洗濯ばさみがあると便利です。

メガネ、コンタクト用品

外す時のケースもお忘れなく。

爪切り、耳かき

1週間以上など長めの時は、使い慣れたものがあると便利です。

ビニール袋

汚れたおむつや、濡れたものを入れたりするときに便利。

ポケットティッシュ、ウエットティッシュ

レストランでおしぼりが出る習慣は日本以外はあまりないので、ウエットティッシュを持参するか、ぬれタオルを持参しましょう。

雨具

突然のスコールに対応できます。

裁縫道具

ホテルのアメニティにある場合もありますが、急に必要になったときにあると便利です。
体温計
地域によっては華氏の体温計なので、日本のものがあると安心です。

お風呂グッズ

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム

シャンプー&リンス、石鹸・ボディソープ

敏感肌の場合などは特に使い慣れたものを持って行きましょう。

歯磨きセット

ホテルにはなかったり、大きいサイズしかない場合があります。また、長いフライトの時に使えると快適です。

タオル、少し大きめのタオル

冷房対策やスーツケースの中で割れ物の梱包にも活躍します。

赤ちゃん連れの持ち物

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム

母子健康手帳のコピー

万が一旅行中に病院にかかる際に、予防接種記録や出生記録などが分かるとスムーズな場合があります。

ほ乳瓶

使い慣れたほ乳瓶を数本用意し、こまめに洗って使いましょう。消毒はプラスチックの枠にポリエステルの袋を装着する使い捨てタイプを使うと、ほ乳瓶の洗浄・消毒が不要となり、乳首部分だけですみます。

ミルク、飲み物

長期旅行では缶入りのものをフィルムケースや子袋に分けておくと経済的。特に機内ではミルクの用意がないので、いくつか量の違うミルクを小分けにして持ち込むと便利。現地調達もできますが、赤ちゃんの飲み慣れた物が一番です。

紙おむつ・おしりふき

肌荒れが心配なので、使い慣れたものが便利。日本にいる時と同じように、どこでもおむつの交換ができるように、紙おむつ、ティッシュペーパー、ウェットタイプのおしり拭きなど一式セットにして持ち歩くといいでしょう。

赤ちゃん用のおやつ

ぐずったときにあると便利です。

ベビーフード

ベビーフードはフリーズドライとレトルトの両方があると便利です。

小さなスプーンやフォーク

赤ちゃん専用のものや使い捨てのものを携帯すると便利です。

魔法瓶タイプの水筒

赤ちゃんの粉ミルクのために、ホテルの湯沸かしポットなどで温めたお湯を水筒で持ち歩くと便利です。

お気に入りのおもちゃ

機内対策として、集中できるおもちゃを持参するようにしましょう。初めてのおもちゃを用意するのも良いです。音の出ないものがベストです。

おしゃぶり・おしゃぶりホルダー

耳抜き対策に便利です。ふだん使ってない赤ちゃんは、着陸時の下降し始めに母乳やミルクを吸わせると、自然と耳抜きができる場合が多いです。

赤ちゃん用保湿剤

使い馴れた保湿剤クリームなどを持参すると、気候の変化にも対応できます。

だっこひも・スリング

使い慣れたものを持参しましょう。普段使ってない場合は練習して慣らせておくと良いです。

ベビーシャンプー&リンス

使い慣れたものがあれば安心です。

洗濯ばさみ・クリップ

機内で授乳するときに、ブランケットを止めるときに使用したりなど、あるとなにかと便利です。
使い捨てエプロン
使い捨てエプロンがあると便利です。
ベビーカー
小さい赤ちゃんはあったほうがラクです。あんよの子は現地での過ごし方を考えて検討してみましょう。現地ではベビーカーをレンタルすることができます。

暑い場合・寒い場合

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム

水着

1日じゃ乾かないこともあるので何着かあると便利です。現地購入もできます。

薄手の長袖

パーカーがあると屋内での冷房対策やビーチでの日焼け対策に使えて便利です。

帽子

暑い国に行くときには日射病予防のためにも必要です。

ビーチサンダル

浜辺を歩くときにあると良いです。

はき古した靴

海に入る予定がなければ必要ありませんが、海遊びには必需品。サンゴでケガをしてしまわないようにしましょう。

水筒・麦茶パック・マグマグ

水分補給のために必ず持ち歩きましょう。小さな子供なら普段練習しているマグがあれば機内サービスの飲み物も上手に飲むことができます。

コート、マフラー、手袋

思っていたより寒い!なんて時のために持って行きましょう。

衣類・身に着けるもの

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム
  • 下着または使い捨て下着

  • 靴下・タイツ

  • トップス

  • ボトム

  • ハンカチ

  • 帽子

パパ・ママ グッズ

  • 重要アイテム
  • 現地または空港調達可能アイテム
  • 国際運転免許証

  • 腕時計

  • カメラ・ビデオ

  • 電池・バッテリー・充電器

  • ブラシ・くし

  • シェーバー

  • 生理用品

  • オペラグラス

  • 地図

  • 筆記用具

  • 目覚まし時計

  • 懐中電灯

  • メモリーカード

  • 変圧器・変換プラグ

  • 折りたたみ傘

  • ドレス

  • レインコート

  • 水着

  • パジャマ

  • サングラス

  • ガイドブック

  • 整髪料
  • 化粧品
  • アクセサリ

まずはお気軽にご相談ください!

固定電話から全国一律3分8.5円でご利用可能です。

関東予約センター

出発間際のお問い合わせもお任せください!
月~金8:00~23:00 土9:00~21:00 日・祝9:00~18:00

ナビダイヤルがつながりにくい場合はお手数をお掛けしますが下記の番号までお掛け直しください。

ご希望の日程でツアーを検索

ページトップ