旅人になろう ―総集編―

ナビゲーションを開く

トンレサップ湖

乾期には琵琶湖の3倍ほどの面積だが、雨期では10倍以上になる、東南アジア最大の湖。100万人を超える人々が水上生活を営んでいる。住宅も教会も学校もレストランもあり、すべてが水に浮かんでいる。故郷が水の上にあるって、いったいどんな気分なんだろう。

水上の教会。水面が眩しい。
レストランで船を着けてくれた女の子。
子ども達が楽しそうに走り回る水上の学校。

トンレサップ湖

雨季と乾季で水量が変化する湖。「伸縮する湖」と呼ばれ、乾季は琵琶湖の3倍、雨季は10倍にも膨れ上がる。約300種類もの淡水魚が生息し、漁獲量は淡水魚として世界有数の規模を誇る。ボートから湖の雄大な風景と水上生活者の暮らしが見学できる。

H.I.S. が旅人たちの好奇心を、全力サポート!

H.I.S.の旅人サポート

自由旅行を提案しつづけて、
世界中に現地スタッフがいる
H.I.S.だからできること

詳しくはこちら

ライセンス保有認定ガイド

ライセンス保有の
経験豊富な認定ガイドが、
ツアーのガイドを
担当しています。

道草旅in Angkor への旅

この星が呼んでいる。