旅人になろう ―総集編―

ナビゲーションを開く

アンコール・ワット

ベストオブ世界遺産と言っても過言じゃないアンコール・ワット。夜明け前から、日の出を待つ世界中の旅人でにぎわっていた。まばゆいご来光に心を洗われた後は、いよいよ建物の中へ。めざすは天上界を意味する第三回廊。急な階段を登り切ると、どこまでも見渡せる雄大な景色が、迎えてくれた。

第三回廊へ続く急な階段。ここから先は人数制限がかかる。
保存状態のよい美しいデバター(女性像)。
アンコール・ワットの壮大さを感じる頂上からの景色。
東側(裏側)の壁面レリーフには未完成のレリーフが残る。
東門へ抜ける道は、観光客が少なくまったく違った雰囲気。

アンコール・ワット

カンボジアのジャングルで19世紀後半に再発見されたクメール王朝の遺跡。
12世紀前半から30年をかけて建造されたもの。約5kmに及ぶ塀に囲まれた敷地には、ヒンドゥー教や古代インドの叙事詩が描かれたレリーフが施され、その美しさは感動的。クメール文化の芸術の高さに思わず圧倒される。

H.I.S. が旅人たちの好奇心を、全力サポート!

H.I.S.の旅人サポート

自由旅行を提案しつづけて、
世界中に現地スタッフがいる
H.I.S.だからできること

詳しくはこちら

ライセンス保有認定ガイド

ライセンス保有の
経験豊富な認定ガイドが、
ツアーのガイドを
担当しています。

道草旅in Angkor への旅

この星が呼んでいる。