旅人になろう ―総集編―

ナビゲーションを開く

わすれないハワイ特集

お店の名前を見ただけで、美味しいに決まってる!と思ったパン屋さん。カメハメハベーカリー

クルマの窓から、
ロコたちの行列が見えたから。

小さなベーカリーの中には、大きなショウウィンドウ。
早朝に次々やってくるお客さんの目当ては、
ここのポイマラサダ。
ポイはタロイモでつくるハワイのソウルフード。
それがこんなに生まれ変わるなんて。
黒く揚げた皮の中は鮮やかな紫色!
もちっ、フワッ、初めての食感がたまらない。

なんと開店時間は深夜2時!ずらりと並ぶパンたちは閉店前に売り切れることも多い。

これがポイマラサダ!お店ではポイグレーズドという名前なので、間違えないで。外は黒いけど中身は鮮やかな紫!
(食べるのに夢中で、写真撮ってない・・・)

かつてポルトガルの移民たちが広めたマラサダ。ハワイ名物もちもち食感の甘い揚げパンですが、このお店が他とちょっと違うのは、生地にハワイの伝統的ソウルフード、タロイモをすりつぶした「ポイ」を混ぜ込んであること。つまりハワイらしさたっぷりのマラサダなのです。これがロコたちのハートをつかみ、カメハメハベーカリーは大人気店になります。他にもたくさんのパンがあり、朝7時でしたが次々とお客さんが来ては、どんどん売れて行きました。早起きする価値のある、やみつき必至の美味しさです!

夜更かししなくてよかったと、何度も思っている朝です。 KCC ファーマーズマーケット

空に虹を探していたら、
こんなところに現れた。

NO RAIN, NO RAINBOW.
ハワイの人たちらしい、素敵な言葉だなと思う。
渡れそうなほど近くに、虹が出ることもあるんだって。
この旅で、いつか、見えるといいね。

アイスを売っていた兄妹みたいな夫婦。

ここKCCはハワイでも最も人気のある朝市。他にも島のあちこちで行われている。

ハワイに来たらぜひ訪れてほしいファーマーズマーケット。一番人気KCCの他にも、カカアコやカイルア、ハレイワなど各地で開催されます。新鮮な野菜や果物、オーガニックのパン、手づくりジャム、ジュース、クレープ、マラサダ、ハワイアン・アート&クラフトなど、メイド・イン・ハワイにたくさん出会えます。どこも開催日が違うから、事前に調べて行きましょう。

オプショナルツアーはこちら
居心地のいい街にはたいてい、いい公園があるんだ。 カピオラニ パーク

目的のある人も、目的のない人も
やさしく受け入れる場所がある。

ハワイでいちばん古くて大きな公園。
バニヤンツリーの木陰でヨガをしている女性たち。
ここではみんな思い思いに、好きなことをしている。
散歩をしたり、本を読んだり、
テニスをしたり、なんにもしなかったり。

深呼吸するたび、朝の草の匂いが、身体に入る。

果てしなく続く芝生。とにかく広い公園だった。

朝のお散歩なら、ここへどうぞ。ワイキキから歩いて行ける、ハワイ王朝最後の王カラカウアの妃、カピオラニの名を持つ公園です。ハンセン氏病患者の生活を向上させたり、貧しい女性が安心して子どもを生める病院をつくったカピオラニ妃の、心の広さとやさしさが、この公園にはある気がします。ダイヤモンドヘッドのふもと、広々とした芝生の周辺では、ロコたちがヨガやジョギング、サイクリングなど思い思いに過ごしています。週末にはさまざまなイベントやコンサートが開催される、みんな大好きな公園です。

オプショナルツアーはこちら
夕食よりも、朝食が楽しみになっていく旅。 ボガーツカフェ

この島では歳をとることも
美しいもののひとつだ。

ずいぶんと美味しそうに朝ごはんを食べるおじいさんだなあと思って話しかけた。
彼はカメラマンだった。海のように青い瞳。
若い頃はたくさん、素敵な恋をしたんじゃないかなあ。

朝6時オープン。メニューも豊富で、サンドイッチを頼んだら、かなりボリュームたっぷり。カード払いは×です。

観光客らしき人、ロコらしき人、半々くらいかなあ。

おいしい朝食が食べられるお店がたくさんあるハワイでは、みんな朝からしっかり食べます。特に地元の人々に愛されているお店がここ。アサイー、サンドイッチ、サラダ、パンケーキ、ワッフル、オムレツなどメニューも豊富で、どれもボリュームたっぷり。コーヒーも美味しい。朝食で満腹になるって、意外と幸せ、ですよ。

オプショナルツアーはこちら
ジッパーのように車線を閉じていく
黄色いクルマを発見!
ホノルルはクルマ社会。渋滞を解消するためにH1フリーウェイにつくられたのが、このジッパーレーン。斜めになって向かってくる黄色い大きなクルマがブロックをどんどん飲み込んで、車線を閉めていくところ。朝しか出会えないから、写真に撮れてラッキーだった。それにしてもかなりびっくり。このアナログ感、なんか好きだなあ。
ダイヤモンドヘッド日の出ツアー

早起きついでに、日の出はいかが?

ホノルルのシンボル、ダイヤモンドヘッド。30分でたどりつける山頂で、朝しか見られない絶景を見に行きましょう。早起きのごほうびに、頂上から広大な海を360度の大パノラマで眺められます。山頂に行くと、ダイヤモンドヘッドが火山のクレーターだということが、とてもよくわかります。

オプショナルツアーはこちら