トップページ

台北観光情報

  • 九ふん(九份)のライトアップ 九ふん(九份)のライトアップ 山間に佇むレトロな街並みは、かつて金の採鉱で栄えた夢の跡。古い建物が軒を寄せ合い、石畳の狭い路地が迷路のように広がります。夜になれば無数の赤い提灯が灯り、さらに幻想的な雰囲気に。探し求めていた情景が待っています。
  • 西門町 西門町 「台北の原宿」と称されるトレンド発信エリア。ファッションやサブカルチャーなどの最先端文化が集まる若者に大人気のスポットです。歩行者天国が多く、ショッピングには最適。台湾グルメの名店が多いのも楽しみのひとつです。
  • 中正記念堂の夜景 中正記念堂の夜景 とてつもない大きさに驚き!故・蒋介石総統をたたえるメモリアルパークにある建造物は、スケールが桁違い。巨大な白亜の門は、高さ30mにもおよびます。夜はライトアップされ、その美しさは格別。台北屈指の夜景スポットです。

台北観光ガイド

おすすめスポットランキング

  • 九ふん(九份)

    九ふん(九份)

    ノスタルジックな雰囲気が魅力の九ふん。古き良き時代を思い起こさせる街並みが郷愁を誘います。海を遠く望む眺望や、タロイモ団子や魚のつみれ汁などの九ふん名物のグルメも楽しみのひとつ。お土産選びやショッピングにも事欠きません。あたりが闇に包まれ赤い提灯が灯ると、不思議な街に迷い込んだよう。台湾旅情がいっそう高まります。
  • 故宮博物院

    故宮博物院

    世界四大博物館のひとつで、中国美術工芸品コレクションでは世界一。中華民国政府が中国大陸から台湾に移ったことに伴い、北京の故宮博物院から厳選して運び出された名品が収められています。収蔵品の数は70万点、常設展示は数千点。途方もない数のお宝が眠る場所にふさわしく、建造物や敷地面積のスケールにも驚かされます。
  • 士林夜市

    士林夜市

    台北でディープな夜を過ごすなら、士林夜市へ。台北最大の夜市で、祭りの夜店をめぐるような心浮き立つひと時を味わえます。大きなアーケード施設なので、天候に関わりなく過ごせるのも魅力。トイレも冷房も完備されているので快適です。魅惑の屋台グルメは、台湾名物の牡蠣のオムレツや鶏排(巨大フライドチキン)がおすすめ。

台北旅行の良いところ!

台湾の中心地である台北は、近代的なビルが林立する大都会でありながら、すぐそばに市場や露店が並ぶ路地が隣接する懐深い都市。レトロな建物が並ぶ情緒あふれるエリアもあり、龍山寺のように歴史的な寺院もあり、郊外には自然豊かな国家公園や温泉地も。新旧が心地がよく交じり合い、目的や気分に合わせて多様な楽しみ方ができます。

台北旅行の良いところ!

台北の基本情報

  • 台北の概要

    正式名称 台北(Taipei)
    宗教 仏教、道教、キリスト教
    言語 中国語(北京語)、台湾語、客家語等
    通貨 台湾元(新台湾ドル)
    日本との時差 -1時間 日本が3日15時のとき、台北は3日14時
    日本からのフライト時間 日本(羽田) → 台北(桃園)3時間半~4時間
  • 台北のあいさつ

    こんにちは 你好(ニィハオ)
    ありがとう 謝謝(シェシェ)
    さようなら 再見(ザイジェン)
    すいません 不好意思(プハオイースー)
    はい / いいえ 是(シー) / 不是(プゥシー)
    ※公用語は中国語(北京語)
  • 台北の気候

    亜熱帯気候で四季の違いはあまりなく、年間を通じて温暖です。日本の沖縄のような気候をイメージするとわかりやすいかもしれません。

  • 台北の服装

    最も寒い1~2月でもオーバーコートは不要。4月ごろからは半袖や薄手の長そでをベースに、羽織もので気温変化に対応すると概ね快適です。

  • 台北の祝祭日

    1月1日 中華民国開国記念日 2月 春節(旧正月)(旧暦1月1日)※移動祝祭日
    2月28日 和平記念日 4月4日 児童節
    4月5日 民族掃墓節(清明節) 6月20日 端午節
    9月 中秋節(旧暦8月15日)※移動祝祭日 10月10日 国慶日
  • 台北のビーチ

    台北のビーチ

    台北からのアクセスが便利なのは「福隆」。泊りがけなら「墾丁」まで足を延ばすとエメラルドグリーンの海に出会えます。

  • 台北の交通網

    台北の交通網

    地下鉄やバス、タクシーなど交通網が充実した台北。市内の移動ならMRT(地下鉄新交通システム)が便利です。

  • 近距離

    近距離

    羽田から台北へのフライトは、わずか3時間あまり。機内食を楽しみ、ひと息ついたころには着陸目前です。

台北旅行選びのポイント

  • 夜景

    夜景

    高層ビルが立ち並ぶ台北は、香港に勝るとも劣らない夜景の美しい都市。イルミネーションもたくさんあり、圧倒されるような夜景を堪能できます。市内で手軽に夜景を楽しむなら、超高層ビル「台北101」の展望台へ。陽明山や象山など近郊の山にも市内を一望できる夜景スポットが。写真に夜景を収めたい方におすすめです。
  • 夜市

    夜市

    台北では夜が更けてからもお楽しみが続きます。台湾随一の規模を誇るのは「士林夜市」。101ビルに近い都心部の「通貨街夜市」は、おいしいものが多いことで有名。長い一本道に魅力が詰まった「饒河街夜市」や、怪しげな雰囲気が好奇心を刺激する「華西街観光夜市」など、それぞれ違った面白さとおいしさが待っています。
  • 名所旧跡

    名所旧跡

    台北には、旧跡や博物館など台湾の歴史にゆかりの深い名所がたくさん。革命の父、孫文をたたえる国父紀念館がある中山公園は、広々した敷地を散歩するだけでも気持ちの良い場所です。
  • ショッピングセンター

    ショッピングセンター

    台北101ビル周辺の信義エリアは、有名デパートやショッピングモールが並ぶ流行発信地。信義誠品やベラヴィッタなど大型施設もあり、トレンドに敏感な方には特におすすめです。
  • 猫カフェ

    猫カフェ

    日本でも人気の猫カフェは台北が発祥の地と言われています。世界初の猫カフェ「猫花園」をはじめ、かわいい猫たちとまったり過ごせるカフェが市内に点在しています。
  • お土産

    お土産

    台湾土産の定番は、パイナップルケーキ。老舗や専門店のものを選べば、味に間違いありません。ドライフルーツや中華調味料も豊富で、日本より手ごろな値段で手に入ります。
  • マッサージ

    マッサージ

    台北のマッサージは総じてハイレベル。日本ではなかなか味わえないハンドテクニックに、マッサージ目的で台北を訪れる人もいるほど。疲れが癒え、体の芯からリフレッシュできます。
  • 動物園

    動物園

    台北市立動物園は、アジア最大級。広々した敷地でパンダやコアラたちに出会えます。MRT文湖線の終点駅なのでアクセスもラクラク。道中、窓から見える気持ちの良い景色にも癒されます。
台湾観光情報

台北旅行ガイド

台湾観光ブログ

台北の観光地情報

  • 士林
    士林
    多くの観光客が足を運ぶ行楽地。士林夜市は台湾最大級のナイトマーケットで、一晩ではとても回りきれません。
  • 園山
    園山
    台北市立動物園や故宮博物館のあるエリア。由緒正しきクラシックホテル「園山大飯店」も観光名所のひとつです。

  • 中山
    中山
    台北で最も賑やかなエリア。デパートのほか、個性的なショップやおしゃれなカフェなども多く、路地裏散策にも最適。
  • 信義区
    信義区
    商業・ビジネスの中心地。景観に配慮した都市づくりでも知られるエリアです。未来に向け躍動する台湾のパワーを感じます。

  • 永康街
    永康街
    日本でも有名な小龍包の名店「鼎泰豊」があるエリア。風情ある茶芸館や魅力的な雑貨店などが軒を連ねます。

台北のホテル

台北のアクティビティ

  • ナイト九ふん観光と夜市散策(軽食付き)
    台北出発

    ナイト九ふん観光と夜市散策(軽食付き)

    提灯が灯され、幻想的で情緒あふれる九ふんの街を堪能できるツアーです。映画の世界を実体験しているような雰囲気をお楽しみください。

  • HIS充実の市内観光&ショッピング
    台北出発

    HIS充実の市内観光&ショッピング

    「故宮博物院」をはじめとする、定番スポットを効率よく回るツアーです。一度は訪れたい行天宮なども訪れます。お土産屋さんにも立ち寄る時間もございます。

世界の観光情報

ビーチリゾート・オセアニア
ヨーロッパ・中近東・アフリカ
アメリカ・カナダ