魅惑のマヤ文明の国
ティカル遺跡とグアテマラの旅9日間

日程・旅行条件・代金を見る

私が企画しました

グアテマラといえばコーヒーぐらいしか思い浮かばない方も多いはず。北海道と四国を併せたほどの小さな国グアテマラには魅力が一杯詰まっています。ティカル遺跡に代表されるマヤ文明の遺跡の数々、中米のポンペイと呼ばれるユネスコの世界遺産に指定されたコロニアル様式の美しい街アンティグア、インディヘナと呼ばれる先住民、「グアテマラレインボー」と呼ばれる色彩りどりの民族衣装を着た人々が集うメルカド(市場)など見所満載です。

メキシコ駐在
2012年〜
宇津見 勝彦

ツアーポイント

ティカル遺跡 (c)Jordina Collell Cortacans

世界遺産 マヤ文明最大の都市ティカル

ジャングルの中に忽然と現れるマヤ最大の遺跡。紀元前数世紀から人が住み始め、紀元300年から800年代には、ペテン県一帯のマヤの各都市を従える中心として栄えました。ティカルの文化は先古典期(紀元前600年〜後250年)、古典期(250年〜900年)、後古典期(900年〜1000年)の3期に分類され、建築、彫刻、数学、天文学の分野に優れていました。人口は少ない時でも1万人、最盛期には数万人にも達したと言われています。

アンティグア/イメージ

世界遺産 アンティグア

植民地時代の面影を色濃く残す古都アンティグアは、かって中米全体を統括するスペイン総督府が1543年から1773年まで置かれたコロニアル様式の街。石畳の町並みの中には地震で崩れた多くの教会史跡が残っています。

PAMPHLET

さらに詳しくコースについて知りたい方へ

パンフレット請求

パンフレット請求フォームはこちら

CONTACT

ご予約・お問合せ

コールセンターへのお問合せ

「産地直送の旅」専用ダイヤル

0570-03-3356

IP電話・PHSからは03-6628-8166

営業時間
平日 8:00〜22:30
土 9:00〜21:00
日・祝 9:00〜18:00

ご来店・お電話でのお問合せ

株式会社クオリタ「産地直送の旅」専門デスク
H.I.S.が100%出資している「株式会社クオリタ」では、独立したそれぞれのカウンターを用意し、旅のご相談を承っております。お飲み物を召し上がりながら、時間を気にする事なく、コンシェルジュと共に旅のプランを創り上げてください。

メールフォームでのお問合せはこちら

  • CLASS ONE 銀座/イメージ

  • 接客風景/イメージ

「CLASS ONE」銀座
03-3538-7300

中央区銀座4丁目1番先 北数寄屋ビル1F

営業時間
月〜土・日・祝 11:00〜19:00
GoogleMapで見る
「CLASS ONE」表参道
03-5775-0241

渋谷区神宮前4-3-3 バルビゾン7番館 1F

営業時間
月〜土・日・祝 11:00〜19:00
GoogleMapで見る