腸活薬膳健康ストレス解消人間関係仕事人生好転の食事術

一覧へ戻る

ツアーコード146736

腸活薬膳健康ストレス解消人間関係仕事人生好転の食事術

腸活薬膳健康ストレス解消人間関係仕事人生好転の食事術

代金

2,000

  • 7月28日 19:00~20:30
    7月27日 21:00~22:30
    7月27日 19:00~20:30
    7月27日 10:00~11:30
    7月25日 21:00~22:30
    7月25日 19:00~20:30
    7月24日 21:00~22:30
    7月24日 19:00~20:30
    7月24日 15:00~16:30
    7月24日 13:00~14:30
    7月24日 10:00~11:30
    7月23日 21:00~22:00
    7月23日 19:00~20:00
    7月22日 21:00~22:30
    7月22日 19:00~20:30
    7月22日 15:00~16:30
    7月22日 13:00~14:30
    7月22日 10:00~11:30
    7月21日 21:00~22:30
    7月21日 19:00~20:30
    7月21日 15:00~16:30
    7月21日 13:00~14:30
    7月21日 10:00~11:30
    7月20日 21:00~22:30
    7月19日 19:00~20:30
    7月19日 21:00~22:30
    7月20日 19:00~20:30

ツアー説明

    こんなことを学びます
    あなたは胃腸のお悩みありませんか

    実は私たち日本人は胃腸が弱いといわれています

    薬膳の世界では
    食べる量より消化吸収した量が大事と
    考え胃腸の状態をとても重要視します

    胃腸の状態のせいで
    しっかり食べているつもりでも
    栄養が身体を素通りしてたりしたら
    なんだかもったいないですよね

    この講座では
    健康ごはんに一番重要な
    胃腸を整えることを目的に
    食べ方や必要な食材などを
    分かりやすいテキストで
    しっかり分かる講座です

    今日から腸活薬膳で
    胃腸の悩みを解消する
    健康ごはんの基本を身に付けませんか
    ーーーーーーーーーーーー
    薬膳クイズ

    胃腸のケアに今日からできる簡単なこと
    なんだと思う
    ーーーーーーーーーーーー






    いろいろあるんですけど
    最初に知っておいていただきたいのは
    冷たいものの食べ過ぎ飲みすぎを控えること
    なんですね


    コンビニやファミレスカフェには年間通じて
    魅力的な冷たいメニューがいっぱい
    つい美味しそうって食べたくなりますが
    ちょっと待って
    冷たいを食べるときに胃腸のために
    ちょっとした工夫が必要なんです

    じゃあ何をしたらいいの


    一例ですが
    飲み物には紅茶を合わせるがのいいんです

    紅茶はカラダを温める飲み物
    冷たいものを食べる前には紅茶を飲むことで
    胃腸を温めて次に口にする冷たいものが与える
    刺激をやわらげることができるんです
    そしてコツは冷たいものより先に飲むことなんです

    こんなことを知るのが薬膳

    他にも胃腸を傷める原因はたくさんあります
    原因に気付いていかに胃腸を守るのか
    その方法をこの講座では中医学の見地からお伝えいたします

    なぜ胃腸の状態が重要
    なぜ腸活薬膳
    胃腸のためにどんな食材料理を選べばいいの
    どうしてもやめられない習慣はどう和らげるの
    現在かかえる胃腸の悩みをどうすればいい
    なぜ日本人は胃腸が弱いの
    糖質制限のメリットデメリット

    あなたのカラダにとって本当はどんなものをどうやって
    食べればいいかを一緒に考えます

    もっと健康でパフォーマンスが上がるカラダのために
    必要なことは
    自分のカラダの状態に気付くこと
    そうすれば整える方法が分かるのです

    ーーーー
    こんな症状ありませんか
    ーーーー
    お通じの悩みがある

    便秘と下痢をくりかえす

    食欲がわくけど食べられない

    胃が荒れやすい

    消化不良を起こしやすい

    口内炎やヘルペスができやすい

    唇が乾燥する

    胃もたれをする

    胃下垂ぎみである

    お腹の膨満感がある

    食後にお腹が痛くなる

    食後にむかむかする

    食欲がない
    ーーーーーーーー
    なぜ薬膳をお伝えするのか
    ーーーーーーーー
    薬膳を学んで最初に思ったことは
    あぁこんな方法があるならもっと早くに知りたかったでした

    私は長年ひどい生理痛と婦人病に悩み結果手術で治療をしたという過去
    があります
    私のかかえていた悩みは中医学でいう瘀血おけつの状態
    薬膳を学ぶとこの瘀血を改善する食材が分かり積極的にとることで
    症状の改善ができたりするのです

    一般的に薬膳というと漢方薬が入っていたりするイメージを持っている人が
    多いのですが実はそうではありません

    すべての食材にはそれぞれ働きがあり
    その食材から自分に体質や症状に合ったものを選び食べ合わせることが
    薬膳なんです

    だから普段からみなさんが食べるものの選び方を知ることで
    もっと身体が健康になるそんなことが料理でできるのです

    ーーーーーーーーー
    その人の身体にあった食材食べ方
    ーーーーーーーーー

    薬膳では気血水のバランスを大切にしています

    気エネルギー
    血栄養
    水潤い

    この気血水が足りていなかったりうまく身体を流れていなかったりすると
    不調が起きやすくなります

    そこで講座では最初に
    あなたのカラダの状態をいろいろ聞かせていただきます

    ーーーーーーーーー
    胃のトラブルを薬膳で改善した人の話
    ーーーーーーーーー

    今年春先食欲はあるけど食事があまりとれないという方が
    相談にこられました

    特に主食であるごはんはあまり量が食べたくないとのこと
    仕事に家庭にとても忙しくされていた彼女は夕方になるととても疲れて
    倒れこむような感じだとか

    彼女の体質チェックの結果はいわゆる胃液が少ない状態
    中医学では胃の陰虚が目立つカラダ

    そこでまず彼女には冷たいものを控えてもらい
    食べられるだけの量でいいのでまずはお粥生活を始めてもらう
    ことを提案

    とても悩んでいた彼女はすぐに始めてくださり1か月後には
    1日12食だったのが3食食べられるようになり
    そして半年くらい経過後はしっかり米のごはんで3食食べられる
    ようになったよう
    もちろんそれまでに感じていたひどいカラダの消耗も
    かなり改善したようです

    このように健康を維持するためには
    その人の身体に合った食材食べ方が
    を知り実践することがとても大切なことなんです

    ーーーー
    私が薬膳をお伝えする理由
    ーーーー
    私が薬膳を学ぶきっかけとなったのは家族に病気が見つかったためでした

    病院にまかせっきりにするのではなく自分にできることを身につけたい
    そんな思いで飛び込んだのが薬膳の世界
    ちょっとしたコツで自分の健康が守れる健康法

    前にも記しましたが
    あぁもっと早くに知っておきたかった

    心からそう思ったことが今私が薬膳をお伝えしている理由です

    スーパーで買える普通の食材でできる
    必要な食材をふだんのごはんにちょっと足すなんて方法でもOK
    スィーツが好きでも脂っこいものがやめられなくでもちょっとした工夫でリセットすることもできるんです

    ひとりひとり顔が違うように体質も違います
    薬膳の考え方を身に着けることで健康情報に惑わされず自分に本当に必要な食べ方が分かるようになります

    簡単続けられる知っておいて損はない
    せっかくのこの知識を皆さんにお届けすることで一人でも多くの方が人生を楽しめる身体つくりができるように応援したいそんな願いを込めながらお伝えしたいと思います

    薬膳師みゆき

ページトップへ