【秋田】「十文字和紙」でサシェ(香り袋)を作ろう!約200年以上前から続く伝統技術

一覧へ戻る

ツアーコードTYO5316

次回日程調整中

【秋田】「十文字和紙」でサシェ(香り袋)を作ろう!約200年以上前から続く伝統技術

和紙は繊維がとても複雑に絡み合っているのでとても丈夫なんです。その和紙を水でなぞることで、好きな形に手でちぎることができます。これを「水切り」と言い、この加工方法を生かしてあなただけのオリジナルサシェを作ってみましょう!

  • 【秋田美人が教える】「十文字和紙」でサシェ(香り袋)を作ろう!【日曜日10:00~】
  • 【秋田美人が教える】「十文字和紙」でサシェ(香り袋)を作ろう!【日曜日10:00~】
  • 【秋田美人が教える】「十文字和紙」でサシェ(香り袋)を作ろう!【日曜日10:00~】
代金

次回日程調整中

  • 1時間/日

現在、販売しておりません

ツアー説明

  • ★和紙を加工する技法の「水切り」を体験し「十文字和紙」でサシェ(香り袋)を作ろう!★
    はじめまして。2021年観測史上初の積雪2m超えした、秋田県横手市から発信しています。
    江戸時代中期から続く和紙「十文字和紙」愛好会に所属している「わっ店」と申します!

    この体験では、十文字和紙を袋にして中にポプリを入れてお部屋に飾れるサシェ(香り袋)をオンラインで作ります。
    あらかじめこちらから材料(制作キット)をお送りし、当日は十文字和紙の紹介をしてから皆さんと一緒に体験をして交流していきたいと思います。
    この体験では和紙を加工する技法の「水切り」を体験する事ができます!和紙は繊維がとても複雑に絡み合っているのでとても丈夫なんです。その和紙を水でなぞることで、好きな形に手でちぎることができます。これを「水切り」と言い、この加工方法を生かしてあなただけのオリジナルサシェを作ってみましょう!
    不器用さんでも丁寧に教えますのでどうぞご安心くださいませ。
    当日は、はさみと水と楽しむ気持ちを忘れずにご用意ください。
    あなたとの出会いと楽しい時間を過ごせることを心待ちにしております。

    可能なら、マイク・ビデオともに「ON」にお願いします。(周りの状況で、ミュートをお願いすることもあります)
    Produce by RailfanGuide(斉藤常治)

    ◆担当ガイド◆
    秋田県出身在住で工作好きの会社員です。
    十文字和紙愛好会に所属し、和紙に親しみ楽しむためのおみせ「わっ店」として活動しています。冬場は秋田県横手市で、十文字和紙を作っています。

    ◆十文字和紙への想い◆
    十文字和紙は江戸時代中期には作られていたといわれ、200年以上前とほとんど同じ手作業で作られています。現在は横手市十文字町睦合地区で受け継がれています。
    明治時代は十文字和紙の最盛期で50軒もの農家が紙を漉いていましたが現在は1軒だけです。元々は十文字の農家が紙漉きを習ったことが始まりと言われています。雄物川のきれいな水や冬場の澄んだ空気が、和紙づくりに適していたと言われています。
     近年、生活様式の変化によって和紙が使われることが減りました。現在は「十文字和紙の会」の師匠である佐々木清男さんが伝統を引き継ぎ守っておられます。
    この土地で、ここでとれる材料で、ここの人々の手仕事で生み出されていることが十文字和紙の価値だと思うので、価値あるものを残し、これからもこの伝統を守り続けていきたいと思っています。
     
    スケジュール
    開始5分前 ZOOM部屋 開設
    * オープニング(自己紹介、注意事項など)
    *横手市の概要
    *十文字和紙とは
    *サシェ(香り袋)制作体験
    * 終了(約1時間のツアーとなります)

    ★製作キットについて★
    1、参加申し込みされた方は、開催確定期限(開催日7日前)が過ぎた後に送り先を教えて頂いた方々から順にキットを発送させて頂きます。
      (開催確定期限過ぎた後はキャンセルの返金には応じられませんのであらかじめご了承ください)
    2、お一人につき1キット分です。もし親子で参加の場合は申込は人数分でお願いします。
    3、小学校低学年(1~3年生)は、親が手伝っての参加ならば可能です。(この場合は参加人数は1人分でOKです。)
    4、はさみ、水、乾いたふきん(水で濡らしたり、接着剤を塗った時などにテーブルを汚してしまわないように敷いておくと被害が防げます)、ヘアドライヤー(湿った和紙を短時間で乾かせます)、ウエットシート(手に付く接着剤は少々不快なのでふき取りたい時に使います)

    ◆開催日◆
    第2・第4日曜日の13:00~の開催となります。
    ※5名以上の貸切で体験をご希望される方は、一ヶ月位前にご希望の日時をリクエスト下さい。(ガイドの空きを確認後、ご回答させて頂きます)
    ※2021年12月は催行予定ございません。


    お問合せ
    株式会社エイチ・アイ・エス
    問い合わせ先:oe-kanto@his-world.com
    ---------------------------------------------
    貸切希望やツアー内容のアレンジ、所要時間/開催時間帯のアレンジ、
    及び振込での対応希望の際は見積りでの対応も承ります。
    尚、アレンジなしで単純に振込対応の際も金額は異なります。予めご了承ください。
    ご希望の際は、下記情報と合わせご連絡ください。
    (1)会社名またはグループ名(2)ご担当者名(3)ご連絡先メールアドレス
    ※週末・祝日のお問い合わせは翌営業日以降の回答となります。
    ---------------------------------------------

ツアー条件

  • 最少催行人数
    1(1名様あたり)
    催行会社
    学びing 株式会社
  • 所要時間
    1時間
    ガイド
    --
  • ツアー開始時間
    13:00
  • 料金に含まれるもの
    レッスン代、教材、送料込み

口コミ

不器用でも大丈夫

りん 50代・女性

投稿日2021.09.05 参加日2021年9月

はじめてのPC使用のzoomで,手間取ったり,音声に遅れがあったりしましたが,無事受講できました。
不器用な私でもできましたので,どなたでも和紙のサシェができるはず!
お若い方々が,日本の伝統文化を守り,引き継いでいこうという姿に元気づけられました。
いつか横手市に行く楽しみも増えました。
ヒーリング効果ありです^^

松田 10代・女性

投稿日2021.06.21 参加日2021年6月

貴重な十文字和紙と色鮮やかなポプリを用い、見てよし香ってよしの和紙工サシェが作れます。
袋の真ん中をくり抜く際の「水切り」と呼ばれる加工では、和紙をちぎることで残る繊維の風合いがとても味わい深いです。
厚手の和紙特有の質感が暖かく、作っている最中も癒されました。出来上がったものはお洒落でインテリアに馴染むので玄関や寝室におすすめです。
実演の説明はもちろん、紙面の作り方もとてもわかりやすかったです。
こういった形のワークショップは初めてでしたが、実際にモノづくりの現場に足を運んでみたくなる魅力的なオンラインツアーでした。
素敵な体験をさせて頂きありがとうございました!
ヒーリング効果ありです^^
和紙に興味がある人はぜひ!

けい 10代・男性

投稿日2021.06.16 参加日2021年6月

和紙の歴史や作られ方が、事前にPowerPointで説明があり、作業の大変さや職人さんたちの苦労やその魅力を深く理解することが出来ます!また工作では、だれでも簡単に和紙を使った工作をすることが出来ます!丁寧に作り方を教えてく出さるので小さいお子さんも、身近に和紙に触れることが出来てとてもいいと思います。

よくあるご質問

Q領収書は発行可能ですか。

A可能です。領収証ご希望のお客様はご予約後お送りしております【予約完了メール】に記載の『領収書の発行はこちら』の専用フォームより発行をお願いいたします。

Q1端末で最大何名まで視聴可能ですか?

A体験される皆様分の視聴チケットのご購入が必要です。 ※小学校低学年(1~3年生)の参加は保護者様のみの申込で大丈夫です。

QZOOMを普段使ったことがなく当日が不安です。

AZoomのご利用に不慣れな方は下記URLより接続をお試しください。 テストミーティングに参加してインターネット接続をテストします。 https://zoom.us/test ※こちらのURLはテスト環境の為、実際のツアーを行うURLとは異なります。

Qカメラ・マイクオフでの参加は可能ですか?

Aカメラ・マイクのオン・オフはお客様のご判断にお任せしております。 ※こちらの商品はマイク・カメラオンでのご参加を推奨しております。

ページトップへ