世界の台所探検家 岡根谷実里さんと行く世界の台所と暮らし探検シリーズ

一覧へ戻る

ツアーコードA59S0010

貸切見積 受付中!

世界の台所探検家 岡根谷実里さんと行く世界の台所と暮らし探検シリーズ

世界の台所探検家:岡根谷実里さんと一緒に、毎回異なるテーマで世界中の食と文化を美味しく楽しく学ぼう♪ 《オリジナルレシピデータの特典付き》

世界の台所探検家 岡根谷実里さんと行く世界の台所と暮らし探検シリーズ

代金

お問合せ下さい。

  • 1.5時間/特定日のみ
  • 日本語ガイド

現在、販売しておりません

ツアー説明

  • 現在、団体貸切のみ対応しております。ご希望の方は以下へご連絡くださいませ。
    なお、開催日時の調整・お見積りに時間がかかりますので、開催希望日時より最低でも3週間前までにご連絡をお願いいたします。
    どのようなコンテンツ・アレンジをご希望か、過去実施歴をご確認いただいた上でお問合せ下さいませ。
    スタディツアーやSDGsコンテンツの共同企画に関してのお問合せも受付中
    s-onlineevent@his-world.com


    NHK“世界はほしいモノにあふれてる”にもご出演されていた世界の台所探検家、岡根谷実里さんと一緒に、毎回異なるテーマで旅するように世界中の一般家庭の台所を訪れながら、食と文化をおいしく&楽しく学ぶオンラインイベントです。

    ▼過去実施:
    2020/09/05 第1弾:ナスロードで巡る世界の食卓
    日本人にとって身近な食材のひとつ『ナス』…そんな『ナス』がどのように日本に伝わってきたのか、世界ではどのようなユニークな食べられ方をしているのか、それぞれの国の家庭料理や経済状況、文化までを『ナス』を通じてご紹介します。
    2020/10/24 第2弾:原産地を探訪する!ラテンアメリカの台所
    じゃがいもやトウモロコシ、カカオなど、いまでこそ世界中で食べられている食材の原産地は『ラテンアメリカ』とされています。どのように世界中に広まっていったのか、なぜラテンアメリカでこれらの食材が生まれたのか、原産地ならではの食べ方などをご紹介します。
    2020/12/12 第3弾:聖地の食卓からのぞく、中東の日常と宗教
    《ハラール》や《コーシャ》など世界の宗教の中には食事に関する戒律があります。そもそもそれらの戒律は何なのか、実際に現地の人たちはどのような食事をしていて、宗教と食がどのように日常生活に溶け込んでいるのかをご紹介します。
    2021/02/20 第4弾:バーチャル台所探検ロシア・ウラジオストク編
    日本から一番近いヨーロッパとも言われるロシア・ウラジオストクとライブ中継を結び、直接本場のロシア料理を教えていただきながら、ロシアの暮らしやおもしろ食材、食文化、家族との過ごし方についてオンラインで探検します。
    2021/06/27 第5弾:【難民支援協会協力】故郷のミャンマーの味
    日本にも毎年1万人ほどやってくる『難民』。ミャンマーからやってきた難民の1人、チョウチョウソーさんに故郷ミャンマーの料理を教えていただきながら、故郷の文化や暮らし、そして日本での難民としての生活についてお話を伺います。
    2021/07/31 第6弾:バーチャル台所探検フィジーの家族で囲む週末の食卓編
    リゾート地として人気のフィジーとライブ中継を結び、日本人にはなじみのない本場のフィジー料理を教えていただきながら、フィジーの暮らしやおもしろ食材、食文化、家族との過ごし方についてオンラインで探検します。
    2021/08/22 第7弾:【夏休み特別企画】皮から手作りする本場メキシコのタコス
    日本でも有名なメキシコ料理として知られている『タコス』。本場のタコスを作るのに欠かせない"特別な粉"を事前にお届けし、岡根谷さんと一緒にタコスの皮を作り、色々な具材を挟みながらオリジナルのタコスを楽しみます。
    2021/11/13 第8弾:世界の家庭のリアルな朝ご飯を紐解く世界の朝食学
    私たちの日常生活で欠かせない『朝食』をテーマに、各地の個性豊かな伝統的朝食や、現代家庭のリアル朝ごはん、地政と栄養と歴史的観点から朝食の変遷をひも解きご紹介します。中東地域の朝食に欠かせないハーブ調味料を特典としてお届けします。
    2021/12/18 第9弾:スパイスで作るチャイとクラフトコーラ
    最近よく耳にするようになった『チャイ』と『クラフトコーラ』。実は同じスパイスでも組み合わせを変えるだけで2つのドリンクを作ることができます。スパイスを使った世界のドリンクや、チャイとコーラの歴史、スパイス×飲み物の楽しみ方をご紹介します。
    2022/01/22 第10弾:世界の台所探検家とめぐる『スパイスと香りの地図』
    たくさんの種類があり原産地やその土地の気候、文化によって使われ方が多彩なスパイス&ハーブ。体験キットで実際に世界各地の香りを感じながら、どこの国で、どんなスパイスやハーブが使われているのか、世界の人々の「おいしい」の感じ方の違いを体験します。

    【こんな方におすすめ】
    ◎世界の文化に興味がある方
    ◎世界の料理に興味がある方
    ◎料理を通して学びたい方
    ◎海外のローカルな話を聞きたい方
    ◎旅行自粛中も旅行気分を味わいたい方

    【案内人】
    岡根谷実里(おかねや・みさと)| 世界の台所探検家
    長野県出身
    大学では、国際協力を志し土木工学を専攻。その後、留学や3ヶ月のケニアでの滞在(インターンシップ)を通して、食の持つ力に興味を持ち、畑違いとも言える食関係の会社への就職し、その後独立。
    訪問国60カ国以上、 世界各地の家庭の台所を訪れて一緒に料理をし、そこで見つけた「料理や食卓の楽しみ方」や、 料理から見える社会文化背景を発信している。
    著書に『世界の台所探検 料理から暮らしと社会がみえる』(青幻舎)
    note |Twitter|Instagram

    【お問合せ】
    HISスタディツアーデスク(s-onlineevent@his-world.com)

    ◆◆ご予約時のご注意◆◆
    携帯電話のメールアドレス(@docomo.ne.jp, @i.softbank.jp, @ezweb.ne.jp等)でのお申込みの場合、予約完了メールやZoomリンクのメールが届かない事例が発生しております。PCで受信可能なメールアドレスをご利用いただきますよう宜しくお願いいたします。

HIS旅カレッジとは?

  • 旅カレッジは「未知なる旅と世界を学ぶ」をコンセプトに、旅好きがあつまるプラットフォームです。何かテーマを起点に旅について考えたり、逆に旅から色々な他の世界について考えたり、旅に行けない人でも旅するようなワクワクを体感しながら楽しく学べる場を目指しています!人と人とがつながること、そこからはじまるワクワク、そして学び。その連鎖を大切にしています。
  • 旅カレッジ:https://peatix.com/group/32851/

ツアー条件

  • 最少催行人数
    1(1端末1人予約)
    催行会社
    スタディツアーデスク
  • 所要時間
    1.5時間
    ガイド
    日本語ガイド
  • ツアー開始時間
    13:00

ツアー写真

口コミ

目からうろこでした

ぷうぴい 50代・女性

投稿日2021.12.23

クラフトコーラとチャイに共通するスパイスがあって、 そのベースを使うことで両方作れてしまうというお得感がよかったです。
スパイスに詳しくなくてもできる。

えあいぱ 40代・男性

投稿日2021.12.23

僕自身はスパイスには詳しくないのですが、チャイを自分で作ってみたいなと思って参加しました。 知識が無くてもちゃんと作れますし、スパイスの幅広いお話を教えていただけて勉強にもなりました。 ありがとうございました。
ボルシチとロシアの食文化を美味しく知ることができました。

shingostar 30代・男性

投稿日2021.02.20 参加日2021年2月

ウラジオストクは最も近いヨーロッパでロシアということで、最近人気があるので興味を持ちました。
実際に台所でボルシチを作るポリーナさんのお話がとてもためになりました。ロシアの文化をお料理から家族とお土産の話まで幅広くお話を聞くことができました。ありがとうございました。
ツアー情報があれば知りたいです。
ボルシチを作ってみたくなりました。

annie 30代・女性

投稿日2021.02.20 参加日2021年2月

ロシアの家庭の台所とつながって、リアルタイムでボルシチを作っている様子がお料理番組を見ているようで楽しかったです。
料理を作っている間にロシアの食文化や季節の話もチャットで気になる部分を質問でき、勉強にもなりました。
第3回:聖地の食卓からのぞく、中東の日常と宗教

匿名希望 30代・女性

投稿日2021.01.22 参加日2020年12月

このご時世で久しく海外旅行に行けていませんが、現地のリアルな話や写真を見られて久しぶりに海外旅行に行った気持ちになれて心が潤いました。パプリカやズッキーニで作れる料理が美味しそうだったので、ぜひ作ってみたいと思います。
第3回:聖地の食卓からのぞく、中東の日常と宗教

匿名希望 40代・男性

投稿日2021.01.22 参加日2020年12月

食のイベントではありながら、ただ料理の話にだけにとどまるのではなく、そこからその料理にまつわる周辺の話、特に今回は宗教に関する話がたくさん聞けました。これは本やネットで調べてすぐわかるような内容ではなく、岡根谷さんが実際にその場に行って直接肌で感じたことを話してくれていたので、すごく腑に落ちる話がたくさんありました。自分も中東地域は旅したことはありましたが、もっと勉強してからいくべきだったと後悔しています。

もっと見る

このツアーを見た人は、こんなツアーも見ています

ページトップへ