大虐殺を乗り越えた国をめぐり考える、ルワンダ ピーススタディツアー

一覧へ戻る

ツアーコードA59S0014

大虐殺を乗り越えた国をめぐり考える、ルワンダ ピーススタディツアー

大虐殺を乗り越えた国をめぐり考える、ルワンダ ピーススタディツアー

代金
(大人1名)

2,000円

  • 2時間/特定日のみ

予約する

ツアー説明

  • ★100年後も、変わらない学びを~ルワンダが問いかける「平和」と「未来」★

    皆さん、アフリカの《ルワンダ》という国を知っていますか?
    ルワンダでは、ほんの2・30年前の1994年4月、フツ族とツチ族の民族対立に端を発するルワンダ虐殺が起きました。
    被害の規模は甚大で、約100日間で100万人ほどが亡くなったと言われるほど。
    今まで普通に暮らしていた隣人同士が殺し合い、憎み合い、お互いが被害者でもあり加害者でもある、そんな凄惨な歴史的大事件です。
    映画『ホテル・ルワンダ』や『ルワンダの涙』でもその様子が描かれています。

    そんな筆舌に尽くしがたい悲劇を経験したルワンダですが、その後、分断された民族が融和するために「和解の村」が設けられるなど、虐殺の加害者と被害者が今も隣人として共に暮らしています。
    そして、今や「アフリカの奇跡」と呼ばれるほど、政府主導でIT立国化を進めています。

    なぜ大虐殺が起きたのか。
    なぜ互いが互いを殺してしまうほど憎しみ合うようになったのか。
    どのように憎しみを乗り越え、互いを赦しあっていったのか。

    それらの過程を知ることで、いま世界規模で分断が起きている社会は今後どうあるべきなのか、「人間」とは何か、「平和」や「共生」が何かを考え直してみませんか?

    【こんな方におすすめ】
    ◎アフリカ/ルワンダの旅に興味がある方
    ◎ダークツーリズムに興味がある方
    ◎歴史・世界史の学び直しをしたい方
    ◎アフリカ/ルワンダに行ったことがある/行きたいと思っている方
    ◎旅行自粛中も旅行気分を味わいたい方

    【案内人】
    タケダノリヒロ/竹田憲弘(Africa Note Ltd. 代表)
    1989年、熊本県生まれ。早稲田大学国際教養学部卒業後、大手食品メーカーで3年間営業担当。退職後、青年海外協力隊としてルワンダで2年間活動。その後同国でツアー業や情報発信をおこなう会社Africa Note Ltd.を2018年9月に立ち上げる。コロナ禍においてはオンラインスタディツアーを中心に事業展開中。

    【お問合せ】
    HISスタディツアーデスク(study01@his-world.com)
    団体向けに貸切の見積も可能です。ご希望の方は以下へご連絡くださいませ。
    s-kikaku@his-world.com

旅カレッジとは?

  • 旅カレッジは「未知なる旅と世界を学ぶ」をコンセプトに、旅好きがあつまるプラットフォームです。何かテーマを起点に旅について考えたり、逆に旅から色々な他の世界について考えたり、旅に行けない人でも旅するようなワクワクを体感しながら楽しく学べる場を目指しています!人と人とがつながること、そこからはじまるワクワク、そして学び。その連鎖を大切にしています。
  • 旅カレッジ:https://peatix.com/group/32851/

ツアー内容

  • スケジュール

  • 条件

  • 17:30~18:00 イベント参加者チェックイン
  • 18:00~19:45 大虐殺を乗り越えた国をめぐり考える、ルワンダ ピーススタディツアー
  • 19:45~20:00 質疑応答
  • 20:00 終了
  • 最少催行人数
    1名
    催行会社
    スタディツアーデスク
  • 所要時間
    2時間
    ガイド
    --
  • ツアー開始時間
    18:00

口コミ

僕たちはルワンダを知らない

アカグリ 30代・男性

投稿日2021.03.07 参加日2021年3月

あまりにも、実は古い(強烈な、映画『ホテル・ルワンダ』や『ルワンダの涙』で得た)情報でルワンダを知った”ふり”になっていた自分のことが恥ずかしくなります。とてもきれいに整ったスライドを使った1時間ほどのレクチャーで、ぐんとこの”千の丘の国”が身近になりました。チャット上には質疑があふれかえりました。そのくらい、頭に汗かくツアーだったということです。丁寧なガイド、ありがとうございました。
多くの人が参加するべきスタディツアーです。

tomy 50代・男性

投稿日2021.03.07 参加日2021年3月

民族対立が原因だと思っていたルワンダの虐殺が、植民地政策に端を発する構造的な差別が原因であること。虐殺を止められなかった背景にはミクロ/マクロ両方あること。草の根レベルの和解活動が進んでいるものの、歴史は勝ち残った方が作っているということ。実際にルワンダにお住いのタケダさんだからこそ知る現地の人々の様子や考察など、本当に学ぶべきことが多いツアーでした。ありがとうございました。
虐殺生存者インタビューが衝撃的でした

ぽぽ 40代・女性

投稿日2021.03.07 参加日2021年3月

1994年の大虐殺しか知りませんでしたが、それ以前にも差別と迫害があったこと。目の前で起きた大切な人の死を乗り越え、「憎しみは争いを生むから」と相手を赦していったグレースさんの語りに感銘を受けました。自分自身が彼女の立場だったら、加害者を赦せただろうか?と考えさせられました。
本当に貴重なお話しで、参加できて心からよかったと感じました。ありがとうございました。
視野が広がりました

ベリー 30代・女性

投稿日2021.03.06 参加日2021年3月

大学の授業で「ホテルルワンダ」についてディスカッションをしました。理不尽な理由で分けられた民族。
2人もの愛する夫を殺された経験を経てこれまで失望していたGraceさんの言葉、「憎しみは争いを生む。人は間違いを起こすから」と加害者やその家族と助け合う超越した考えに感銘を受けました。
貴重なお話ありがとうございました。

近い将来、Graceさんの雑貨屋さんに訪れます。

ツアー予約

ツアーコードA59S0014

大虐殺を乗り越えた国をめぐり考える、ルワンダ ピーススタディツアー

1.カレンダーから希望日を選択してください

希望日を選択

2.人数を選択して合計代金をご確認後、予約手続きへお進みください

  • 大人 
    2,000円 

合計代金--

ご希望の参加日を
クリックしてください

2021年4月
123
456789102,000円
11121314151617
18192021222324
252627282930

即予約可

リクエスト受け (ご予約後、Eメールでご返信)

※表示代金は大人1名様分

※子供・幼児代金がある場合は次ページでご案内

※1アカウントで複数名がご参加する場合であっても、必ず人数分の参加チケットをご購入下さい。ZoomのURLの転送及びご契約者以外への共有は、弊社サービスの取引条件書で固く禁じており、違約金・ペナルティの対象となります。

規定・注意事項をお読みの上、下の同意するボタンをクリックしてください


キャンセル規定

  • ※お申し込み後は、ご参加いただけなくなった場合でも一切の返金はできかねますので、予めご了承ください。

注意事項

  • ご参加いただくには、使用予定の端末へ無料ウェブアプリ「Zoom」の事前インストール頂く必要となります。既にダウンロード済みの方はアプリを最新の状態にアップデートしておいてください。
  • ご参加中、ご自宅のWi-Fiが落ちてしまった、Zoomがうまく繋がらなかった等、弊社の関与し得ない事由にてご参加いただけなかった場合の返金はございません。
  • Zoomに関するご質問は受けつけておりません。またZoomによって生じるエラーやトラブルについて、弊社では一切の責任を負えませんので、予めご了承ください。
  • 視聴にはインターネット通信が必要となります。その際の通信費についてはお客様負担となります。
  • 利用可能デバイス:PC/スマートフォン/タブレット(PC推奨)
  • 必要通信環境:1.5Mbps/1.5Mbps以上(上り/下り)
  • 参加者確認のため、入室しましたら、ビデオ画面ONと名前の表示(ひらがな・カタカナ・アルファベット可)、あるいは「HISサポート」宛へお名前をチャットでご連絡ください。
  • ZoomのURLの転送及びご契約者以外への共有は、弊社サービスの取引条件書で固く禁じており、違約金・ペナルティの対象となります。
  • 1アカウントで複数名がご参加する場合であっても、必ず人数分の参加チケットをご購入下さい。入室時にお名前のご連絡がない方や、購入されたチケット数と参加者数が合わない方は、強制退室させて頂く場合がございますので、ご注意ください。
  • オンライン体験では通信状況により予期せぬ映像や音声の乱れが発生する可能性がございます。
  • 入退室は自由となりますが、参加できなくなった分の返金等はございません。
  • 進行を妨げたり、他の参加者に対して不適切な言動や行為がある際は、主催者側の判断で強制退出させて頂く場合があります。その際の返金はありません。
  • オンライン体験中の画面の写真撮影や動画撮影、さらにはコンテンツの二次利用、配布に関しては禁止となります。

キャンセル

※お申し込み後は、ご参加いただけなくなった場合でも一切の返金はできかねますので、予めご了承ください。

注意事項

  • ご参加いただくには、使用予定の端末へ無料ウェブアプリ「Zoom」の事前インストール頂く必要となります。既にダウンロード済みの方はアプリを最新の状態にアップデートしておいてください。
  • ご参加中、ご自宅のWi-Fiが落ちてしまった、Zoomがうまく繋がらなかった等、弊社の関与し得ない事由にてご参加いただけなかった場合の返金はございません。
  • Zoomに関するご質問は受けつけておりません。またZoomによって生じるエラーやトラブルについて、弊社では一切の責任を負えませんので、予めご了承ください。
  • 視聴にはインターネット通信が必要となります。その際の通信費についてはお客様負担となります。
  • 利用可能デバイス:PC/スマートフォン/タブレット(PC推奨)
  • 必要通信環境:1.5Mbps/1.5Mbps以上(上り/下り)
  • 参加者確認のため、入室しましたら、ビデオ画面ONと名前の表示(ひらがな・カタカナ・アルファベット可)、あるいは「HISサポート」宛へお名前をチャットでご連絡ください。
  • ZoomのURLの転送及びご契約者以外への共有は、弊社サービスの取引条件書で固く禁じており、違約金・ペナルティの対象となります。
  • 1アカウントで複数名がご参加する場合であっても、必ず人数分の参加チケットをご購入下さい。入室時にお名前のご連絡がない方や、購入されたチケット数と参加者数が合わない方は、強制退室させて頂く場合がございますので、ご注意ください。
  • オンライン体験では通信状況により予期せぬ映像や音声の乱れが発生する可能性がございます。
  • 入退室は自由となりますが、参加できなくなった分の返金等はございません。
  • 進行を妨げたり、他の参加者に対して不適切な言動や行為がある際は、主催者側の判断で強制退出させて頂く場合があります。その際の返金はありません。
  • オンライン体験中の画面の写真撮影や動画撮影、さらにはコンテンツの二次利用、配布に関しては禁止となります。
ページトップへ