世界の絶景

青の洞窟(イタリア)

運の良い人しか見られない幻想的な青の世界

この絶景の魅力はココ!
  • ナポリからナポリ湾を挟んで南に約30kmの場所にあるカプリ島。イタリアの高級別荘地として、夏になるとヨーロッパ中からバカンスに訪れる客で賑わう。歴史を遡ること2000年前、ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥスがこの島を別荘地として購入。アウグストゥスから帝位を継いだティベリウスはこの島に居を構え、首都ローマではなく、この地で政務を行ったという。ティベリウスは島内に12もの別荘を持っていたというのだから、別荘地としてのカプリ島の歴史は非常に長い。
  • 青の洞窟はカプリ島の北西にある海蝕洞。海の透明度が高いため、水中の穴から差し込んだ日光が大理石の白い海底に反射し、洞窟内が紺碧に輝く。水中からポセイドンとトリトンと考えられる石像や、洞窟の奥に人工的な加工の痕跡が見つかっており、前述の皇帝ティベリウスが沐浴場として使用していたと考えられている。
  • 青の洞窟に入るためには、天候や潮の状況に左右される。一般的に入れる確率が高いといわれる夏の時期でも、波が高いと入れないこともあるので、余裕を持ったスケジュールを立てたい。
  • イメージ画像

    青の洞窟入り口

  • イメージ画像

    リゾート地としてヨーロッパ中から旅人が集まるカプリ島

どこにある?

絶景満喫モデルプラン

1日目
中部(NGO) → <乗り継ぎ> → パリ(CDG) → ローマ(FCO) → ナポリ(NAP)
※ローマから鉄道でナポリへ向かう方法もあります。ローマ-ナポリ間は人気路線の為、事前にチケット購入することをお勧めします。
2日目
カプリ島観光
※ナポリ港からフェリーで約1時間15分、高速船だと約35~45分でカプリ島のマリーナグランデ港に到着
3日目
青の洞窟 → カプリ島 → ナポリ(NAP)
※マリーナグランデ港にあるモーターボート乗り場から青の洞窟へ向かう方法と、港からバスで青の洞窟入り口付近の船着き場へ向かう方法があります。
4日目
ナポリ(NAP) → ローマ(FCO) → パリ(CDG)→ <乗り継ぎ> →
5日目
中部(NGO)
  • 予算目安 20万円~
  • 日数目安 5日間~

絶景ツアー

●セントレアから添乗員同行● ルフトハンザドイツ航空で行く 南イタリア6日間

  • 5つの世界遺産を含む6都市周遊!カプリ島・青の洞窟、アマルフィ海岸、アルベロベッロなど南イタリア周遊の決定版
  • 本場ナポリのピザやボンゴレスパゲティなど名物料理を含む計7回の食事付き

アマルフィ海岸・アルベロベッロ・マテーラを巡る 南イタリア絶景ハイライト8日間

アマルフィ
  • 2つから選べる絶景観光へ!イタリアの高級リゾート地「カプリ島」を選べば「青の洞窟」観光が楽しめます。
  • 青い海を背景に色とりどりのアマルフィの街並みを一望できる展望台へご案内
  • 壮大なアマルフィ海岸を眺められるレストランでのランチなど南イタリアの名物料理を含む10回の食事付き

●セントレアから添乗員同行● ゆったりバス利用! アマルフィ海岸&カプリ島も巡る イタリア大周遊9日間

アマルフィ
  • エイチ・アイ・エス(中部地区)人気NO.1コース!ゆったりバスで人気の5大都市とアマルフィ海岸&カプリ島を周遊
  • こだわりのホテルでゆとりの旅
    ローマではデラックスクラスホテル「マリオットローマパーク」に宿泊!さらに人気のベネチア本島にも滞在します。
  • 憧れの青の洞窟を含む人気のリゾート地カプリ島と憧れのアマルフィ海岸、エメラルドの洞窟観光もお楽しみいただけます!

イチオシのホテル

イメージ画像

GRAND HOTEL VESUVIO NAPLES
(グランド ホテル ベスビオ ナポリ)

ナポリの中心部に位置し、1882年に創業の5ッ星ホテル。ホテルには3つのレストラン、バー、会議室、室内プール、フィットネスセンター・ジムがあります。

絶景を10倍楽しむためのアドバイス

「絶景ツアー」のご予約・ご相談はこちら

中部予約センター
0570-300-400 0570-300-400

受付時間 平日 10:30~18:30 土日祝 10:30~18:00

ページの先頭へ