世界の絶景

レンソイス・マラニャンセス国立公園(ブラジル)

宇宙からも見える広大な白い砂漠 雨期の間だけ現れる青い湖

この絶景の魅力はココ!
  • ブラジル北東部マラニャン州にある、広大な砂丘を擁する国立公園。レイソンスとはポルトガル語で「シーツ」を意味し、その名の通りシーツのような真っ白い砂丘が広がっている。白い砂は水晶の成分でもある石英。宇宙からの衛星写真でもその白さがはっきりと確認できるという。
  • 石英は国立公園から100km離れたパラナイーバ川が上流から運んできた土の中に含まれており、大西洋の流れに乗って国立公園に面した浜まで運ばれ、さらにそこから強風によって国立公園まで吹き飛ばされ積もっていったといわれている。15万ヘクタールもの面積を覆う砂丘の石英は、気の遠くなるほど長い年月をかけて、遠い場所から少しずつ運ばれ、少しずつ積もっていった。
  • 雨季になると砂丘の中に無数のコバルトブルーの湖が出現する。これは石英砂丘の下にある地下水が雨によって水位が増して、砂上に湧き出るために起こる現象。湖は泳ぐことも可能。不思議なことに湖には魚が泳いでいることもあり、湖のない乾季の時期はどのように過ごしているのかわかっていない。
  • イメージ画像

    石英の白い砂漠はシーツに例えられた

  • イメージ画像

    雨季になると現れるコバルトブルーの湖

  • イメージ画像

    白い地平線に夕日が沈む

どこにある?

絶景満喫モデルプラン

1日目
中部(NGO) → <乗り継ぎ> →
2日目
ドバイ(DXB) → サンパウロ(GRU) → サンルイス(SLZ)
3日目
4日目
サンルイス(SLZ) → サンパウロ(GRU)
5日目
サンパウロ観光
サンパウロ(GRU) →
6日目
ドバイ(DXB) → <乗り継ぎ> →
7日目
中部(NGO)
  • 予算目安 30万円~
  • 日数目安 7日間~

イチオシのホテル

イメージ画像

GRAND SAO LUIS HOTEL
(グランド サンルイス ホテル)

サンルイスの中心部に位置しており、世界遺産の街サンルイスを観光するには好立地。ガーデンビューの部屋は非常に眺めもよい。

絶景を10倍楽しむためのアドバイス

「絶景ツアー」のご予約・ご相談はこちら

中部予約センター
0570-300-400 0570-300-400

受付時間 平日 10:30~18:30 土日祝 10:30~18:00

ページの先頭へ