楽しい沖縄旅行のポイントは、拠点選びが大切!その秘訣をレクチャーします

  • 最終更新日:2021.07.06
  • 観光
楽しい沖縄旅行のポイントは、拠点選びが大切!その秘訣をレクチャーします

 ※感染症拡大防止対策のため掲載内容に変更がある可能性があります。
 最新情報は、各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。  

沖縄旅行をより楽しむポイントに、旅行の拠点の置き方があります。南北に細長い沖縄本島は意外と広く、観光スポットも点在しているので、どんな観光を楽しみたいかで、観光拠点の場所が変わってくるからです。
今回は、タイプ別の沖縄の観光拠点の置き方をアドバイスします。

那覇市街地を遠方から望む
那覇市街地を遠方から望む

沖縄観光を満遍なく楽しみたいなら「那覇」を拠点に

沖縄本島の観光スポットは、場所ごとにさまざまざ表情を見せます。例えば、沖縄の明るい賑やかさを楽しみたいなら、沖縄本島の中心部といえる那覇市街の国際通りや牧志公設市場などが見どころです。
こういった沖縄の観光スポットを満遍なく楽しみたいなら、やはり何かと便利な那覇市周辺を拠点にするのがオススメです。

那覇市街地の風景
那覇市街地の風景

宿泊施設が充実しているので、観光地までは多少距離があっても、連泊すればいちいち荷物を移動する手間がかかりません。また、国際通りを中心に飲食店も豊富なので、観光アフターの飲食も安心です。

 

<那覇エリアの人気ホテル・民宿>

 

ホテルオーシャン・那覇国際通り

国際通り沿いにあり、那覇空港からゆいレールの牧志駅を下車して徒歩5分というアクセス至便なホテルオーシャン国際通り。豊かな沖縄の食材を使用した「世界一沖縄料理が豊富なホテル朝食」が自慢のホテルです。
全館Wi-Fi完備で、空気清浄機や洗浄便座も装備しているなど快適な滞在を約束してくれます。

View this post on Instagram

A post shared by @umehararei

 

ホテルオーシャン・国際通り  基本情報

  • 住所:沖縄県那覇市安里2-4-8

 

民宿たつや旅館 沖縄那覇店

洋風沖縄民宿で、フランスの有名旅行ガイドにも紹介された評判のいい宿です。全室バス・トイレ付きで、アメニティグッズやWi-Fiも完備しています。
沖縄料理の夕食後、お楽しみのゆんたくタイムが始まり、旅人同士の交流が深まるひと時が魅力です。
朝食はパンやコーヒーが無料セルフサービスで、レンタサイクルも無料なので、那覇市内を観光するにはたいへん便利です。

美味しい沖縄料理が夕食で提供される
美味しい沖縄料理が夕食で提供される

 

民宿たつや旅館 沖縄那覇店  基本情報

  • 住所:沖縄県那覇市辻1-9-21
  • 電話:098-860-7422

 

リゾート気分を満喫したいなら、恩納村・名護エリアへ

沖縄観光の醍醐味といえば、はるか水平線まで輝くエメラルドグリーンの海です。そんな沖縄の海でのマリンレジャーを満喫したいなら、本島の中西部に位置する恩納村や名護市周辺のエリアがオススメです。

恩納村の周辺は、沖縄本島でもっともダイビングやシュノーケリングのショップが豊富です。初心者向けの体験ツアーから本格的なプログラムのツアーまで、目的に応じたさまざまなツアーが用意されているので、マリンレジャーに興味がある人なら、その経験の大小にかかわらず楽しむことができます。
また、沖縄屈指の観光スポット「沖縄美ら海水族館」にもエリア的に近いので便利です。

万座毛周辺の風景
万座毛周辺の風景

ただし注意点もあります。ゾートホテルのある一帯はホテル以外の施設が弱く、商業施設や飲食店は自動車で移動しないと行くことができません。ですから、あまり移動をしたくない場合は、ホテルの中で滞在を完結できる、充実した施設を持ったリゾートホテルを選ぶことが大切です。もっとも、一定以上のグレードのホテルならそんな心配は不要なくらい、充実したサービスが期待できます。

 

<代表的なリゾートホテル>

 

ザ・ブセナテラス

ブセナ海中公園に近い、沖縄本島を代表するリゾートホテル。自然と一体化した南国風のオープンエアスタイルの客室など、シンプルながら落ち着いたデザインは、極上のラグジュアリー空間を提供してくれます。

レストランやショップはもちろん、エステやマリンレジャーなど、ゆったりとした沖縄の空気の中で、贅沢な時間を満喫できる場所です。

View this post on Instagram

A post shared by ☆Takako☆ (@taka_749)

 

ザ・ブセナテラス  基本情報

  • 住所:沖縄県名護市喜瀬1808
  • 電話:0980-51-1333

 

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

沖縄本島でも指折りの景勝地、万座毛を対岸に望む極上のシチュエーションが自慢のリゾートホテル。窓から見えるのは、エメラルドグリーンから群青色にグラデーションを描く青い海。各種レストランやスパ、プールなど充実した設備が自慢の滞在型リゾートホテルです。

View this post on Instagram

A post shared by 🍭Tingpin (@tingpin_zheng)

 

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート  基本情報

  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
  • 電話:098-966-1211

 

旅の裏技?沖縄をキャンピングカーで巡るのもオススメ

沖縄で究極の自由旅をしたいなら、キャンピングカーを利用するという選択肢もあります。沖縄本島にはキャンピングカーのレンタルを行っている業者があり、1台1日2万円前後でレンタルが可能です。

値段だけ見ると決してリーズナブルな価格ではありませんが、グループでの沖縄旅行なら、人数分の宿泊費や交遊費を出すことに比べればむしろリーズナブルに済ませることが可能です。
わざわざバスやモノレールの時間を気にしなくても、ホテルのチェックインの時間を気にする必要もありません。

究極の気まま旅ができるキャンピングカー
究極の気まま旅ができるキャンピングカー

ただし、車中泊をする場所には注意しましょう。くれぐれも地元の人に迷惑となるような場所には駐車しないこと。オススメは、沖縄本島には8ヶ所ある道の駅や、沖縄自動車道のSAなどです。

 

八重山の離島に足を運ぶなら石垣島を拠点にする

竹富島や西表島、小浜島など、八重山諸島の離島に足を運ぶ場合は、その島々に宿泊するのでないなら、石垣島を拠点にするのが便利です。

石垣島から八重山の離島に行くには、ユーグレナ石垣港離島ターミナルから発着している各島への就航便を利用します。最短の竹富島へは、高速船ならたった10分で到着するので大変便利です。

ユーグレナ石垣港離島ターミナル
ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ユーグレナ石垣港離島ターミナルの付近にはホテルが多数あります。施設を備えた滞在型ホテルから、気軽なゲストハウスまでさまざまなタイプがあるので、選択肢も豊富です。

<石垣島から八重山の各離島へのアクセス>

竹富島 高速船10分、カーフェリー15分
小浜島 高速船25分、カーフェリー30分
黒島 高速船25分、カーフェリー30分
波照間島 高速船60分、カーフェリー1時間20分
鳩間島 高速船40分、カーフェリー55分
西表島(大原港) 高速船35分、カーフェリー45分
西表島(上原港) 高速船40分、カーフェリー55分
与那国島 4時間30分

     

投稿日:2019.01.27

         

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

観光カテゴリの最新記事